logo

研究開発現場での特許調査を視覚で支援するR&D Navi、対応ブラウザにInternet Explorerを追加

サイバネットシステム 2014年02月04日 15時17分
From PR TIMES

独自のビッグデータ解析エンジンにより、アイデアの概要を文章で入力すると類似特許を数十秒~数分で解析して視覚的にMAPで表示します。



サイバネットシステム株式会社(本社:東京都、代表取締役社長:田中 邦明、以下「サイバネット」)は、特許調査を支援するクラウドサービス「R&D Navi(アールアンドディーナビ)」の対応ブラウザに、従来のGoogle ChromeとMozilla Firefoxに加えて、Internet Explorerを追加した新バージョンを2014年2月4日にリリースすることをお知らせいたします。

R&D Naviは、特許出願を検討中のアイデア(発明)に新規性があるか否かが一目でわかる特許調査/戦略立案支援サービスです。アイデアの概要を文章で入力すると類似特許を解析して視覚的に表示します。R&D Naviを研究・開発現場で利用すれば、発明から特許出願までの時間短縮につながります。
2013年9月の販売開始以来、R&D Naviは研究開発部門や知財部門を中心としたお客様にご愛顧いただいております。しかしながら、従来のR&D Naviは、Google ChromeとMozilla Firefoxのみの対応となっていたため、Internet Explorer環境しかご用意できないお客様からは、対応ブラウザの追加を強く求められておりました。

こうした背景から、この度、R&D Naviの対応ブラウザにInternet Explorerを追加した新バージョンをリリースすることになりました。また、新バージョンを体験できるセミナーを2月より東京・名古屋・大阪にて定期的に開催いたします(詳細は最後に記載しております)。

サイバネットは今後とも、研究開発部門や知財部門での特許調査の効率化を支援する機能を拡充していく予定です。

================================================
R&D Naviの主な特長
================================================
---------------------------------------------------------------------------------------
わかりやすいMAP表示
---------------------------------------------------------------------------------------
R&D Navi の検索結果は、リスト表示のほかにMAP で可視化することができます。MAP内に表示された赤い点はそれぞれ特許になっており、類似性の高い特許ほど近くに表示されます。

また、MAP 内に表示される黒色のマス目はガイドラベルといい、そのマス目に含まれる特許を代表する特徴的なキーワードが表示されるので、MAP 内を分析する際の最初の手掛かりとして利用できます。
その他にも、MAP内の特許の点を出願企業ごとに色付けして競合企業の注力分野を把握することや、出願時期ごとに濃淡をつけて技術トレンドを確認することもできます。

---------------------------------------------------------------------------------------
高度な概念検索
---------------------------------------------------------------------------------------
自分のアイデア(発明)をそのまま文章で入力するだけで検索できるので、検索条件の検討に時間を要しません。文章中のキーワードを分割して重み付けし、同様のキーワードを有する類似特許リストを取得して解析することで、関連性の高い特許を視覚的に瞬時に把握できるMAPに表示することができます。

---------------------------------------------------------------------------------------
容易な情報共有/コラボレーションツール
---------------------------------------------------------------------------------------
検索結果のMAP を保存することができるため、自分が所属するグループメンバーとMAP の共有が可能です。上長や関連部門への報告、他部門とのコラボレーションを容易にします。

---------------------------------------------------------------------------------------
簡単な操作性
---------------------------------------------------------------------------------------
直感的にオペレーションすることができるため、マニュアルやトレーニングは不要です。サーバーなどの構築は不要で、Web ブラウザとインターネット接続環境さえあれば、現場のエンジニアでも容易に特許調査に利用できます。

■ R&D Naviの動作環境
Webブラウザ

Internet Explorer 10以上
Google Chrome 27.x 以上
Mozilla Firefox 22.x 以上


R&D Naviの詳細については、下記Webサイトをご覧ください。

リンク

================================================
R&D Navi ご紹介/体験セミナー
================================================
本セミナーでは、知財部門や研究開発部門が直面している課題である特許調査の効率化を、R&D Naviの操作体験を通して、仕組みや機能を具体的な分析事例を交えてご紹介いたします。

■東京

開催日 2014年2月13日(木)/2014年3月13日(木)
開催時間 15:00~17:00
会場 東京本社セミナールーム
内容 製品概要紹介、自由操作体験
対象 新規事業開発/企画、先行技術開発、総合研究、将来戦略技術開発、知財部門ご担当の方
参加費 無料
定員 各会場とも定員は9名

■大阪


開催日 2014年2月18日(火)
開催時間 15:00~17:00
会場 西日本支社セミナールーム
内容 製品概要紹介、自由操作体験
対象 新規事業開発/企画、先行技術開発、総合研究、将来戦略技術開発、知財部門ご担当の方
参加費 無料
定員 各会場とも定員は9名

■名古屋


開催日 2014年2月19日(水)
開催時間 15:00~17:00
会場 中部支社セミナールーム
内容 製品概要紹介、自由操作体験
対象 新規事業開発/企画、先行技術開発、総合研究、将来戦略技術開発、知財部門ご担当の方
参加費 無料
定員 各会場とも定員は9名

※本セミナーは、同業の方、個人事業主の方につきましてはお断りさせていただいております。また、知財部門の方を優先とさせていただきます。予めご了承ください。

セミナーの詳細・お申し込みについては、下記Webサイトをご覧ください。

リンク

---------------------------------------------------------------------------------------
サイバネットについて
---------------------------------------------------------------------------------------
サイバネットシステム株式会社は、科学技術計算分野、特にCAE(※)関連の多岐にわたる先端的なソフトウェアソリューションサービスを展開しており、電気機器、輸送用機器、機械、精密機器、医療、教育・研究機関など様々な業種及び適用分野におけるソフトウェア、教育サービス、技術サポート、コンサルティング等を提供しております。具体的には、構造解析、射出成形解析、音響解析、機構解析、制御系解析、通信システム解析、信号処理、光学設計、照明解析、電子回路設計、汎用可視化処理、医用画像処理など多様かつ世界的レベルのソフトウェアを取扱い、様々な顧客ニーズに対応しております。

また、企業が所有するPC/スマートデバイス管理の効率化を実現するIT資産管理ツールをはじめ、個人情報や機密情報などの漏洩・不正アクセスを防止し、企業のセキュリティレベルを向上させるITソリューションをパッケージやサイバネットクラウドで提供しております。

サイバネットシステム株式会社に関する詳しい情報については、下記Webサイトをご覧ください。

リンク

※CAE(Computer Aided Engineering)とは、「ものづくり」における研究・開発時に、従来行われていた試作品によるテストや実験をコンピュータ上の試作品でシミュレーションし分析する技術です。試作や実験の回数を劇的に減らすと共に、様々な問題をもれなく多方面に亘って予想・解決し、試作実験による廃材を激減させる環境に配慮した「ものづくり」の実現に貢献しております。

---------------------------------------------------------------------------------------
本件に関するお問い合わせ  サイバネットシステム株式会社
---------------------------------------------------------------------------------------
●内容について
IT事業部 営業部/谷本
TEL:03-5297-3487 E-MAIL: itdsales@cybernet.co.jp

●報道の方は
広報室/目黒
TEL:03-5297-3066 E-MAIL: irquery@cybernet.co.jp

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事