logo

【箱根小涌園ユネッサン】 Babyroomを新設いたしました

藤田観光株式会社 2014年03月13日 18時14分
From Digital PR Platform


温泉テーマパーク『箱根小涌園ユネッサン』(経営:藤田観光(株) 所在地:神奈川県足柄下郡箱根町ニノ平1297、支配人:阪本 清嗣)では3月1日(土)に「Babyroom」を新設いたしました。

昨今少子高齢化と言われておりますが、ユネッサンへご来園頂く約半数のお客様はファミリー層であり、また乳児のお子様もご一緒に来園されるお客様も少なくありません。
今回新設いたしました「Babyroom」は、プライバシーに十分配慮をした2つの個室があり、個室内には、おむつ交換用ベッドと授乳イスを設けておりますので、ゆっくりおむつ交換や授乳をすることが出来ます。また、ミルクを作る際のお湯を確保できる調乳用温水設備もあり、自宅よりお湯を持参せずにミルクを作ることも可能です。さらにユネッサン水着エリア内女子トイレには、オムツ用ゴミ箱も完備しております。
また、「Babyroom」新設を記念して2014年3月3日から2014年3月19日までに入場されたお子様には、6月末までに次回使用できる「お子様招待券」をプレゼントいたします。(数量限定。無くなり次第終了)
さらにユネッサンでは、お子様用トイレの新設も行い、小さなお子様連れのお客様でも安心して快適に過ごせる施設作りを目指して参ります。

【Babyroom概要】
場所:ユネッサン水着エリア内5階休憩所横
<部屋仕様>個室2室及び調乳用温水設備、手洗い場
<個室仕様>おむつ交換用ベッド1台 授乳イス1台
<利用時間>9:00~21:00

【お子様用トイレ概要】
場所:ユネッサン水着エリア4階5階ロッカー内手洗い場内
<仕様>お子様用大便器3箇所 お子様用小便器2箇所 を新設
<利用時間>9:00~21:00

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事