logo

新婚カップルの66%がおこづかい制!設定金額はどのくらい?

株式会社リクルートマーケティングパートナーズ 2014年03月18日 16時00分
From Digital PR Platform


株式会社リクルートマーケティングパートナーズのグループ会社の、株式会社リクルートゼクシィなび(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:冨塚 優)が運営する、無料の保険相談サービス「ゼクシィ保険ショップ」(リンク)が、「新婚カップルのおこづかい制」に関するアンケートをゼクシィnetユーザー(結婚式準備中と新婚の女性)に実施し、474名から回答を得ましたので、結果をご報告いたします。


▼「ゼクシィ保険ショップ」についてはこちら
リンク

――――――――――――――――――――
66%のカップルがおこづかい制
――――――――――――――――――――

Q.結婚したら、自分(またはパートナー)はおこづかい制にする?
(回答者数:474、単一回答)

既におこづかい制 23%
する予定 43%
しない 34%

新婚の女性たちによると66%が、結婚後に夫婦の間におこづかい制を導入した(する予定)ということがわかりました(「既におこづかい制」と「する予定」の合計)。


Q.おこづかい制(する予定含む)の方にお聞きます。 金額(予定)を教えてください。
(回答者数:309、単一回答)

1万円以下 2%
1~2万円台 29%
3~4万円台 55%
5~6万円台 12%
7万円以上 2%

おこづかいの金額で最も多いのが「3~4万円台」で55%、次が「1~2万円台」で29%となりました。おこづかいを月々どれくらいにするのがよいのか、カップルによっても異なります。また、「おこづかい制」ではない方法の方が上手に家計がやりくりできるカップルも。

※アンケート概要
調査期間:2014年2月7日~2014年2月28日
調査回答数:ゼクシィnetユーザー(女性)474名


新婚カップルにオススメの4つの代表的なお財布管理法についてご紹介します。


――――――――――――――――――――
4つの代表的なお財布管理法
――――――――――――――――――――

1)お小遣いパターン

妻(または夫)が家計を一括で管理して相手に毎月お小遣いを渡す方法。
妻(または夫)が家計管理を得意としている場合におすすめ。


2)家計先渡しパターン

夫が給料日などに、1カ月分の家計と妻のお小遣いを合わせた金額を妻に渡し、残った分は貯蓄へまわす方法。夫が几帳面で家計管理を任せられる場合におすすめ。


3)共同財布パターン

夫婦でひとつの家計用の銀行口座やお財布を用意し、お互いが決めた金額を振り込む方法。そこから家賃や駐車場代、公共料金などを自動で引き落としたり、食費やふたりで外出した際の支払いをする。共働きの夫婦におすすめ。


4)項目別担当パターン

夫が家賃、駐車場代、公共料金などの毎月の固定費を支払い、妻が食費や交際費、ふたりのお小遣いなど流動費を支払うなど、項目別に担当を決めておく方法。夫婦が同じくらいの収入がある場合におすすめ。


▼それぞれのパターンのメリット・デメリットについてはこちら
リンク

どのタイプも、お互いに平等感があるように分担を決めるのがポイント。また、決めた後も定期的に話し合い、見直すことが大切です。

「お金のことは切り出しにくい」「どう話し合えばいいかわからない」という方にオススメは、おふたり現在の家計をもとに、オリジナルのシステムで診断してくれる、「ゼクシィ保険ショップ」の家計簿診断です。

▼「ゼクシィ保険ショップ」はコチラ
リンク


――――――――――――――――――――
「ゼクシィ保険ショップ」無料保険相談カウンターについて
――――――――――――――――――――

■新婚カップルのための保険相談サービス

多くのカップルが結婚をきっかけに生命保険を検討します。しかし、保険に入りたいと思っても、保険会社はたくさんあるし、保険自体が難しくて分かりにくい。そんな“何から始めればいいか分からない”“誰に相談してよいかわからない”というカップルのために始まった「ゼクシィ保険ショップ」は、保険の基礎の説明から、それぞれの家計に合った保険をプロが設計・提案する無料の保険相談サービスです。

■特徴

1)保険相談はすべて無料
2)保険相談したカップルは約9000組以上(※1
3)利用満足度99.4%(※2
4)家計簿診断システムで必要な保険をプロが設計

※1 2014年2月時点 
※2 ゼクシィの保険ショップ相談利用者調査(2012年4月~2012年8月実施・有効回答数836通)

■カップルにぴったりの保険商品をおすすめします

1)家計診断&加入中保険診断で新婚のふたりにぴったりな保険選びができます

独自開発ソフトによる家計診断で、まずはふたりの家計をチェック。プロの視点からふたりの家計に無駄な出費がないか、出費のバランスは適切かをアドバイス。現在の家計や今後のライフプランに合わせた保険の選び方をプロがご提案します。

2)厳選した14社から「いいとこ取り」をしたプランが可能です

ふたりの立場に立って、各商品の違いを分かりやすく説明。ふたりの希望も考え、最適なプランをご提案します。複数の保険会社の商品を組み合わせ、オリジナルプランの設計も可能です。気に入ったら一括して申し込みもできるので、面倒な手続きもお任せいただけます。

▼ゼクシィ保険ショップの詳細はこちら
リンク

募集代理店/(株)リクルートゼクシィなび LN-RT-10434-9150



▼会場選びから結婚式準備全般を対面でしっかりサポート『ゼクシィ相談カウンター』
リンク

▼結婚準備から新生活までの総合情報サイト『ゼクシィnet』
リンク

▼ウエディングアイテムの通販サイト『ゼクシィONLINE STORE』
リンク

▼リクルートマーケティングパートナーズ
リンク

――――――――――――――――――――
【本リリースに関するお問い合わせ】
リンク
――――――――――――――――――――

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事