logo

◎SupermicroがCeBIT 2014で最新テクノロジーを展示

Super Micro Computer, Inc. 2014年03月10日 16時35分
From 共同通信PRワイヤー

◎SupermicroがCeBIT 2014で最新テクノロジーを展示

AsiaNet 56103
共同JBN 0276 (2014.3.10)

【ハノーバー(ドイツ)2014年3月10日PRN=共同JBN】
*Supermicroは超高密度、超省電力の6U 112ノードMicroBladeと高度コンピューティング技術にハイライトをあてる
*Supermicroはマイクロサーバー、エンタープライズ、データセンター、HPCのアプリケーション向けの広範なソリューションを展示するが、その中で3U 24ノードMicroCloud、4U 4ウエー96基DIMM、4U 2ノード12基Xeon Phi Fat Twin(商標)にもハイライトをあてる

高性能・高能率サーバー技術とストレージテクノロジー、グリーンコンピューティングのグローバルリーダーであるSuper Micro Computer, Inc.(スーパーマイクロ・コンピュータ社、NASDAQ:SMCI)は今週ドイツのハノーバーで開催されるCeBIT 2014で、さまざまなワークロードに対処するコンピューター技術の最新イノベーションを展示する。エンタープライズ、データセンター、クラウド向けの軽量でスケールアウト可能なワークロードのエネルギー効率を向上させる需要が高まっている中、SupermicroはIntel(登録商標)Atom(商標) C2000とXeon(登録商標)EPシングルおよびデュアルプロセッサー・ファミリーをサポートする低電力消費で超高密度用に最適化された新しいサーバー・プラットフォームによって業界をリードしている。Supermicroはまた、CeBIT 2014の展示会で、新興のマイクロサーバー市場向けのモデル・プラットフォームとして、同社の革新的なAtomベースMicroBlade(リンク)プラットフォームにもスポットライトをあてる。

 (Photo - リンク

Supermicroのチャールズ・リアン社長兼最高経営責任者(CEO)は「われわれはCeBIT 2014で、消費電力、価格、設置面積あたりでの性能を最大限引き出すために、エネルギー効率、高密度、扱いやすさで業界をリードする当社の最新サーバー・イノベーションを展示する。6U 112ノードMicroBladeと3U 24ノードMicroCloudなどの当社最新のIntel Atomベースのプラットフォームは、エンタープライズ、思い切ったスケールアウトを必要とするデータセンター、クラウド、SMBの利用における広範なワークロードをサポートするソリューションによって、グリーン・コンピューティングの将来を規定する。さらに、NVMe、12Gb/s SAS3とネーティブ10GbE/40GbEをサポートする次世代プラットフォームによって、Supermicroは同市場で、世界で最も広範囲にわたる高度な省電力サーバー、ストレージ、ネットワーキング・ソリューションを提供する」と語った。

Intelの副社長で、データセンターグループ・マーケティング担当ゼネラルマネジャーのシャノン・ポーリン氏は「Intelは、さまざまなワークロードを最も効率よく動作させる広範な技術を提供する。省電力Intel Atom SoCから高性能Intel Xeonプロセッサーまで、これらの技術によって当社の顧客はエンドユーザーに対して高度にカスタマイズしたソリューションを提供することができる。Supermicroはこれらのイノベーションを最大限活用し、今日のアプリケーション・ワークロード、スペース、予算要件など多様な条件に最適化された優れたソリューションを顧客に提供する」と語った。

