logo

~BeNative(BN)ユーザー限定!おしゃれな社内バーで無料英会話!~ 飲食代も全て無料で、BN仲間やネイティブと気軽に交流! 第一回BNユーザー参加型イベント 4月12日(土)に開催決定

株式会社 SMATOOS 2014年03月11日 17時30分
From RELEASE PRESS



グローバル教育系スタートアップ企業、株式会社SMATOOS(所在地:東京都渋谷区神泉8-16 8F、代表取締役:Alan Moonsoo Kim)は、話す力を身に付けるための英語学習アプリBeNative(BN)シリーズのユーザー向けに、オフラインでも英語を使う機会を創出するユーザー参加型イベントを4月12日(土)に同社にて開催致します。

ネイティブ英会話の頻出フレーズを動画コンテンツでまとめたBNシリーズのアプリは、英語を”話す”力の向上のために必要なメソッドを凝縮したアプリです。
今回のオフラインイベントでは、実際にネイティブの方もお呼びすることで、ユーザーはアプリ内で習ったことを実践でき、自己の成長を実感する絶好の機会を得ることができます。
さらには同じ英語学習という目標を持ったBN仲間を見つけることで、お互いに刺激し合い、モチベーションを保つこともできます。


■背景
一般に、日本の英語学習者が抱える問題として、インプットの量に対してアウトプットの量が圧倒的に少ないこと、モチベーションの維持が難しいこと、などがよく挙げられています。
そこで今回、シャイな方でも参加しやすい雰囲気で、英語を実際に話す場を提供したいと考えました。また、似たような境遇の学習者や海外からのゲストともフランクに話す機会を作ることにより、アプリなどでの学習の先にある、本来の英語での交流の「楽しさ」を体験してもらうことで、以降のモチベーション維持に繋げて頂きたいと思い、今回のユーザー参加型イベントを企画致しました。


■イベントの3つの特徴

1:英語レベルを問わず、気軽に参加可能!
「いきなりネイティブと話すのはちょっと…」という方でも不安に思うことのないよう、当日は弊社の日本人スタッフも参加して、サポートします。また、ユーザーのレベルを考慮しながら、上手く座席を決めたり、チーム分けしてゲームを楽しんでもらったりする予定です。さらに、友人とご一緒の参加も大歓迎なので、ぜひたくさんのお知り合いをお誘い合わせの上、ご参加ください。

2:国際交流の本来の「楽しさ」を体感!
学生時代の英語の勉強は、どうしてもテストや入試がゴールになってしまいがちです。そこで今回は、本来その学習の先にある国際交流や異文化理解を体験して、そもそも英語の学習が「楽しい」ものである、ということを少しでも感じて頂ければと思います。

3:おしゃれな社内バーで飲食も完全無料!
参加者の方には無料でフードとドリンクを提供します(アルコールも無料!)。弊社内のバーにて食べたり飲んだりしながら、会話を楽しんで頂ければ幸いです。


■今後の展望
現在、日本・韓国・中国でリリースされているBeNativeシリーズのアプリは、近日中に台湾でのリリースも予定されており、発売開始一年で累計400万DLを目指しています。また、アプリで学んだ内容を実践できる今回のようなユーザー向けオフラインイベントも、定期的に開催していきます。
将来的には、英語のみならず、多言語(日本語・韓国語・中国語)で双方向の語学学習サービスをグローバルに展開させ、この教育関連モバイル市場でアジアNo.1のブランドになることを目標にしています。


■イベント概要
日時:2014年4月12日(土), 18:00-20:00
場所:東京都渋谷区神泉8-16 8F 株式会社VOYAGE GROUP社内バー ”Ajito”
予約フォーム:リンク
(知人とご一緒に参加される場合は、その知人の方の情報を予約フォームの最後に適切にご入力下さい。)
参加人数:30 名前後(海外からのゲスト(英語スピーカー)は、そのうち5~7 名程)
※予約内容を変更・キャンセルされる場合はこちらまでご連絡下さい
→help_ios_jp@benativeapps.com


■BeNativeサービス概要
最新アプリ名:英会話の公式 PRO (カテゴリ:教育、現在iOSのみに対応)
(ダウンロードURL: リンク
プロモーションビデオ: リンク
Facebook:リンク
Twitter:@benative_jp


【報道関係の方からのお問い合わせ先(本リリースに関して)】
株式会社SMATOOS 担当者名:矢野 恵介
TEL:090-2392-6165
Email:keisuke.yano@smatoos.com

*記載されている会社名及び商品名/サービス名は、各社の商標または登録商標です。

リリース詳細へ リンク
リリースプレスへ リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事