logo

Broadcomと QLogic、イーサネット・コントローラー関連の資産の売買、及び ASIC における協力を発表

QLOGIC LIMITED JAPAN BRANCH 2014年02月24日 14時42分
From PR TIMES

Broadcom のイーサネット・コントローラー関連の資産と、NetXtreme(R) II イーサネット・コントローラー・ファミリーの知的財産を非排他的に使用する権利を買収

Broadcom (NASDAQ: BRCM) と、QLogic (NASDAQ: QLGC) は本日、QLogicが Broadcom の10/40/100Gb イーサネット・コントローラー関連の資産と、プログラマブル ASIC、 NetXtreme(R) II イーサネット・コントローラー・ファミリーに関連する知的財産を非排他的に使用する権利を買収すると正式に発表しました。



2014年2月24日

IRVINE, Calif. and ALISO VIEJO, Calif. February 18, 2014 (米国発表時間)

有線及び無線通信用半導体ソリューションの世界的な技術革新のリーダー、Broadcom (NASDAQ: BRCM) と、ハイパフォーマンス・ネットワーク・インフラ・ソリューションの大手サプライヤー、QLogic (NASDAQ: QLGC) は本日、QLogicが Broadcom の10/40/100Gb イーサネット・コントローラー関連の資産と、プログラマブル ASIC、 NetXtreme(R) II イーサネット・コントローラー・ファミリーに関連する知的財産を非排他的に使用する権利を買収すると正式に発表しました。全買収金額は、現金で、約1億4700万ドルとなります。この取引に関連して、Broadcom と QLogic は、Broadcom が、NetXtreme II の生産のために QLogic への ASIC サプライヤーとなるという、長期的な供給契約を結ぶことになります 。

「この取引は、私たちの顧客にとって、win-win なものです。NetXtreme II イーサネット・コントローラーをサポートして QLogic との長期的な ASIC 供給関係を築くと同時に、Broadcom は、エンドツーエンドのデータセンター・プラットフォームを強化するため、内部イーサネット・コントローラーに集中します」と Rajiv Ramaswami, Executive Vice President and General Manager of Broadcom’s Infrastructure and Networking Group は述べています。「この取引により、顧客は混乱なく、主要パートナーからの供給を受け続けることができ、Broadcom は、幅広く総合的なソリューション・ポートフォリオの提供が可能になり、株主に対しても価値を生み出すことになります」

「Broadcom との提携を私たちは嬉しく思います」と QLogic の社長兼 CEO の Prasad Rampalli は述べています。「この提携により、QLogic は、ワールドクラスの技術、エンタープライズ顧客のイーサネット・コントローラーの需要に即時に応えられるようになり、また長期にわたってエンドツーエンド・ソリューションを提供する重要なパートナーとなることが出来ます。今後、この買収は、我々のイーサネット・コントローラー・ビジネスの基礎となり、最先端技術をスピーディーに市場に投入することができます」

この契約の成立と同時に、QLogic は、6200万ドルのライセンス料で、QLogic のファイバーチャネル製品をカバーする Broadcom の特許を、非排他的に使用する権利を獲得する見込みです。

この取引は、Broadcom と QLogic の取締役会によって承認されており、慣習的な買収条件を満たしています。この手続きは、2014年第1 四半期内に完了する予定です。

資産売却により見込まれる一時的所得以外に、Broadcom は、この取引が2014年に一株当り利益にいくらかプラスの影響を与えるとみています。

QLogic は、この取引で売り上げ及び non-GAAP の一株当り利益は即座に増加すると予測しています。

QLogic、投資家との電話会議を主催
QLogic は、当日、取引について議論するために、太平洋標準時で午後 2:30 (東部標準時間 午後 5:30)、アナリストと投資家と電話会議を行いました。会議の様子と提供される資料は、インターネット (リンク) で1年間閲覧可能です。

【米国 Broadcom社について】
FORTUNE 500(R) 企業である Broadcom Corporation (NASDAQ:BRCM) は、有線および無線通信用の半導体市場における世界的な技術革新のリーダーです。Broadcom(R) 製品は、家庭やオフィスだけでなく、モバイル環境でも、音声、ビデオ、データ、マルチメディアの接続を可能にします。業界随一の製品ラインを誇る最先端のシステムオンチップ(SoC)ソリューションにより、Broadcom は Connecting everything(R) という理念に基づいて世界に革新をもたらします。

【米国 QLogic 社について】
米国 QLogic 社 (Nasdaq: QLGC) は、アダプターやスイッチ、ASIC など高性能ネットワークのグローバル・リーダーで、世界の大手 OEM /チャネル・パートナー様のデータ、ストレージ、サーバー・ネットワークのソリューションに使用され、大きな信頼を得ています。QLogic は、NASDAQ Global Select に選ばれ、S&P 500 にも名を連ねています。詳細はウェブ(www.qlogic.com)をご覧ください。

QLogic Limited 日本支社
〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂 1-12-1渋谷マークシティ W22F
TEL:03-4360-5505 (代表) Fax:03-4360-5504

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。