logo

◎Resolution Mediaがソーシャル・マーケティング・ソリューションを発表

Resolution Media 2014年03月10日 17時05分
From 共同通信PRワイヤー

◎Resolution Mediaがソーシャル・マーケティング・ソリューションを発表

AsiaNet 56099
共同JBN 0274 (2014.3.10)

【ニューヨーク2014年3月8日PRN=共同JBN】
*新ソリューションはデータ/解析、コンテンツ即応制作、メディアのプラニング・バイイングを提携させ、ソーシャル・マーケティング投資の効果を増大させる

Omnicom Media Group傘下で世界的サーチおよびソーシャル・パフォーマンスを行うエージェンシーであるResolution Media(リンク)は同社のエンタープライズ・ブランド向けマーケティング・ソリューションを担う「Current@Resolution」の立ち上げを発表した。

Current@Resolutionは同社独自の最高の技術によって支えられており、これによってインサイト、コンテンツ即応計画・制作、有料の閲覧拡張、解析などOmnicomグループのエージェンシーが持つ4サービス分野における専門知識を提携させエンタープライズ・ブランド向けのソーシャルコンテンツおよび広告プログラムをより直接的に関係あるものにするとともに、即応性を高め、計測可能にしようとしている。

Current@Resolutionは他のエージェンシーやサービス・プロバイダーがまだ完成させていない活動モデルを使って、最良のパートナーを集め、以下の様な統合的なソーシャル・ソリューション・ポートフォリオを創り上げている。

*世界中の物理的なソーシャルコマンドセンターを含み、リアルタイム・インサイトとチーム・コラボレーションをサポートする、Omnicomのマーケティング技術部門であるAnnalectが提供するユニークなデータ、ソーシャル・パフォーマンス・リポーティングおよび解析

*Salesforce ExactTarget Marketing Cloudに含まれるソーシャル広告アプリケーションである「Social.com」を使ったソーシャル広告およびオートメーション

*エンタープライズ・ブランドが現実世界のイベントをマーケティング即応機会およびビジネス成果に変えることを可能にする、Omnicom Groupのネットワーク全体を通じてクリエーティブおよび専門エージェンシーによってサポートされるコンテンツ即応制作

*Omnicom Media GroupのOMDおよびPHDネットワークを通じてTVとの同期および規模拡大を含むリアルタイムのソーシャルメディアのプラニングおよびバイイング・サービスをコアで統合することにより進められる拡張

Current@Resolutionが提供するソリューションはクライアントが現在多数の未調整なリソースを通してアクセスするサービスに対して規模の拡大、自動化、および戦略的な継続性をもたらすことを狙いにしたもので、データからのより深く、実用的なインサイト、高度な関係性を持つコンテンツの即応制作、サーチビジビリィティーの最適化、広範なマーケティングおよびメディア・イニシアチブと統合してTVなど他のチャンネルを強化、拡大できるようなリアルタイムのソーシャル広告プログラムなどの必要において、多くのエンタープライズ・ブランドとの協力関係から得た経験によりもたらされる。

Resolution Media最高戦略責任者(CSO)のジェリー・ババロ氏は「マーケティングを行う企業はソーシャル・マーケティングをマーケティング戦略の中心におくことの価値を理解しているが、デジタルマーケティングにおけるデータ・フラグメンテーション、技術、サービスなどの複雑性を管理することに苦労している」として以下のように述べた。「Current@Resolutionはマーケティング活動のあらゆる点で技術とサービスを提携させることによって、包括的でターンキーなソリューションを提供し、それによってプロセスを単純化させ、またその一方でソーシャル投資の効果を増大している」

Salesforce ExactTarget Marketing Cloudで技術および戦略を担当する社長スコット・マコークル氏は「当社はOmnicom Media GroupおよびResolution Mediaと共に仕事の次の段階に進むことを喜んでいる」として次のように述べた。「Salesforce ExactTarget Marketing Cloudが持つ業界をリードするソーシャル広告技術、Social.comは世界規模のCurrent@Resolutionおよびソーシャルマーケティング・サービスをエンド・ツー・エンドで提携することによってより高い投資効率を達成するという目標をサポートすることに適している」

Current@Resolutionは過去3年間、高い成長を続けてきたResolutionのソーシャル広告に続くもので、Resolutionがすでに成功を遂げた幅広いサービスに向けて新たな次元の規模と自動化をもたらすもの。PepsiCo Beverages に対しては、Resolutionは姉妹エージェンシーであるOMDと共に、Twitterのリアルタイム・バイイング用の広告アプリケーションプログラムインターフェースのアルファテストを行い、2012年に(#LiveForNow)で同プラットホームを使って過去最大規模の広告バイイングを行っている。その他、Bluefin Labsと共同で初期のソーシャルTV番組を作り、Facebookとはベータテストのパートナーとしてどれほどファンに愛されているかのエンゲージメント率とオフラインの販売成果との関係を測定した。最近にいたっては、Resolutionは再度OMDとパートナーシップを組んで、エンターテインメント大手の発表をサポートするためFacebook上でTVと同期したソーシャルキャンペーンを提供し、またケーブルネットワーク大手とはTVの大きな生中継イベントの中でリアルタイムのソーシャル対話を起こすというニュース番組的な手法でコラボレートしている。

ババロ氏は最終結果を要約して「リアルタイム・ソーシャル広告をインサイトとコンテンツの即応制作で強化し、メディア・プランニングとバイイングを通じて拡張し、先端的な解析で価値を証明する」と述べた。

Current@Resolutionは現在、米国でソーシャルメディアを主宰している66人以上からなるチーム、世界で120人以上によってサポートされている。

▽Resolution Mediaについて
Omnicom Media Group傘下企業のResolution Media(リンク)は世界最大のサーチ・エージェンシーの1つである。同社は12億ドル以上のメディア投資を管理し、世界で60を超えるオフィスに600人以上の専門家を抱えている。Resolutionの国際ネットワークはディジタル的に統合されたフルサービスのソリューションをサーチ、ソーシャル、ローカル、モバイル、行動およびコンテンツ・マーケティングの分野で提供している。

Resolution MediaはOmnicom Group Inc.(リンク、NYSE:OMC)のメディアサービス部門であるOmnicom Media Group(リンク)の中でマーケティング技術を専門にするAnnalectの一部門である。

このニュースリリースで使われたsalesforce.com(リンク)の商標はsalesforce.com(リンク)の財産である。

ソース:Resolution Media

▽問い合わせ先
Isabelle Gauvry
isabelle.gauvry@omnicommediagroup.com
+1-917-435-6457  

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。