logo

【日本初!就活状況シェアサービス】キミスカ登録学生3000名突破!

株式会社グローアップ 2014年03月13日 13時24分
From PR TIMES

1社の選考で複数社からスカウトを~選考状況シェア~君をスカウト!

■日本初の学生就活状況シェアサービス
1社の選考で複数社からスカウトを~選考状況シェア~君をスカウト!

【キミスカ】がサービス開始から6か月で学生会員3000名(2015卒2200名)を突破しました。

【キミスカ】とは就活生の選考状況をアプリ内で学生が公開し、登録企業が
他社の選考状況を参考にしてピンポイントでスカウトを送れるサービスです。
リンク



2014年3月12日(水)
報道関係各位
株式会社グローアップ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■日本初の学生就活状況シェアサービス
1社の選考で複数社からスカウトを~選考状況シェア~君をスカウト!

【キミスカ】がサービス開始から6か月で会員3000名(2015卒2200名)を突破しました。

キミスカ利用者2014卒学生では29名が就職先を決め、2015卒学生も就活が本格化する4月を前に
登録企業から内定を獲得するケースが出始めています。
リンク
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ヘッドハンティング・人材紹介・新卒紹介を手掛ける株式会社グローアップ(所在地:東京都豊島区、代表取締役:仲真良広)は、~選考状況シェア~君をスカウト!【キミスカ】を2013年9月2日(月)より提供開始致しました。
2014年3月12日現在、学生の登録数は3000名を突破し順調に企業と学生のマッチングを促進しています。
就活が本格化する4月を前にキミスカ内では既に各社、学生獲得に向けてしのぎを削っています。

【キミスカ】とは就活生の選考状況をアプリ内で学生が公開し、登録企業が他社の選考状況を参考にしてピンポイントでスカウトを送れるサービスです。

■【キミスカ】リンク

【背景】
就職活動の短期化が進み大手就職活動解禁の時期に研究や教育実習が重なる例や受けたい企業が何社もあるのにどこも同じ時期で全て受ける事ができない。
など、昨今はこれまで以上に短期間で効率的な就活が求められています。
一方で人事も自社に合う学生のみにしっかりと時間を使いたい。
応募を待つだけではなく積極的にアプローチしたい。というニーズがあります。
そこで各企業がバラバラに行っていた選考の状況をシェアし、学生にとっては無駄のない就活を、企業にとっても攻めの採用を実現できるよう、このサービスをリリースしました。

【製品・サービスの概要】
各企業がバラバラに行っている選考の状況を【キミスカ】内で学生が公開し、登録企業が学生の選考状況を確認して自社にマッチするであろう学生にピンポイントでスカウトを送れるサービスです。
学生の利用料は完全無料となっており、企業の登録費用も初年度に限り無料で、採用が成功した際に50万円の成果報酬が発生します。
初年度の学生利用数は3万名程を見込んでいます。

<5つの特長>

学生側の特長
1:一つの選考状況を有効活用して大手企業からベンチャー企業まで様々な企業からスカウトを受ける事ができます。
企業によっては特別食事選考会なども用意しています。

2:折角苦労して最終選考まで進んだのに、最後で落選して気落ちし、就活に対する熱意が落ちてしまう学生も多数いらっしゃいます。
この様な落選結果も有効に活用できるサービスです。

3:就活専用のスケジュールアプリとしても利用頂けますので、就活生がより効率的により快適に就活を行う事ができる様になります。

企業側の特長
1:今まではエントリーシートのみで書類選考を実施していた企業が、学生の選考状況をリアルタイムに確認する事により学生の志向性や実力などの本質に迫る事ができます。

2:他社の選考状況を確認する事により自社でのSPIや、一次選考を実施する手間を省く事ができます。

【株式会社グローアップについて】
本社:〒170-0013 東京都豊島区東池袋1-30-6
代表者:代表取締役 仲真良広
設立:2008年2月28日
資本金:2000万円
Tel:03-5957-0222
Fax:03-5957-0221
URL:リンク
事業内容:ヘッドハンティング・人材紹介・新卒紹介

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社グローアップ
担当者:合田(ごうだ)
Tel:03-5957-0222
E-mail:h-goda@grow-up1.co.jp

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事