logo

日本の「ものづくり文化」「ものづくり人材」「ものづくり産業」を活性化する クラウドファンディングサービス「MONOZUKI(http://mono-zuki.net)」をリリースいたします。

株式会社クラウドファン 2014年02月20日 13時00分
From PR TIMES

この度、株式会社クラウドファン(本社:東京都港区、代表取締役社長:木下 剛)は、日本の「ものづくり文化」「ものづくり人材」「ものづくり産業」を活性化するインターネットを通じたクラウドファンディングサービス、「MONOZUKI(リンク)」をリリースいたします。



株式会社クラウドファンは、インターネットを通じた資金調達の仕組みである「クラウドファンディング」の仕組みを活用し、日本における文化と産業の活性化に寄与することにより社会貢献を果たすことを目指し、平成25年6月に設立されたベンチャー企業です。

日本の製造業は、戦後復興と成長の柱となり、「文化」と「人材」と「産業」を支えた貴重な財産である一方で、中小製造業者においては世代交代の断絶や産業・事業継承の困難さを背景に、2000年以降において3分の1以下にまで減少(2000年31.0万社→2009年21.1万社 経済産業省「工業統計表」より)する状況にあります。

私どもといたしましては、日本の製造業が保有する技術・人材の水準の高さや、品質に対する真面目なこだわり、を含めた付加価値を継承し、また、目にみて手にとることができる「ものづくり」を成長・発展・進化させていくこと、それが日本の文化と産業の礎であり、その精神や心を疎かにしないことこそが、将来にわたる潜在的な成長力を維持するために必要な要素であると強く確信しております。
しかるに、製造業における新製品の開発、販売においては、量販にいたるまでの初期製造コスト、在庫リスクなどがあり、資金調達の手段が得られないことから開発が断念されるケースがあります。
このような問題意識のもと、株式会社クラウドファンといたしまして、経験と技術を保有する日本の製造業者が消費者に向けた新たな商品やサービスを自ら提案し、一方で日本の「ものづくり文化」「ものづくり人材」「ものづくり産業」を理解する消費者がそれを支え、そして活性化を支援する場として、インターネットを通じた「購入型」クラウドファンディングサービス「MONOZUKI(リンク)」を構築し、このたびリリースいたしました。

「MONOZUKI(リンク)」の特徴は、作り手の技術や工夫が独自性や独創性を持つ、また、一人ひとりの消費者の要望にこまやかに配慮したカスタマイズ性や付加価値を持つ、「ものづくり」に秀でる製造者に着目しているところにあります。

○日本で唯一のエボナイト素材メーカーが独自に開発するカラーマーブルエボナイトを、「ろくろ」職人が手作業で一本一本削り出すオリジナル・セミオーダー万年筆、
○最高級の牛革をオリジナル「藍鉄色(あいてついろ 藍色に鉄褐色を配合した色彩)」に加工した革素材を用い、一つ一つを丁寧な手造り製法で創りあげる革製品(財布類他)、
○JIM TOMPSON製の最高級シルク素材、また、日本製最高級麻綿素材を用い、「履く」のではなく「羽織り巻く」スタイルの斬新なデザイン、履き心地の良さ、機能性を追究したタイパンツ、
○思いっきりマジメに面白いものを創ろうと始まった「江戸川で創る会(仮)」による、最終目標である人間が乗車可能なモビリティの開発の前段階となる、ラジコン型モビリティ「E.D.O.-02」の開発、
○国内最大規模のお米の品評会「米・食味分析鑑定コンクール」第7回大会の総合部門金賞を受賞した米作りの達人がつくる完全「無化学農薬・無化学肥料」のお米と農業体験、
という各プロジェクトを掲載するとともに、順次、特徴ある精密機械製品や日本で唯一の独自加工法を用いた焼き物製品など、幅広い分野の製造品プロジェクトを募集いたします。

日本における「クラウドファンディング」の仕組みの活用は、社会福祉活動に対する寄付活動を目的とした「寄付型」サービスが広く普及するとともに、昨今では、地域産業振興支援、愛好家による芸術家の創作支援、企業への新商品開発支援など、「購入型」での活用領域も拡大基調にあり、また、2014年度においては、ベンチャー企業の資金調達手段として「投資型」のクラウドファンディングを可能とする法改正が検討されています。

株式会社クラウドファンといたしましては、「MONOZUKI(リンク)」を通じて、日本の製造業者を中心とする「ものづくり文化」「ものづくり人材」「ものづくり産業」の活性化に寄与することともに、地方公共団体や地方有力企業との連携による地域産業活性化に向けたクラウドファンディングの仕組みの活用、各種競技団体との連携によるスポーツを通じた地域・社会福祉活動へのクラウドファンディングの仕組みの活用、中小企業を中心とした事業継承・成長・発展支援に向けた「投資型」クラウドファンディングの仕組みを活用等、自社サービスとあわせて様々な団体との連携を通じたクラウドファンディングシステムの提供・普及を進めてまいります。

敬具

【株式会社クラウドファン】
代表者:木下 剛
所在地:東京都港区赤坂
URL  :リンク
事業内容 :1.クラウドファンディングサービスの運営
      2.クラウドファンディングシステムの開発
■お問い合わせ先
電話番号:050-5858-4172
メール:info@crowdfun.jp

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事