6U 112ノードMicroBladeは超高密度で極めてエネルギー効率に優れたマイクロサーバー・システムであり、超省電力Intel(登録商標)Atom(商標)C2000シリーズSoCプロセッサー(最大8コア)を装備する。このモジュラーBladeアーキテクチャーは112の独立・省電力ノード(それぞれ最大10W)によってラックを最大限に活用し、42Uラックに最大784サーバーを可能にする。MicroBladeのエンクロージャーは、デュアルChassis Management Modules(CMM)と最大4基のEthernetスイッチモジュールを組み込んでいる。このスイッチモジュールIntel(登録商標)Ethernet Microserver Switch Module FM5224はIntelとSupermicroが共同開発し、400nSカットスルー・レイテンシー、高度ロードバランシング、ネットワーキング・オーバーレイ・トンネリング・サポートなどの高機能を提供するIntel Ethernet Switch FM5224を活用する。このFM5224スイッチモジュールはSDN機能を装備し、Intel Atom C2000コントロールプレーン・プロセッサーを内蔵し、モジュールあたり最大2基の40Gb/s QSFPないしは8基の10Gb/s SFP+アップリンク、56基の2.5Gb/sダウンリンクをサポート可能で、ケーブリングを99%省略できる。また、最大8基のホットスワップ可能な冗長性(N+1ないしはN+N)を備える1600W Platinum-Level高効率(95%)デジタル電源サプライ、ヘビーデューティー冷却ファンがエンクロージャー後部に組み込まれている。この最新の革新的なサーバーはクラウド、コロケーション、専用ホスティング、ウェブ・フロントエンド、ビデオストリーミング、CND、ダウンロード・サービス、ソーシャルネットワーキング・アプリケーションを対象にしている。Intel(登録商標)Xeon(登録商標)プロセッサーをサポートする性能重視のUP、DPコンフィグレーションは今後数カ月後に提供される。

エネルギー効率に優れた最新の3U MicroCloud(SYS-5038MA-H24TRF - リンク)は、12基ホットスワップ可能なトレーの中に24ノードを搭載、それぞれのノードにIntel(登録商標)Atom(商標)C2750(8コア)プロセッサー、32GB VLP DDR3 UDIMM、2基の2.5インチSATA3(6Gb/s)HDD/SDD、デュアルGbE LANをサポートする。

ミッションクリティカルでデータインテンシブなエンタープライズ・アプリケーションのために、最新の4U 4ウエー96 DIMM SuperServer(SYS-4048B-TRFT - リンク)はクアッドIntel(登録商標)Xeon(登録商標)プロセッサーE7-8800/4800 v2(155ワット、15コア)プロセッサー、最大6TB DDR3 1600MHz ECC R/LRDIMM、最大48基の2.5インチ・ホットスワップHDD/SDD、112Gb/s SAS3、11基のPCI-E 3.0スロット、デュアル10GBase-TポートとIPMI 2.0リモート監視用の1基の専用LANポートをサポートする。

最高のHPCアプリケーション向けに、最新の2ノード4U Fat Twin(商標)(SYS-F647G2-FT+
- リンク)は超高性能コンピュート・ノードをサポートし、各ノードはデュアルIntel(登録商標)Xeon(登録商標)E5-2600 v2プロセッサー(最大130W TDP)、6基のIntel(登録商標)Xeon Phi(商標)コプロセッサー、16基のDIMMスロットの中に最大1TB ECC DDR3、最大1866MHzをサポートする。

CeBIT 2014で展示されるその他の主な高性能サーバー、ストレージ、ネットワーキングは以下の通り。

*2U TwinPro(TM)/TwinPro2(商標) - High-efficiency 2-node TwinPro
(SYS-2027PR-DTR -
リンク)と高密度4ノードTwinPro2 (SYS-2027PR-HTR -
リンク)。各ノードはデュアルIntel(登録商標)Xeon(登録商標)E5-2600 v2プロセッサーをサポート。2ノード2U TwinProは ノードあたりNVIDIA(登録商標)Tesla(登録商標)GPUアクセラレーターと2つの追加アドオンカードを収納。システムは16基のDIMMの中に最大1TB、SAS 3.0 12Gb/sサポート、PCI-E SSDインターフェースに最適化されたNVMe、追加のPCI-E拡張スロット、10GbE、最大化されたI/OのためのFDR(56GbE)InfiniBandオプションを搭載する。

*最新の4ウエー・マルチプロセッサー(MP)(リンク)ソリューション-1U、2U(SYS-8027R-TRF+ -
リンク)、4U/Tower SuperServer(登録商標)プラットフォームは最新のクワッドIntel(登録商標)Xeon(登録商標)プロセッサーE5-4600 v2(12コア)ファミリーをサポート。

