logo

不祥事の火種はソーシャルメディアに存在?

株式会社エルテス 2014年03月14日 13時00分
From PR TIMES

多発するソーシャルメディアからの情報漏洩・内部告発への対処法

株式会社エルテス(東京都港区、代表:菅原貴弘)では、無料セミナー「WEBリスクマネジメント講座」を3月27日(木)、株式会社エルテスセミナールームにて開催致します。対象は、経営企画・CSR・情報セキュリティ担当者などで、25名を無料招待致します。


「ソーシャルメディアから情報漏洩や内部告発が行われる」。これは決して大袈裟な話ではありません。昨今、世間を賑わせた不祥事もソーシャルメディア内では多数の火種が存在していましたし、ソーシャルメディアの投稿から大きな不祥事に発展した事例も存在します。
ソーシャルメディアが主流になった現代における企業不祥事は、以前の企業不祥事よりも与える影響が大きくなります。同様の事案がある度に引き合いに出され、ブランドイメージが毀損してしまいます。一度付いてしまったイメージを払拭するのは容易ではありません。
本セミナーはこうした情報漏洩・内部告発などに対して、企業としてどのように対処をしていくかについて、具体的手法を交え解説いたします。
セミナー参加希望者はインターネットやFAX、郵送などで申し込み可能です。


<セミナー概要>
日時 : 2014年3月27日(木)16:00~17:30 (受付15:45~)
場所 : 株式会社エルテスセミナールーム
(東京都港区新橋5-14-10新橋スクエアビル5F)
定員 : 25名
参加費 : 無料
主催 : 株式会社エルテス
最寄駅 : JR・地下鉄「新橋」駅烏森出口 徒歩7分


<申し込み方法>
申込み : 1.ネット予約 : リンクより必要事項(※)を入力
2.FAX予約 : 必要事項(※)を記入し、FAX(03-6721-5792)まで
3.郵送予約 : 必要事項(※)を記入し、〒105-0004 港区新橋5-14-10新橋スクエアビル (株)エルテス
(※)必要事項:会社名、部署名、氏名、参加人数、電話番号、メールアドレス
締切日 : 定員(25名)になり次第締め切り (応募多数の場合は抽選)

本件に関するお問合わせ先 (株)エルテス 広報担当 後藤田
〒105-0004 港区新橋5-14-10新橋スクエアビル (株)エルテス TEL:03-6721-5790、FAX:03-6721-5792


<講師プロフィール>
栗山知之(くりやまともゆき)
(株)エルテス リスク予防事業部 サブマネージャー
エルテス入社以来、ソーシャルメディアのリスク管理サービスを専門に手掛け、体制構築、予防研修、危機対応など幅広い経験を持つ。これまで50社以上のコンサルティング経験を持ち、講演実績も多数。


<株式会社エルテスについて>
エルテスは、SNSやブログ、検索サイトなどのWEB上の様々なメディアに起因する企業リスクを回避、低減するための「WEBリスクマネジメント」を提供しています。


<会社概要>
■所在地 : 東京都港区新橋5-14-10新橋スクエアビル5F
■連絡先 : TEL:03-6721-5790 FAX:03-6721-5792
■代表者 : 菅原 貴弘
■資本金 : 資本金4,855万円、資本準備金2,500万円
■創 業 : 2004年4月28日
■決算期 : 2月
■事業内容 : WEBメディアのリスク対策を支援する各種サービスの開発・販売


<提供サービス一覧>
■WEBリスクホットライン
WEB上を常時監視。炎上した際には即座に緊急告知、平常時には1日1回監視結果を報告。
■WEBリスク診断
会社や製品に関するWEB上の論調調査を行い、レポートを納品。
■WEBリスク予防研修プログラム
一般従業者向け、広報やリスクマネジメントの専門部署向け、コールセンター向け、エグゼクティブ向けなど、様々なコースを用意。
■WEBリスクコンサリティング
ソーシャルメディアポリシーや危機管理マニュアルの策定を実施。
過去の様々な企業の策定例をベースに策定するので、効率的な策定が可能。
■誹謗中傷対策
検索エンジン上の評判管理。


<サービス導入実績(一部)>※掲載を許諾頂いた企業様のみ、掲載しております。
マツダ(株)、ダイキン工業(株)、第一三共ヘルスケア(株)、JEFシステムズ(株)、東京メトロポリタンテレビジョン(株)、自由民主党、NSGグループ、サントリー(株)、その他、大手食品メーカー、大手家電メーカー、大手日用品メーカー、銀行、生命保険、証券会社、カード会社、テレビ局、広告代理店、学校法人など

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事