logo

大阪国際大学が3月16日に女子ソフトボール金メダリストの伊藤幸子氏らを招き、シンポジウム「世界で活躍するために!」を開催

大阪国際大学 2014年03月11日 10時52分
From Digital PR Platform


大阪国際大学・同短期大学部(学長 北川俊光)は、3月16日〈日〉午後1時半から、守口キャンパス奥田メモリアルホール(守口市藤田町)で、シンポジウム「世界で活躍するために!」を開く。
シンポジストに北京五輪金メダルの女子ソフトボール代表だったトヨタ自動車の伊藤幸子氏らスポーツ界で世界を舞台に活躍してきた3人を招く。コーディネーターは大阪国際大学陸上競技部監督の小倉幸雄課外教育センター長が務める。
スポーツの技術だけでなく、リーダーシップやモチベーションを高めること、チームづくりに関心のある人にとっても有意義な内容となっている。


シンポジストは、伊藤氏のほか、陸上走り幅跳びで大阪世界陸上、ベルリン世界陸上日本代表の荒川大輔氏(NOBY T&F CLUB所属)とアメリカでバレーボールの指導などを学んだ河部誠一氏〈バレーボール・アンリミテッド代表取締役)。それぞれの体験をもとに、世界で活躍するために必要な課題を考える。 
開場は午後1時。
申込み不要。定員700人。
入場無料でどなたでも参加できる。

リンク

シンポジストのプロフィールは下記PDFでご覧になれます。

リンク


本件に関するお問い合わせ

  大阪国際大学・短期大学部課外教育センター 担当 井澤
   
〒570-8555 大阪府守口市藤田町6-21-57 06-6902-0791〈代)
                     E-mail kagai-grp@oiu.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事