logo

ウェブ制作ソフト「BiND for WebLiFE* 7」2014年3月20日(木)発売。

株式会社デジタルステージ 2014年02月19日 16時11分
From PR TIMES

サーバー問わず、無料で本格的なオンラインショップが開業可能に!

制作効率をあげる、BiNDのあらゆる基本機能も大幅に改良



株式会社デジタルステージ(本社:東京都世田谷区、代表取締役:熊崎隆人)は、HTMLベースのウェブサイトが作成できるソフトウェア「BiND for WebLiFE* 7」(バインド・フォー・ウェブライフ7、以下BiND7)を、2014年3月20日(木)に発売いたします。
BiNDは、HTMLタグやCSSを一切記述することなくテンプレートをベースにカスタマイズするだけでこだわりのウェブサイトを構築できます。専門知識を持たないウェブ制作初心者から、制作の効率化を図るプロのデザイナーに至るまで、低コストでのサイト運営が実現しています。

BiND7では、誰でも気軽にオンラインショップを開業できるよう大幅に仕様を変更し機能拡張いたしました。
これまで「WebLiFE*サーバー」への加入が必要だった本格的なショッピングカート機能「BiNDカート」を、サイトの公開サーバーに関係なく無料で利用することが可能になりました。さらに今や必須のスマートフォンへの対応を強化し、購入ページから決済ページまでの一連の画面を自動で最適表示します。
そのほかストアのテーマカラーが7色から選べたり、BiNDの画像編集ツール「SiGN Pro(サイン・プロ)」でカートボタンが自作可能になるなど、BiNDならではのデザイン力を活かし、こだわりのオンラインショップを構築できる環境を整えました。

また今回、常に最先端のウェブデザインを追求してきたBiNDとして、使うだけでデザイン力が向上する機能を多数搭載いたしました。スライドショー作成機能「SHiFT(シフト)」が大きく進化し、視差効果を生むパララックスや3Dエフェクト、サムネイル式のものなどトレンドデザインを採用し、高性能なスライドショーが簡単に作成できるようになります。さらに、マウス操作によって反応するリッチなナビゲーションシステムを搭載しました。

このほか、効率的なウェブ制作を実現するためにあらゆる基本機能のブラッシュアップに努めました。
BiNDは成熟したアプリケーションとして、ウェブ制作の現場で求められる制作ツールを具現化してまいります。


<BiND7の主な新機能>

■【本格的なカート機能がどのサーバーでも無料で使える】

ECショップを無料で開業可能。スマホも完全対応

これまでWebLiFE*サーバー・プレミアムコース会員しか利用できなかった「BiNDカート」が、どの公開サーバーを使っていても、同等の機能を無料で利用できるようになりました。
分かりやすい在庫管理、豊富な決済システム、送料個別設定などの充実した機能に加えて、スマートフォンでの表示を最適化しユーザビリティを向上させました。また4月からはダウンロードコンテンツの販売も可能になるなど、本格的なオンラインショップが誰でも開業できるようになります。

◎主なショッピングカート機能
・ショップ情報設定
・商品管理登録(4月からCSVデータでの一括登録に対応)
・注文/配送/入金ステータス設定, 在庫設定, 注文ページ設定, 送料設定
・支払い情報設定(銀行振込/代引き/クレジットカード(代行会社と要契約)/Paypal(注)4月より利用可能)
・納品書作成、印刷機能

◎BiNDカート 各種コース
・フリーコース 月額0円(登録アイテム数 5点まで)
・WebLiFEサーバー・プレミアムコース 月額2,980円(登録アイテム数 1,000点まで)
※上記以外に、決済利用料などの追加料金は一切かかりません。


■【トレンド満載の人気スライドショー機能が高性能に】

大幅に進化した「SHiFT2」登場。スピード調整も可能に。

jQueryを駆使したスライドショー作成機能「SHiFT」が新しくなりました。
立体的な視差を生むパララックス、3D効果のあるものなどインパクトを与えるスライドショーのほか、大量の画像を整理して見せられるサムネイル付きのものまで、最新のトレンドデザインの採用により表現の幅が格段に広がりました。
さらに今回から画像の表示スピードを自由に設定することが可能になりました。

■【情報量の多いコンテンツをスムーズに見せる工夫】

ナビゲーション機能の向上で、見やすいサイトが実現

マウスオーバーするとサブメニューが自動で表示されるなど、最近評価されているjQueryを使ったナビゲーションシステムを新たに開発しました。
莫大な情報の中から閲覧者が求める場所までスムーズに届けるための、ストレスフリーの導線を実現します。


■【BiNDが誇るあらゆる基本機能を見直し、改善】

OpenGraphがページ単位で設定可能。SNSでの情報拡散を効果的に

SNSでの情報拡散に頼れるOpenGraph機能を新たに搭載し、ページ単位で設定できるようになりました。
そのほかディテールまでこだわれるCSS設定機能の改善、ブロックスキン(テーマカラー)の刷新、2つの編集モードの効率化など、使い込めば使い込むほど欲しくなる、BiNDが誇るあらゆる基本の機能をブラッシュアップしました。


<BiND7 製品概要>

グッドデザイン賞 中小企業庁長官特別賞 受賞
特許取得番号 第5322403号

for Windows/Mac 

◎スタンダード版
標準価格:各 19,800 円(税抜)/書籍付:各 20,800 円(税抜)

※収録テンプレート数176サイト
※WebLiFE*サーバー ベーシックコース6ヶ月 無料

◎プロフェッショナル版
標準価格:各 29,800 円(税抜)/書籍付:各 30,800 円(税抜)
※収録テンプレート数216サイト(WordPress、Facebookページ含む)
※WebLiFE*サーバーベーシックコース24ヶ月+プレミアムコース3ヶ月 無料
※ビジネス・パス同梱

※現在、新たに「BiND6」購入後2014年5月末までに製品登録した方へ無料アップグレード実施中


■動作環境
【Windows版】
Windows 7 SP1/Windows 8/Windows 8.1
※32bit/64bit対応。ただし64bit版では32bitモードで動作します。
※いずれのOSも日本語版のみ対応しています。
【Mac版】
Mac OS X 10.6.8/Mac OS X 10.7.5/Mac OS X 10.8.5/Mac OS X 10.9.1
※全てサーバー版は除きます。いずれのOSも日本語環境のみ対応しています。
【共通】
・CPU:インテルプロセッサ 2.4GHz以上(Core iシリーズ 2.0GHz以上推奨)
・メモリ:2GB以上(4GB以上推奨)
・1280x768ピクセル以上のモニタ(1440 × 900ピクセル以上を推奨)
・5GB以上のハードディスク空き容量(10GB以上の空き容量推奨/RAID環境を除く)
その他の詳細については、製品ページに記載しています。

■閲覧環境
【Windows】
IE8、IE9、IE10、IE11、Firefox最新、Google Chrome最新
【Mac】
Safari 5.1.1以上、Safari 6.1以上、Safari 7以上、Firefox最新、Google Chrome最新
【iOS】
iOS 7.0.4以上の環境にインストールされたSafari 最新バージョン
【Android】
Android 4以上の環境にインストールされたChrome 最新バージョン

■お客様のお問い合わせ窓口 Email:contact@digitalstage.jp


※ 本プレスリリースに記載されている製品・サービス名は、デジタルステージおよび各社の登録商標です。
※ 記載の情報は予告なく変更になる場合があります。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事