logo

新感覚なお店探しがスタート  美味しいメニューでお店を選ぶiPhoneグルメアプリ「favoreat」をリリース

株式会社 USEN 2014年03月03日 15時37分
From PR TIMES

これからのお店選びは、お店評価ではなく、『何を食べに行くか』で決める!!

株式会社 USEN (東京都港区、代表取締役社長:田村公正、以下USEN)は、本日2014年3月3日(月曜日)よりiPhone(R)向けソーシャルグルメアプリ「favoreat(フェイバーイート)リンク 」のサービス提供を開始しました。



本「favoreat」は、このお店のこれが美味しい!を集めて、シェアするユーザー参加型のアプリになります。現在、存在しているグルメアプリの多くが、お店軸で検索するスタイルが多く、お店のメニューに着目しているアプリが少ない状況でした。そこで、USENでは【食べたい料理を共有し、お店を探せる】という新機軸で、お店を検索できるアプリをローンチすることにしました。また、現在、USENが運営している、料理人にスポットをあてたグルメ情報サイト「ヒトサラリンク 」とも親和性が非常に高いため、ヒトサラで紹介している全国8,000店舗、計20,000枚のお勧め料理写真を活用しています。
本当においしいお店は、地元の皆さんがよく知っています。favoreatでは、そんな地元を「住んでいるところ」「仕事場のあるところ」「よく遊びにいくところ」の3つのエリアに定義し、jimotoと表現しています。普段から通い慣れた街で、何度も食べてしまう料理やオススメしたいメニューを写真付きのレビューで紹介できるようになります。ただの「お店」の紹介ではなく、そのお店で食べられる美味しい「メニュー」単位で口コミを閲覧することができ、食べたい料理写真からお店探しができることになります。今後もUSENでは、美味しい料理により多くの方が出会えるようAndroidアプリでの提供やWEBサイト版でのローンチを予定しています。

■グルメSNS「favoreat」の特徴及びサービス概要
・特徴
-jimotoの人からのお勧め料理は、本当に美味しい!
-これからは、お店評価ではなく、何を食べに行くかで、お店を選ぶ

「favoreat」は、グルメに興味、関心の高いユーザーが、食べた/食べたい料理の情報を集め、共有しコミュニケーションが取れるサービスです。特に、地元の美味しいを発見・共有するサービスとなるべく、利用者が自分のエリア(jimoto)を3つ設定することで、地域に密着した食事の情報を探せるようになっております。

・機能

1.レストランの料理を投稿・同一アプリ内でのカメラにて編集できる

料理写真やレビューを登録できる。

投稿の流れ:投稿料理写真選択(新規撮影/ライブラリから選択)→ 画像加工 → 料理名、料理へのレビューを入力 → 料理評価(とても美味しい/美味しい/ふつう)→ お店選択 → 料理ジャンル選択 → 価格帯選択 → 気分選択 → タグ入力(任意)→ 確認 → 完了

※画像加工では、フィルタとぼかし機能を使い、より美味しそうな料理写真に見せられる

2.料理・お店の検索(詳細検索・気分検索)

ガッツリ⇔ ひかえめ、ジューシー⇔ヘルシー、濃厚⇔あっさり、旬⇔定番の各系統から、その日の気分で簡単に料理写真にたどりつく「気分検索」と、エリアなどの条件を指定する「詳細検索」から食べたいメニュー・お店を検索できる。

3.「食べたい」・コメント等のコミュニケーション

4.ユーザーのフォロー

5.ランキングの閲覧

エリアの人気店やエリアで活躍している利用者のランキングが閲覧できる。

・利用料金

無料になります。本サービスの利用は原則会員登録が必要となります。閲覧のみの場合は会員登録なしでも可能です。

・対応機種

iOS6.0以上を搭載のスマートフォン

・利用方法

App Storeから「favoreat」アプリをダウンロードして頂きます。メールアドレスとパスワードを利用したログインの他に、facebook・Twitter・Google+のアカウントを活用いただけます。

・URL
リンク

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事