logo

パックネット、Global IP VPN Servicesをカンボジア、ラオス、ミャンマーへ拡張

大メコン圏(GMS:Greater Mekong Subregion)での ビジネス拡大をサポートするプライベート・ネットワーク・サービス

2014年2月26日、香港 - アジア太平洋地域における統合テクノロジーソリューションの大手プロバイダであるパックネットは、カンボジア、ラオス、ミャンマーを含む大メコン圏(GMS:Greater Mekong Subregion)でMPLSベースのGlobal IP VPNの拡張を図ったことを本日発表しました。

2030年までに7.9%の年平均経済成長率が期待される中 、外国からの投資を奨励する政府の積極的なプロモーションが、この地域におけるネットワークサービスの需要を益々増大させています。パックネットのサービスの拡張によって、このポテンシャルを最大限に活用しようと試みる企業に対し業務の効率性とパフォーマンスを向上させつつ、ネットワーク管理の複雑さを軽減するセキュアで広範なプライベートネットワークを確実に提供することが可能となります。

パックネットのプロダクトストラテジー担当バイスプレジデント、サンジェイ・ナヤクは次のように述べました。「大メコン圏はアジア太平洋地域の経済成長におけるエキサイティングな地域で、ますます多くの企業がこの域内に拠点を拡張しようとしています。しかし実際に拠点を構える以前に、ビジネスを支援するに適切なインフラやサービスについて知る必要があります。現代のあらゆるビジネスにおいて最も重要なサービスの一つは信頼性の高い安全な通信ネットワークです。

パックネットの地域最大の海底ケーブル・インフラにこれらの新たなロケーションを統合することにより、お客様の高まるネットワーク需要に対応し、ビジネスの拡張をサポートするネットワーク・コンバージェンスに向けた“真の道筋を”提供することができます。」

マルチリンガル対応のグローバルな 24時間365日体制でサポートされるMPLS ベースのグローバル IP VPN サービスによって、企業のイントラネット、VoIP(Voice over IP)、インスタントメッセージング等を使った拠点間の円滑なコミュニケーションが実現され、また重要なビジネスアプリケーションへ24時間アクセスが可能となることにより、企業の生産性を向上させます。ビジネスパートナーに対して製品情報や受注システムへのアクセス機能を提供するエクストラネットの形成にも有効であり、外部関係者との間の一層密なコミュニケーションも可能となります。

パックネットは、すでにベトナムでMPLS ベースのグローバル IP VPN サービスを提供しており、大メコン圏でもシームレスなアクセスを提供できるようになります。アジア太平洋地域最大の自社保有海底ケーブルと他の通信事業者とのパートナッシプを通して、パックネットは17ヶ国に70ヶ所の接続拠点(POP)を展開し、企業へグローバルな接続性を提供します。MPLS ベースのグローバル IP VPN サービスは、55都市以上の金融、政府、物流、製造業、小売業などの多国籍企業や中堅企業によって利用されています。

サービス提供地域
パックネットのMPLS ベースのグローバル IP VPN サービスは、オーストラリア、中国、フランス、香港、インド、インドネシア、日本、韓国、マレーシア、ニュージーランド、フィリピン、シンガポール、台湾、タイ、ベトナム、英国、米国、カンボジア、ラオス、ミャンマーなどで利用可能です。

パックネットについて
パックネットはアジア太平洋地域の大手通信事業者、大規模多国籍企業、政府機関向けのマネージドデータ接続ソリューションの提供をリードしている企業です。46,000km以上の光ファイバーからなる地域で最長の大容量海底ケーブルシステムを所有し、アジア太平洋地域の14都市にある相互接続データセンターを接続するパックネットは、中国、インド、日本、米国など主要市場の主なビジネスセンターへの接続性を誇っています。マネージドネットワークや付加価値データセンターなどの包括的なサービスセットと合わせて、パックネットの資産と経験は、フォーチュン500社などの世界の大企業に役立っています。パックネットの本社は香港とシンガポールにあり、アジア太平洋地域の主要マーケットと北米にオフイスがあります。
さらに詳しい情報についてはwww.pacnet.com をご覧ください。

本件に関するお問い合わせ:
曺愛嶺 (Aeryung Jo)
パックネット
電話: +81 3 6430 1550
Eメール: aeryung.jo@pacnet.com

アニー・ホ(Annie Ho)
パックネット
電話: +852 2121 2728
E メール: annie.ho@pacnet.com

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。