logo

【ブロケード】Brocade 定期セミナー 4月開催スケジュールのご案内

ブロケード コミュニケーションズ システムズ株式会社 2014年03月07日 11時10分
From PR TIMES



ブロケードでは、エンドユーザ様およびパートナー様向けの各種無料定期セミナーを随時開催しております。仮想化、クラウドといったトレンドを踏まえた最適なデータセンター・ネットワーク構築のための基礎から最新の技術概要、実際の導入・構築方法までを解説。またITリソース管理や運用の効率化を可能にするブロケードのソリューションおよび最新技術動向など、お客様の担当業務、知識レベル、興味分野に合わせて各種セミナーをご用意しております。講座内容および開催日程を確認の上、ぜひご参加ください。

【開催日】

2014年03月28日(金) SANソリューション講座 ~FCoE/iSCSIの基礎~
2014年04月04日(金) SAN ソリューション講座 ~仮想化環境における SAN の最適化~
2014年04月11日(金) データセンター・ファブリック講座 ~イーサネット・ファブリック~
2014年04月25日(金) データセンター・ファブリック講座 ~Fibre Channel の基礎~

▼お申し込み・詳細はこちら
リンク

【講座内容】

■SANソリューション講座 ~FCoE/iSCSIの基礎~

内容:データセンター内のストレージ統合プロトコルである FC over Ethernet と iSCSI について、その仕組みや動作概要について解説

<プログラム>
・サーバI/O統合のトレンド
・FCoE導入事例
・DCB/FCoE概要
・iSCSIの基礎
・FCoE/iSCSI 対応製品概要
・DCBネットワークと従来のLAN/SANとの接続
・FCoE/iSCSI/FCの性能比較

対象者:ストレージに興味のある全ての技術者

■SAN ソリューション講座 ~仮想化環境における SAN の最適化~

概要: サーバ仮想化を導入する際には、併せてストレージ環境を最適化することが重要となる。本講座では、サーバ仮想化環境で最大の効果を得るために忘れてはならないSAN最適化のポイントをわかりやすく解説。さらに、データ量の増大、グリーン、投資保護などに対応する次世代データセンターのための考慮点および求められるテクノロジについて説明する

<プログラム>
・仮想化に向けたデータセンター動向
・サーバ仮想化とFC SAN

対象者: サーバ仮想化および関連システムの導入・提案業務に関わる全ての方(営業、技術)

■データセンター・ファブリック講座 ~イーサネット・ファブリック~

内容:データセンター・ネットワークをシンプルに構成するための技術である Brocade Virtual Cluster Switch 技術を解説。イーサネット・ファブリック技術やロジカル・シャーシ技術について解説

<プログラム>
・現在のデータセンター・ネットワークの限界
・Virtual Cluster Switching 技術
・イーサネット・ファブリック
・Distributed Intelligence
・ロジカル・シャーシ
・VDXデモンストレーション

対象者:データセンター・ネットワークの構築・提案業務に関わる全ての方(データセンター・ネットワークの構築・提案業務に関わる全ての方

前提条件:Ethernet 基礎講座の受講が望ましい(Spanning Tree Protocolに関して概要を知っていること)営業、技術)

■データセンター・ファブリック講座 ~Fibre Channel の基礎~

内容:Fibre Channel プロトコルの動作に関する概要

<プログラム>
・ストレージ接続の変遷とSANの構成要素
・Fibre Channel基礎
・Fibre Channel基本特性
・ファブリックサービス
・SAN導入事例紹介

対象者:ストレージに興味のある全ての技術者

※プログラムの内容は変更になる場合があります。あらかじめご了承ください。

お申し込み・詳細はこちら>リンク


【お問合せ】
ブロケード コミュニケーションズ システムズ 株式会社
電話:03-6203-9100(代表)
リンク

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。