*4U 8基GPU/Xeon Phi-Intel(登録商標)Xeon(登録商標)プロセッサーE5-2600 v2、24基のDIMMの中に1.5TB、最大48基の2.5インチ・ホットスワップHDD/SDDベイ、超並行処理能力(SYS-4027GR-TR -
リンク

*SAS3 12Gb/sソリューション-低レイテンシー12Gb/sパフォーマンス1U
(SYS-1027R-WC1RT -
リンク)と、ITモード(LSI 3008)で3基のSAS3 HDDコントローラーを搭載し12Gb/sの24基のレーンを提供する2U(コントローラーあたり8基のHDD)(SSG-2027R-AR24NV=リンク、NV-DIMMサポート)。

*最新のクラスター・イン・ア・ボックス(CiB、リンク)ストレージ・ソリューション-3U CiBストレージ・サーバー(SSG-6037B-CIB032 -
リンク)、2U CiBストレージ・サーバー(SSG-2027B-CIB020H -
リンク)で、両方ともWindows Storage Server 2012 R2 Standard Edition認証済みで、プリインストール済み。

*メモリーチャンネル・ストレージ・ソリューション-メモリーチャンネルに永続性NANDフラッシュ・ベースのストレージによって低レイテンシー・アプリケーション・アクセラレーションの機能を備える1U 2基GPU/Xeon Phi SuperServer(SYS-1027GR-TRFT+ -
リンク

*4U Fat Twin(商標)-省電力(16%)、8基のホットスワップ・ノード、フロントI/O(SYS-F617R3-FT -
リンク)、HPC向けのGPU/Xeon Phi、4基のホットプラグ・ノード、12基GPU/Xeon Phi(ノードあたり3基)(SYS-F627G2-FT+
- リンク)、Hadoop / ビッグデータ、各ノードがデュアルIntel(登録商標)Xeon(登録商標)E5-2600 v2プロセッサーをサポートする4基のホットプラグ・ノード、12基の固定3.5インチHDD(SYS-F617H6-FTPTL+ -
リンク

*7U SuperBlade(リンク)ソリューション-TwinBlade(登録商標)(SBI-7227R-T2 -
リンク)とSBA-7222G-T2 - リンク)、64コアAMD(G34)4ウエーMP Blade(SBA-7142G-T4 -
リンク)、GPU Blade(SBI-7127RG -
リンク)、PCI-E 3.0 x16 Expansion Blade(SBI-7127R-SH -
リンク

ドイツのハノーバーで3月10日から14日まで開催されるCeBIT 2014のSupermicroに来場を。MicroBlade、4U 4ウエー、12基Intel Xeon Phi Fat Twinを見るには、IntelのNord LB/Forum(パビリオン37)のSupermicroを訪問。Supermicroの主展示ブースはHannover Messeのホール2、スタンドB49(B56)にある。Supermicroの高性能・高効率サーバー、ストレージ、ネットワーキング・ソリューションの全製品に関する詳細はウェブサイトwww.supermicro.comを参照。

Supermicroの最新ニュース、発表を受け取るには
Facebook(リンク)と
Twitter(リンク)でフォローを。

▽Super Micro Computer Inc.について
Supermicro(登録商標、NASDAQ:SMCI)は、高性能・高効率のサーバーテクノロジーをリードする革新者であり、データセンター、クラウドコンピューティング、エンタープライズIT、Hadoop/ビッグデータ、HPCと組み込み型システム向け高性能サーバーであるBuilding Block Solutions(登録商標)の第一級プロバイダーである。Supermicroは、「We Keep IT Green(われわれはITをグリーンに保つ、登録商標)」イニシアチブにより環境保護に尽力しており、市場で入手可能な最もエネルギー効率の高い、環境に優しいソリューションを提供している。

Supermicro、SuperServer、Fat Twin、SuperBlade、TwinBlade、SuperRack、Double-Sided Storage、Building Block Solutions、We Keep IT GreenはSuper Micro Computer, Inc.の商標ないし登録商標またはその両方である。

その他すべてのブランド、名称、トレードマークはそれぞれ所有者の財産である。

ソース:Super Micro Computer, Inc.

▽問い合わせ先
David Okada
Super Micro Computer, Inc.
davido@supermicro.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事