logo

プライベートクラウド環境が初期 0円で利用可能 オープンソースの KVMと Sheepdog (シープドッグ) で構築したホステッド型プライベートクラウドを提供開始

株式会社リンク (本社:東京都港区、代表取締役社長:岡田元治) と株式会社エーティーワークス (本社:富山県富山市、代表取締役社長:伊東孝悦) が共同で展開している国内最大級のホスティングサービス「at+link (エーティーリンク) 」は、オープンソースの KVM と Sheepdogで構築したプライベートクラウド環境が初期 0円、月額 50,000円~ という低価格で利用できる「at+link プライベートクラウド」を 3月 17日 (月) より提供開始いたします。

■プライベートクラウド環境をホスティングで提供
ここ数年、インフラ環境をクラウド上で構築することが一般的になりつつありますが、パブリッククラウドでは「他ユーザの影響を受け、十分なパフォーマンスが確保できない」「セキュリティ面において、やはり不安が残る」「従量課金で結果的に費用がかさむ」といったことから、一方では、自社専用のクラウド環境の構築の需要も高まりつつあります。
しかし、自社専用のクラウド環境を構築するとなると、機器の調達から構築までかなりの費用が必要になり、気軽には導入できないという現状がありました。そこで at+link では、1996年よりホスティングサービスを展開してきたノウハウを生かし、ユーザ企業に対して専用の環境を低価格で構築するホステッド型プライベートクラウド「at+link プライベートクラウド」を提供することといたしました。費用は、初期費用 0円、月額 50,000円~ と自社で構築した場合に比べて格段に低く抑えられるため、プライベートクラウドを導入したいと考えるユーザにとって非常に利用しやすいものとなっています。

■オープンソースの活用で小規模・低価格の構成に対応
at+link プライベートクラウドの特長は、オープンソースの活用によって抜群のコストパフォーマンスを実現し、コントロールパネルからクラウド環境を簡単・自由に構築管理できるほか、監視・運用のサービスも含めて提供するところにあります。
さらに本サービスを構成する分散ストレージシステム「Sheepdog」は、物理サーバに内蔵されている HDD を用いてデータの多重化を実現した分散ストレージプールを構築し、専用の外部ストレージ機器を利用することなく、低コストで可用性の高いストレージ環境を実現します。
プライベートクラウド環境は 5台の物理サーバ (最小構成) で構築しており、ユーザは専用のコントロールパネルから数分でサーバを利用することができます。ネットワークやディスク容量によって料金が変動するパブリッククラウドと異なり、仮想マシンを何台作っても料金は定額。もちろんカスタマイズも自由で、リソースやデータをユーザが完全に専有することができます。

at+link では専用サーバのマネージドホスティングで 17 年間培った経験を生かし、今後も様々な利用シーンにあわせたクラウドサービスを提供してまいります。


【「at+link プライベートクラウド」の特長】
■ 国内トップクラスの低価格プライベートクラウド
・ 物理サーバ 5台構成 (合計:10コア、16GBメモリ、450GBストレージ) ~ .
・ 24時間365日 監視/運用/保守サービス

■ 独自開発専用コントロールパネルの提供
・ 独自開発の専用コントロールパネルで簡単に仮想サーバ作成、サーバ操作が可能
・ CPU、メモリ利用率も一目でわかり、利用状況もグラフィカルに表示

■ 様々なネットワーク環境に対応
・ VPN、専用線接続、コロケーション接続など、ご要件に応じたネットワーク環境に対応可能


【スペックと料金】
[small]
・ 物理ノード台数: 5台
・ 総 CPU コア数: 10コア
・ 実効メモリ総容量: 16GB
・ 実効ディスク総容量: 450GB
・ データ多重度: 3
・ 仮想サーバ最大収容可能台数 (※1): 30台
・ 初期費用: 0円
・ 月間利用料: 50,000円
・ 最低利用期間: 1カ月 (個別構成の場合は別途)

[standard]
・ 物理ノード台数: 7台
・ 総 CPU コア数: 28コア
・ 実効メモリ総容量: 52GB
・ 実効ディスク総容量: 1,370GB
・ データ多重度: 3
・ 仮想サーバ最大収容可能台数 (※1): 100台
・ 初期費用: 0円
・ 月間利用料: 140,000円
・ 最低利用期間: 1カ月 (個別構成の場合は別途)

※1 仮想サーバ 1台あたり、CPU 1コア・メモリ 512MB・ディスク 10GB として算出
※ 料金はいずれも消費税を含みません。

「at+linkプライベートクラウド」の詳細は、 リンク でご覧いただけます。


at+linkについて
東京の広告制作会社である株式会社リンクと、富山の PC/AT互換機メーカーである株式会社エーティーワークスにより、1996 年 11 月にサービスを開始しました。2014年 3月現在の稼働台数はのべ20,000 台にのぼり、専用型レンタルサーバの分野では国内最大級といわれています。ユーザは大企業・官公庁から中小企業・SOHOなど、およそ 2,500 社。利用形態も、企業のメールサーバ・ウェブサーバからオンラインショップやモバイルビジネスまで多岐におよびます。自在性・拡張性に富んだサービス構成と、親切・丁寧な完全無償フルサポートを提供しており、多くのユーザから支持を得ています。サービスの詳細は、 リンクをご覧ください。

株式会社リンクについて
株式会社リンクは、業界最大級の稼動台数を持つ専用ホスティングを軸として、クラウド型ホスティング・コロケーション・クラウド型テレフォニーサービスなど、さまざまなインターネット関連サービスを提供しています。2009年からは農系事業にも取り組んでおり、2010年 2月からは岩手県岩泉町にある自然放牧酪農場「中洞牧場」および同牧場の直営店を運営しています。事業内容の詳細は、リンク をご覧ください。

株式会社エーティーワークスについて
株式会社エーティーワークスは、at+linkのマシンの製造と技術サポートを担当しています。1994年の創業当時から PC/AT互換機に PC-UNIX (Linux・FreeBSDなど) をプリインストールしたサーバ機器の販売、ラックマウントサーバの開発・製造・販売を行っています。事業内容の詳細は、リンク をご覧ください。

本プレスリリースに関するお問い合わせ先
株式会社リンク (担当:原田)
〒107-0052
東京都港区赤坂 7丁目 3番 37号 カナダ大使館ビル 1階
TEL:03-5785-2255 / FAX:03-5785-2277
Eメール: pr@link.co.jp


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。