logo

消費税率引き上げに伴う対応につきまして

日本マクドナルド株式会社 2014年03月19日 15時43分
From Digital PR Platform


日本マクドナルド株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長 兼 CEO:サラ L. カサノバ)は、本年4月1日(火)の消費税8%への引き上げに伴い慎重な検討を重ねてまいりました結果、下記を決定いたしました。

(1)透明性が高く公正な価格設定と価格表示。
当社では、2014年4月の消費税率引き上げにあたり、新たな増税分の3%を加算させていただくことにいたしました。別表の値下げ商品を除き、今までの税抜価格に変更はございません。これにより1円単位での価格とさせていただきます。また、店舗での価格表記につきましては、お客様の利便性を重視して、引き続き、税込の総額表示とさせていただきます。

上記決定と並行いたしまして、マクドナルドでは「すべてを、お客様のために」の考えのもと、この度の消費増税をお客様の声を再確認する機会としてとらえ、調査した結果、下記の実施を決定いたしました。

(2)4月1日より、「ハンバーガー」と「チーズバーガー」を新価格にて販売。
マクドナルドを代表するメニューである「ハンバーガー」を、税込100円でご提供。
同じく、マクドナルドを代表するメニュー「チーズバーガー」を、魅力ある税込133円という価格でご提供。

(3)¥100マックは税込100円にて継続。
お客様にご好評をいただいている6種の「¥100マック」を、税込100円でご提供。

上記の実施により、今後もマクドナルドではお客様への「Value for Money※」の提供を目指してまいります。

※Value for Money:価格以上の価値のご提供

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。