logo

婚活アプリ「マッチアラーム」、今いる場所の近くの人と運命の出逢い「すれちがいマッチ(β版)」の提供を開始

マッチアラーム株式会社 2014年03月05日 20時15分
From PR TIMES

マッチアラーム株式会社(東京都新宿区/代表取締役:相原千尋)は、同社が運営するFacebookを活用した婚活アプリ「マッチアラーム(リンク)」において、今いる場所の近くの人との運命の出逢いをお届けする「すれちがいマッチ(β版)」の提供を開始いたしましたので、お知らせいたします。



■「位置情報 × ユーザー情報」で運命の出逢いを演出
「すれちがいマッチ(β版)」は、ユーザーが使用する携帯端末の位置情報(※)と、ユーザーの趣味嗜好や行動を利用するマッチアラーム独自のアルゴリズムに基づいて、特に相性が良いとされる近隣のユーザー同士をマッチングします。
(※)プライバシー保護の観点より、位置情報からユーザーの具体的な所在地が特定されることはありません。

■カップル成立までの流れ
STEP1. プロフィールの確認
マッチングされた相手の方の写真とプロフィールを確認します。

STEP2. 好意の送信
相手の方に興味をもったら、好意を示す合図(○ボタン)を送ることができます。
※この時点では、好意があることは相手の方にお知らせされません。

STEP3. カップル成立
相手の方から同様に好意の合図が寄せられるとカップル成立となり、サプライズな演出とともにユーザーへ届けられます。


本機能は、“偶然の出逢い”をお届けするマッチアラームの基本機能「毎朝8時のマッチング」に続く第2のマッチング機能として、日常生活に即したより多くの新しい出逢いのきっかけを生み出し、インターネットを活用した婚活の一般化を進めるものと確信しております。

「マッチアラーム」では、今後も『安心・安全な出逢いの場の提供』をテーマとし、継続的な機能改善を行いながら、サービスの拡充に努めてまいります。

iPhone アプリ:リンク
Android アプリ:リンク
PC:リンク


「すれちがいマッチ(β版)」画面


■「マッチアラーム」のご紹介
「マッチアラーム」は、若い世代の婚活をサポートし日本の婚姻率向上を目指す、フェイスブックを活用した20・30代を中心とした安心・安全な独身男女のマッチングサービスです。累計会員数はサービス開始から16ヶ月で20万人を突破。毎朝8時に“待っているだけ”で運命の異性を一人ご紹介します。

URL: リンク
インターネット異性紹介事業届出・認定済み/認定番号: 30120132000

■会社概要
名称: マッチアラーム株式会社
本社住所: 東京都新宿区西新宿2-6-1 新宿住友ビル25階 STARTUP Base Camp内
設立: 2011年9月
代表者: 代表取締役 相原 千尋
株主: 経営陣、CA Startups Internet Fund 1号投資事業有限責任組合、三菱UFJキャピタル3号投資事業有限責任組合
URL: リンク

■本リリースに関するお問い合わせ先
マッチアラーム株式会社 広報担当 久須美
Tel: 03-6327-3283
Email: pr@matchalarm.co.jp

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事