logo

音楽ファンのためのQ&Aコミュニティサイト『music camp』サービス開始

~気軽に質問ができて、同じ音楽趣向の仲間と語れる~

(株)エムティーアイは、3月10日(月)より、PC向けの“音楽に特化したQ&Aコミュニティサイト”『music camp(ミュージック・キャンプ)』の提供を開始します。
当サイトは、同じ音楽趣向の人たちが気軽に質問したり、役立つ情報を交換できるコミュニティサイトです。短時間で知りたい音楽Q&A情報に簡単にたどり着くことができ、さらに様々な音楽ジャンルやアーティストに関して「出会える」「語れる」「情報交換できる」「新しい曲を発見できる」場も提供します。
また、従来のコミュニティサイトのテキストベースの投稿と異なり、アーティストや楽曲の検索結果画面から、ボタン一つで簡単に「画像」や「楽曲情報」などを投稿できるのが特長で、スレッドやコメントが視覚的にわかりやすく、様々な投稿を手助けするアイテムも満載です。
音楽情報に特化したQ&Aコミュニティサイトにすることで、音楽ファンに向けて“様々な音楽と人との出会い”をより多く創出できるため、音楽配信市場の活性化に貢献するサービスとして、今後も進化させていきます。



◆興味のある話題をより深く楽しく!新しい音楽コミュニティサイト『music camp』とは?
多くの人々がSNSなどを通して、コミュニケーションを取り合う時代になり、新たな知人との交流をきっかけに新しい知識を得たり、専門的な情報発信や共有を行ったりすることが一般的になっています。
特に音楽に関してはそれらのニーズが高く、多くの音楽ファンが好きなアーティストなどの情報交換の場として様々なコミュニティを利用しています。
こうした背景をもとに、“Q&Aサイトならではの役立つ情報”と、“より深いコミュニケーションが図れる音楽コミュニティの良さ”を取り入れたのが『music camp』です。

◆欲しい音楽情報が簡単に探せて、細かくジャンル分けされたコミュニティで、ディープな情報共有ができる!

『music camp』は、誰もが参加しやすく気軽に質問できる音楽に特化したQ&Aコミュニティサイトです。
「ルーム」と呼ばれるコミュニティジャンルが1,000以上に細分化されているため、好きな音楽やアーティストを登録することで、よりパーソナライズされた情報を得たり、新しい音楽と出会ったりする場にもなる、新しいタイプの音楽専門サイトです。
本サイトでは、「画像」「リンク」「楽曲情報」「アーティスト情報」などのメニューアイテムを利用することで、初めての人でも簡単に投稿操作が行えます。テキストが多く単調になりがちな投稿も、メリハリのある投稿ができるので、読み手にとっても、見やすく分かりやすい充実した情報を受け取れます。

【主な機能と利用方法】
(1)「テーマ別」「アーティスト別」「ジャンル別」など、1,000を超える「ルーム」と呼ばれるコミュニティでの情報交換が可能

(2)「ルーム」では、「スレッド」の作成、Q&Aなどを含むコミュニケーションが可能

(3)「ルーム」内に掲載されている各「スレッド」の“閲覧” “投稿” “お気に入り評価”について、マイページに分かりやすく履歴を表示

(4)「画像」「リンク(他サイトの情報)」「楽曲情報」「アーティスト情報」「歌詞」アイテムを利用することで、ワンクリックで手間なく投稿時に各情報を追加できる

(5)「スレッド」作成時に、「ゆるーくおしゃべり」「ご意見求む」などを選択できるので、どんな雰囲気のスレッドにしたいか作成者の意向が反映できる

※投稿には、無料のユーザー登録が必要です。
※※「歌詞」アイテムは5月上旬導入予定

◆音楽ジャーナリストの鹿野 淳氏と語れるQ&Aキャンペーンを実施!
当サイトのオープンを記念して、4月1日(火)より、音楽専門誌『MUSICA(ムジカ)』を創刊した音楽ジャーナリストの鹿野淳氏と「音楽について語る」をテーマにしたQ&Aキャンペーンを実施します。

【キャンペーン概要】
『music camp』利用者から鹿野氏に回答してもらいたい質問を募集し、投稿された質問に鹿野氏が回答してくれるキャンペーンです。
「理想のフェス」や「食にこだわるミュージシャン」など、音楽についての素朴なギモンから、長年、音楽誌編集者としてアーティストの深部に迫るインタビューを敢行し続けてきた鹿野氏だからこそ回答できる質問まで、音楽に関することなら何でも受け付けます。
回答は4月15日(火)より、順次、鹿野氏のコミュニティである「ルーム」にて公開します。


サイト名 : music camp
閲覧環境 : PC
課金額(税込) : 無料
アクセス方法 : 『music camp』で検索、または、リンク へアクセス

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事