logo

◎アイゼンバーグ前会長が死去 Nabors Industries

Nabors Industries Ltd. 2014年03月19日 16時17分
From 共同通信PRワイヤー

◎アイゼンバーグ前会長が死去 Nabors Industries

AsiaNet 56206
共同JBN 0313 (2014.3.19)

【ハミルトン(バミューダ)2014年3月19日PRN=共同JBN】Nabors Industries Ltd.(NYSE:NBR)は19日、前会長で最高経営責任者(CEO)だったユージーン・アイゼンバーグ(Eugene Isenberg)氏が3月16日に死去したと発表した。アイゼンバーグ氏は1987年から2011年後半までの25年間にわたって取締役会会長とCEOを務め、経営破綻状態だったNaborsをS&P500総合株価指数の構成銘柄として企業価値が90億ドルを超える一大企業に育て上げた。

現会長兼CEOのアンソニー・G・ペトリロ氏は「ユージーンの妻のロニー、二人の子女のダイアンとリンダ、愛したお孫さん、そして全家族に、私たちの思いと祈りを伝えたい。ユージーンはNaborsにとって多くの面で先駆者だった。先見の明があり、全従業員がその指導力を慕った。小さかったわが社を世界屈指の陸上掘削会社に引き上げる指針の設定を担い、景気に左右されやすい掘削業界で最も厳しい時期にそれを成し遂げた偉業は目を見張るものがある。経営上の識見、覇気、積極性、それにユーモアもすべて語り継がれている。多くの人が教えを受けた。成功の探求と結果の要求は誰にも伝わり、その高い期待に応えんと人々は意気込んだ。今日2万9000人の熟練者を抱えて活気に満ちたこの会社も彼の遺産である」と述べて故人をしのんだ。

アイゼンバーグ氏はマサチューセッツ州立大学で学士号、プリンストン大学で修士号を取り、マサチューセッツ工科大学(MIT)でシニア・エクゼクティブ課程を修めた。1952年にエクソンでキャリアをスタートし、鉄材製品会社の会長と筆頭株主を務めた後、Naborsに入社した。

1974年にニューヨークのAnglo EnergyはNabors Drillingの過半数株を買収した。ところがAngloは約10年後、景気の悪化と石油・ガス市場の落ち込みの中で経営破綻に追い込まれた。1986年にアイゼンバーグ氏と有名なバリュー投資家のマーティ・ホイットマン氏は同社のかなりの株式を取得し、債権者には債権を証券に交換するよう説得して財務状況を強化した。その後二人は同社の過半数株を取得し社名をAngloからNaborsに変更した。Naborsはアラスカとカナダで高い評価を受けた。

1987年当時、Naborsは従業員320人のアラスカの掘削業者にすぎなかった。それから同社は、適切な価格での戦略的買収と自力成長により、今日では25カ国に展開する世界的な大手事業会社に成長した。

Naborsの社外でアイゼンバーグ氏は、全米証券業者協会(NASD)やナスダック、アメリカン証券取引所の各理事会の理事を務めた。エネルギー長官に助言する全米石油審議会の委員にも選ばれた。

アイゼンバーグ氏は、若かったころの期待以上に自分が成功したとしばしば語った。このため自分の信条としての教育、医学、舞台芸術などの面で人々を支援した。とりわけ教育には熱心で、高等教育を受けられない人々に救いの手を差し伸べた。多くの教育団体や慈善団体で要職を締め、マサチューセッツ大学(UMASS)Amherst Foundationの理事長として、環境科学、技術管理、エンジニアリングの3教授課程に資金援助した。この貢献によってUMASSアイゼンバーグ・スクール・オブ・マネジメントは命名され、教育施設や奨学基金にも多額の寄付をした。

アイゼンバーグ夫妻はニューヨークのパークサイド・スクールの設立と支援にも貢献した。この施設は、多様な人種・社会・経済的背景を持ち、言語が障害となり学習が困難な学齢時前の子どもたちを特別に教育する。このほかアイゼンバーグ氏はマサチューセッツ総合病院、アメリカ傷痍軍人会、コロンビア大学メディカル・スクール、パーム・ビーチ・オペラなどの慈善団体や舞台芸術団体にも資金援助した。

最近ではアイゼンバーグ教育基金を設立し、Nabors社員とその家族に奨学金を提供した。基金がこれまで資金支援したNabors社員とその家族は300人を超えている。

▽Nabors Industriesについて
Naborsは世界最大級の陸上掘削リグ群を保有、運用し、北米では最大規模の掘削リグの建設、改修、サービスを展開している。米国と複数の国際的市場では海上プラットフォームの改修や掘削リグを手掛け。世界のほとんどの主要石油・ガス市場では革新的な掘削技術や掘削機器、方向性掘削のほか総合的な油田サービス業務を提供している。

▽メディア連絡先
Denny Smith, Nabors, +1-281-775-8038

ソース:Nabors Industries Ltd.

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事