logo

『クイズ王の雑学塾』を「auスマートパス」にて提供開始

クイズ番組優勝9回を誇る“クイズ王”による、豊富な雑学が手軽に楽しめる

日本初、最大級のQ&Aサイト「OKWave」(http://okwave.jp)を運営する株式会社オウケイウェイヴ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:兼元 謙任)は、スマートフォン/フィーチャーフォン向けに提供している携帯サービス『クイズ王の雑学塾』を、KDDI株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:田中 孝司)および沖縄セルラー電話株式会社(本社:沖縄県那覇市、代表取締役社長:北川 洋)のスマートフォン向け定額サービス「auスマートパス」(※)にて2014年3月6日より提供を開始しました。

リンク

このたびの「auスマートパス」への提供を通じて、auスマートパス会員に『クイズ王の雑学塾』のコンテンツを配信していきます。
『クイズ王の雑学塾』は、「第16回アメリカ横断ウルトラクイズ」優勝、「クイズ王最強決定戦~THE OPEN~」4連覇などクイズ番組で優勝9回を数える“クイズ王”の異名を持ち、現在はクイズ作家としてクイズ番組などに年間2万~3万問のクイズを作成している田中健一氏が豊富な雑学を提供するサービスです。様々なジャンルの雑学を提供する「サクッと読める雑学」をはじめ、カタカナ語の雑学を提供する「○○語で××」、漢字の雑学を提供する「かんちく」、クイズ形式で雑学を学べる「クイズde雑学」、メールで月~金の毎朝1問出題される「今日のクイズ」など、楽しみながら雑学を学ぶことができます。1,700件以上の厳選した雑学コンテンツを用意しており、コンテンツの質と豊富さが特長です。また、雑学コンテンツは随時追加もしていきます。
さらに、『クイズ王の雑学塾』サイト上で閲覧した雑学を記録することができる「My雑学手帳」では、雑学の習得状況を管理することができます。この他、自身のオススメ雑学の投稿や、知りたい雑学のリクエストをできる「みんなの雑学掲示板」を通じて、会員同士の交流が可能です。なお、同掲示板では、田中健一氏からの投稿も行われます。

※ 「auスマートパス」は、500本以上の人気アプリや最新コンテンツが取り放題となり、おトクなクーポンやポイントサービス、写真や動画のストレージ、さらに充実したセキュリティとサポートサービスを全て含めて月額390円(税込)で利用できるauスマートフォン向けのサービスです。オウケイウェイヴでは本サービスのほかに、『小室淑恵のWLB塾』を提供しています。

■株式会社オウケイウェイヴについて
リンク
株式会社オウケイウェイヴは1999年7月設立。「“ARIGATO”で世界をつなぎ幸せで満たす」ことを企業理念に、ソーシャルメディアの特長をいち早く取り入れた日本初、最大級のQ&Aサイト「OKWave」(リンク)を2000年1月に正式公開しました(月間PV:1億1,000万以上※2014年1月末現在、PCサイトのみ)。3,000万件以上のQ&Aデータベースを大手ポータルサイトなど約80サイトが活用する他、企業の顧客サポート用途に「OKBiz for Community Support」を提供しています。また、「OKWave」の運営ノウハウを基にした、特許を有するFAQシステム「OKBiz for FAQ / Helpdesk Support」を大手企業、自治体など260サイト以上に導入し、市場シェアNo.1を長年維持しています。2006年6月に名証セントレックスに株式上場(証券コード:3808)。2007年10月に楽天株式会社、2008年3月に米国マイクロソフトコーポレーションとの業務・資本提携を締結。以降も、日本マイクロソフト株式会社との協業事業のモノのまとめサイト「myFave」(リンク)、ナレッジマーケット「High500」(リンク)、ナレッジ共有サイト「OKGuide」(リンク)、リアルタイムQ&Aサイト「おけったー」(リンク)、ソーシャル多言語コミュニティ「OKWave ありがとう」(リンク)、ライフログソーシャルメディア「exstamp」(リンク)、著名人の課金制モバイルサイト運営など、Q&Aを軸にした感謝の気持ちでつながるサービスを提供しています。

※記載された商品名、製品名は各社の登録商標または商標です。

このプレスリリースの付帯情報

クイズ王の雑学塾

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。