logo

「三国志パズル大戦」×「ガチャピン・ムック」夢のコラボレーションがついに実現!!

株式会社Cygames 2014年02月24日 18時56分
From PR TIMES

~あの国民的キャラクターが三国志パズル大戦に登場!~



ゲームの企画・開発・運営事業を展開する株式会社Cygames(以下サイゲームス、本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:渡邊耕一)は、株式会社フジテレビKIDS(以下フジテレビKIDS、本社:東京都港区台場2-4-8、代表取締役社長:小畑芳和)と共同でコラボレーション企画を実施することをお知らせ致します。この企画はサイゲームスのスマートフォンアプリ「三国志パズル大戦」と、フジテレビKIDSのキャラクター「ガチャピン・ムック」とのコラボレーション企画となります。
フジテレビ系の子ども番組『ポンキッキーズ』シリーズでお馴染みのガチャピン・ムックが「三国志パズル大戦」の世界でのキャラクターとなって登場します。
コラボレーションの具体的な内容は下記のとおりです。

【ガチャピン・ムックコラボ 開催予定期間】
2014/02/24(月) ~ 2014/03/09(日)

【コラボレーション内容】
【その1】 期間中、「限定編」に特別クエスト「ガチャムクコラボ」が登場!
クエストは初級・中級・上級・超級の四つの難易度から、自分に合った難易度を選択することができる。
また、クエスト内では「三国志パズル大戦」のキャラクター衣装に身を包んだガチャピン・ムックが登場し、さまざまな衣装でクエストを盛り上げます。

【その2】 時々、「シークレット」な驚きの姿で登場!?
「ガチャムククエスト」では「シークレット」なガチャピン・ムックが驚きのキャラクターに扮して登場します。
どのような姿になっているのかは、プレイしてからのお楽しみです。

【その3】注目のBGM!
「ガチャピン・ムックコラボ」では、特別クエスト内のBGMにも注目です。
二人がBGMに合わせて絶妙な合いの手を入れてくれます。

【ガチャピン・ムックが出演するコラボPVも公開中!!】
Youtube「サイゲームスチャンネル」内
URL: リンク
にて、ガチャピンとムックが出演するオリジナルコラボプロモーションビデオも絶賛配信中です。


サイゲームスは、引き続き、株式会社ディー・エヌ・エー(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:守安功)が運営するソーシャルゲームプラットフォーム「Mobage(モバゲー)」(URL:リンク)上においても積極的にゲームをリリースしていき、国内・海外でのネイティブアプリの協業での展開も予定しており、世界中のユーザーに楽しんでいただけるような魅力的なゲームコンテンツ作りを続けてまいります。

■ゲーム概要
タイトル:三国志パズル大戦

三国志に登場する有名武将で部隊を作り、兵士ユニット(パズル)を操作してストーリーを進め、兵士(ユニット)を動かし、大連鎖で強敵を倒していきます。武将は「強化」させたり、特定のアイテムを使ったりすることで「覚醒」させることもできます。さらに、他のユーザーと戦友になることで、ゲームを有利に進められるなどソーシャル性も存在します。

ジャンル:パズルRPG
配信開始日: 2013年10月25日(GooglePlay版)
開発・運営:株式会社Cygames、株式会社アールフォース・エンターテインメント
配信:株式会社Cygames
対応機種:Android端末
必須環境:iOS 5.1以上、Android OS 2.3以上推奨端末:公式サイト参照
利用方法:AppStore、GooglePlayにてアプリをダウンロード後、利用可能
利用料金:基本プレイ無料(アイテム課金制)

【iOS版】リンク
【Google Play版】リンク
*iOSは、Cisco の米国及びその他の国における商標または登録商標です。
*Android及びGoogle Playは、Google Inc.の商標または登録商標です。

■サイゲームスについて www.cygames.co.jp
株式会社Cygames(サイゲームス)は、ゲームの企画・開発・運営を行っており、独自ブランドを高め、常に「最高のコンテンツ」を提供することを目指しています。2011年秋にリリースしたソーシャル・カードゲーム「神撃のバハムート」は、前例を見ない美しいビジュアルにこだわったファンタジーRPGとして大ヒットを記録。グローバル展開もしており、同タイトルは全米でiOS、Android版ともにアプリ売上ランキング1位を獲得しており、開発アプリの登録会員数は2,500万人を超えております。

■フジテレビKIDSについて リンク
株式会社フジテレビKIDSは、放送開始から40周年を迎えた、ガチャピン・ムックが出演するテレビ番組「beポンキッキーズ」(BSフジ)を始めとした、子ども向けコンテンツの企画・開発を行っています。今後も、子どもたちが広く大きな未来に臨めるよう、可能性の扉となる現在と次代を見つめたコンテンツを発信してまいります。
ガチャピンのTwitter リンク
ムックのFacebookページ リンク

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事