logo

◎海運貨物のIntermarineがヒューストンに最新のオペレーションセンター開設

Intermarine, LLC 2014年03月14日 12時30分
From 共同通信PRワイヤー

◎海運貨物のIntermarineがヒューストンに最新のオペレーションセンター開設

AsiaNet 56162
共同JBN 0294 (2014.3.14)

【ヒューストン(米テキサス州)2014年3月14日PRN=共同JBN】Intermarine, LLC(以下Intermarine)は10日、ヒューストン・シップチャンネルにある代表的な混載用ターミナルである最新のOperations Center at Industrial Terminalを正式に開所した。この画期的なビルディングは、ユーストン・シップチャンネルに開設されたその種で唯一のオフィスビルであり、Intermarineの技術、オペレーション、トラフィック、ターミナル各チーム全員を収容する。

 Photo - リンク
 Photo - リンク

同オペレーションセンターは、米テキサス州ヒューストンの14035 Industrial Roadにあり、ヒューストン・シップチャンネルからちょうど200フィート(約60メートル)に建設された5階建て、1万3311平方フィート(1238平方メートル)のビルである。4階フロアは、顧客が同社のすべての主要ドックを見渡せる天窓と高級なオーディオビジュアル機器を備えたフロア付きの顧客センターがある。Intermarineのマーク・ジョンソン副社長(グローバルセールス・マーケティング担当)は「このアイデアを採用したのは、顧客が居心地のいい空間から自社貨物の積み下ろしを見守ってもらうためである。われわれはまた直接船を見に来てもらうよう勧めているが、天候やタイミングによってはビル内からつぶさに見守ることもできる。天候が良ければ、顧客は5階にある観覧席を利用することもできる。これによってすべて環状高速道路からヒューストン市街地まで、360度遮るものなく一望することができる」と語った。

同社のアル・スタンリー社長兼最高経営責任者(CEO)は「この新しいオペレーションセンターによってわれわれは、成長と事業拡大計画を継続することができるが、さらに重要なことは、当社のすべてのオペレーション、技術、港湾監督、トラフィック各チームを1つの場所に集めることができることである。これらのグループをクライアントの貨物に近接させることで、当社のすべての処理がより効率的になる。われわれは必要となればより迅速に対応し、Industrial Terminalでの活動についてリアルタイムで更新することができる。センターは顧客のニーズに対応して、最善のリソースを当社チームに供給するというコミットメントを強化することになる」と語った。

マーケティング・コーポレートコミュニケーションズ担当ディレクターのメリンダ・ライルス氏は「オペレーションセンターは、ヒューストンのビジネス、業界グループの特別の行事に使ってもらう。われわれは既に、多くの業界、ビジネス行事の予約を持っており、イーストヒューストンにあるユニークな空間を紹介できる機会を喜んでいる」と語った。

▽Industrial Terminalsについて
Intermarineが開発したIndustrial Terminalsは米国最大のプロジェクトカーゴポートである。Industrial Terminalsはヒュースト・シップチャンネルに隣接した95エーカーの中心にあり、多くの航路にプロジェクトカーゴと貨物の積み下ろしを処理するにあたって最大限の柔軟性を与えるよう設計されている。Industrial Terminalsの主要施設・サービスは、3つの深水バース、鉄道引き込み線付きの457メートルのバージ用ターミナル、屋根付き倉庫での貨物操作能力、ITEXのデリバリーサービス、IPACKの輸出包装サービス、船舶と鉄道直結、土曜日の貨物受け入れなど。

▽Intermarine LLCについて
Intermarineはプロジェクトカーゴ、貨物積み下ろし運送のグローバルリーダーである。同社は1990年に創設され、子会社と18オフィスのネットワークを通じて、最高800メートルトンのつり上げ能力を持つ45隻余りの船舶による国際船団を管理している。Intermarineは米州、西アフリカ、欧州、アジアへの定期便とともにオーストラリアやその他海外港湾に不定期便を出して、海洋輸送と海上ロジスティックスを提供する。同社は米国最大規模のヘビーリフト船団を運航し、米国最大のプロジェクトカーゴ・ターミナルであるIndustrial Terminalsを管理している。

詳しい情報はwww.intermarineusa.comを参照。

詳しい情報とインタビューの問い合わせ先は以下の通り。
Melinda Liles
Director of Marketing and Corporate Communications
Intermarine, LLC
Phone: +1.281.885.3684
E-mail: Melinda.Liles@intermarineusa.com

ソース:Intermarine, LLC

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。