logo

累計1100万部超! 不朽の名作『寄生獣』電子版オリジナルのフルカラー版、配信開始!!



株式会社講談社(本社:東京都文京区、代表取締役社長:野間省伸、以下「講談社」)は、累計1100万部を超え、完結20年を経て今なお読者を獲得し続ける名作タイトル『寄生獣』(著:岩明均)のフルカラー版を電子コミックにて配信開始致します。

2014年12月に映画Part1、2015年には映画Part2が公開予定、さらにはTVアニメシリーズも制作予定と、話題沸騰中の『寄生獣』が、フルカラー版(全10巻)として各電子書店様(PC・スマートフォン・電子書籍専用端末)にて電子配信されます。

あの名場面がカラーでよみがえる! 映像化の前にぜひ一度ご覧ください。


<配信スケジュール予定>
『寄生獣 フルカラー版』(1)~(5):2014年2月21日(金)
『寄生獣 フルカラー版』(6):2014年3月14日(金)
『寄生獣 フルカラー版』(7):2014年3月28日(金)
『寄生獣 フルカラー版』(8):2014年4月11日(金)
『寄生獣 フルカラー版』(9):2014年4月25日(金)
『寄生獣 フルカラー版』(10)[完]:2014年5月9日(金)

<関連サイト>
■『寄生獣 フルカラー版』各電子書店様案内ページ:
リンク
■『寄生獣』第一話:
リンク
■映画『寄生獣』公式サイトURL:
リンク


<『寄生獣』とは?>
1989年より「アフタヌーン」にて連載を開始し、単行本を累計1100万部超売り上げたメガヒット作品!


<『寄生獣』あらすじ>
突如飛来した寄生生物たち。
彼らは人間の身体に侵入し脳を乗っ取り、他の人間を食い殺し始める。
高校生・泉新一の身体にも寄生生物が侵入するが、脳の乗っ取りに失敗し彼の右手に宿ってしまう。
自ら「ミギー」と名乗った寄生生物は新一と奇妙な共存関係になる。
そんなイレギュラーな存在となった新一とミギーは寄生生物たちとの壮絶な戦いに身を投じる!


【株式会社講談社】
所在地 :東京都文京区音羽2-12-21
設立 :1909年11月
資本金 :3億円

●アフタヌーン公式サイト リンク
●コーポレートサイト   リンク
●講談社コミックプラス  リンク

本文中に記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事