logo

MathWorks が MATLAB/Simulink プロダクト ファミリのリリース 2014a を発表

MathWorks は本日、MATLAB および Simulink プロダクト ファミリの Release 2014a (R2014a) を発表しました。R2014a には、MATLAB および Simulink の新しいリリース、さらにアップデートおよびバグ フィクスが行われた 81 製品が含まれます。


MATLAB プロダクト ファミリ
- MATLAB: Raspberry Pi および Web カメラ ハードウェア サポート パッケージ
- Optimization Toolbox: MILP (混合整数線形計画法) ソルバー
- Statistics Toolbox: 対象ごとの複数の測定を含むデータに対して反復測定モデリング
- Image Processing Toolbox: MATLAB Coder による 25 個の関数の C コード生成および 5個の関数のGPU による高速化対応
- Econometrics Toolbox: 状態空間モデル、欠損データのあるカルマン フィルターの自己キャリブレーション、および ARIMA/GARCH モデルの性能強化
- Financial Instruments Toolbox: 相対曲線の作成、信用リスクおよびリスク プロファイルを計算するための関数、およびキャップ、フロア、スワップションの 価格設定を行うBlack モデル
- SimBiology: モデル推定の関数統合およびモデル調査のためのデスクトップ機能の強化
- System Identification Toolbox: 逐次最小二乗推定器およびオンライン モデル パラメーター推定ブロック
- MATLAB Production Server: クライアントとサーバー間のセキュアな通信および動的リクエスト作成


Simulink プロダクト ファミリ
- Simulink:
 ・ モデルに関連付けられた設計データを定義および管理するためのデータ ディクショナリ
 ・ マルチコア プロセッサと FPGAをターゲットとしたアルゴリズム分割および実装のための単一モデル ワークフロー
 ・ LEGO MINDSTORMS EV3、Arduino Due、および Samsung Galaxy Android デバイスの組み込みサポート
- Stateflow: Stateflow チャートの状況依存タブ補完機能
- Simulink Real-Time: 計測パネル、高解像度ターゲット ディスプレイ、FlexRay プロトコルのサポート、および xPC Target と xPC Target Embedded Option の機能統合
- SimMechanics: STEP ファイルのインポート、およびジョイントの総拘束力計算
- Simulink Report Generator: Simulink Web 表示に豊富な情報を表示するためのオブジェクト インスペクターとインフォーマー


MATLAB および Simulink での設計用システム ツールボックス
- Computer Vision System Toolbox: ステレオ ビジョンおよび OCR (光学式文字認識) 関数


コードの生成
- Embedded Coder:
 ・ AUTOSAR ツールでの変更を Simulink モデルへ結合するためのサポート
 ・ Ne10 ライブラリを使用した ARM Cortex-A 用に最適化したコードの生成
- HDL Coder: 列挙型データのサポートとクロック周波数駆動型自動パイプライン
- HDL Verifier: Altera ハードウェア用 JTAG に対する FPGA インザループ


発売時期:
R2014a はすぐに入手可能です。詳細については、以下のサイトをご覧ください。リンク


リンク
・Release 2014aについて:
リンク
・MATLABについて:
リンク
・Simulinkについて:
リンク


MathWorks について
MathWorks は、数学的計算ソフトウェアの世界有数の開発会社です。MATLAB は、Language of Technical Computing (技術計算のための言語) として、アルゴリズム開発、データ解析、視覚化、数値計算のためのプログラミング環境を提供します。Simulink は、マルチドメイン シミュレーションやダイナミック システム、および組込みシステムのモデルベース デザインのためのグラフィカル環境です。世界中のエンジニアや科学者が、自動車、航空宇宙、エレクトロニクス、金融機関、生命工学、製薬などの産業分野において、発見、革新、開発を加速させるためのツールとしてこれらのプロダクト ファミリを活用しています。また、MathWorks の製品は、教育および研究に欠かせないツールとして、世界各国の大学や教育機関において活用されています。MathWorks は 1984 年に創業、現在は、米国マサチューセッツ州ネイティックを本拠地とし、世界 15 か国で 2800 名以上の従業員が活躍しています。詳細については www.mathworks.co.jp をご覧ください。


MATLABとSimulinkは、MathWorksの登録商標です。その他の商標のリストについては、
www.mathworks.com/trademarks をご覧ください。 その他のブランドあるいは製品名などの商標および登録商標はそれぞれの所有者に帰属します。


本件に関するお問い合わせ先
MathWorks Japan
Email: public_relations@mathworks.co.jp
TEL: 03-6367-6700

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事