logo

ブックリスタとエムオン・エンタテインメントが電子出版ブランド「otoCoto(オトコト)」を立ち上げ!

~初年度150点の刊行を目指す~



株式会社ブックリスタ(所在地:東京都港区、代表取締役:今野敏博、圓谷道成、以下 ブックリスタ)は、株式会社エムオン・エンタテインメント(所在地:東京都港区、代表取締役:水野道訓、以下 エムオン)とともに、電子出版ブランド「otoCoto(オトコト)」や書籍レーベルを立ち上げるなど、電子書籍をベースとした新規事業を共同で行うことを決定しました。

ソニーミュージックのグループ会社として出版・放送事業を展開するエムオンがもつ書籍・映像の編集・制作ノウハウと、KDDI株式会社やソニー株式会社などが出資する電子書籍事業会社ブックリスタがもつデジタルコンテンツ制作ノウハウや配信プラットフォームなどを、相互に活用し、関係会社などの協力も得ながら、様々な電子書籍の楽しみ方を提案していきます。

両社は、本協業により2014年度に150点の電子書籍の刊行を目標としています。


主な協業内容:

1. エムオンが発行する出版物の電子化推進
今後エムオンから発売となる書籍、雑誌は、積極的に紙版と電子版とを並行して発売します。また過去の出版物についても電子書籍化を行うなど、出版物の電子化を推進していきます。

2.  新人作家発掘コンテストの実施
電子書籍でのデビューを前提に、これまで発表機会の少なかったジャンルの作品を広く募集するコンテストを共同で実施し、新人作家を発掘・育成するなど、新たな出版ビジネスの可能性を追求します。

3. デジタルファースト作品の提供
書籍や雑誌を初めから電子書籍の形式で提供する、デジタルファースト作品を共同で制作、販売します。一部の作品では、デジタルコンテンツならではの映像や音楽を電子書籍内に埋め込むといった表現方法も積極的に取り入れていく予定です。またデジタルファーストで好評を得た作品については、紙版での販売も行います。


電子出版ブランド「otoCoto(オトコト)」について:

「otoCoto(オトコト)」は、コンテンツを表す「C」を中心に、シンメトリーに音「oto」が並ぶ、コンテンツの特長をもとに作られた出版ブランドです。音楽を中心とした電子書籍は「OtoBon(オトボン)」、ライフスタイル・カルチャー系を中心とした電子書籍は「CotoBon(コトボン)」の名前でレーベル展開もあわせて行います。これらの電子書籍は、ブックリスタがプラットフォーム提供する電子書籍ストアReader Store(運営:ソニーマーケティング株式会社)やブックパス(運営:KDDI株式会社)の他、主要電子書籍ストアでの販売を予定しています。


<「otoCoto(オトコト)」ロゴ>

<「otoCoto(オトコト)」公式サイト>
リンク

<株式会社ブックリスタについて>
株式会社ブックリスタは、コンテンツ制作や取次、プラットフォーム提供、ストア運営支援、プロモーション企画など、電子書籍に関連する様々な事業を展開する企業です。ブックリスタは、多くの皆さまに対してライフスタイルに合わせた電子出版物との出会いの場を提供して参ります。

<株式会社エムオン・エンタテインメントについて>
株式会社エムオン・エンタテインメントは、エンタテインメントと人を繋ぐ、メディア&クリエイティブカンパニーです。音楽雑誌や音楽チャンネル「MUSIC ON! TV」など、音楽を軸にした放送メディア事業、出版メディア事業に加え、ソニーミュージックグループのアニメ事業、ライブ事業などとの連携を強化することで、メディア形態やコンテンツジャンルを限定しない総合エンタテインメント企業として新たなメディア・コンテンツ事業の展開を進めて参ります。

※ Reader は、ソニー株式会社の登録商標です。
※ ブックパスは、KDDI 株式会社の商標または登録商標です。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事