logo

阪神タイガースを応援するカメラアプリ 『トラカメラ』がキャンプ地とのコラボフレームを提供

インタラクティブブレインズ 2014年02月03日 14時30分
From PR TIMES

株式会社インタラクティブブレインズ(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長 新妻 桂)は、阪神タイガース承認のスマートフォン向けカメラアプリ「トラカメラ」において、阪神タイガースのキャンプ地である沖縄県宜野座村及び高知県安芸市とコラボレーションし、応援フレームを提供します。



今回、「トラカメラ」は阪神タイガースのキャンプ地の観光・名産・名所を写真フレーム化。キャンプ見学に訪れたファンの方々により楽しく滞在をしていただくことを狙い、春季キャンプインからのカウントアップ表示や、ご当地キャラがデザインされたオリジナルフレームの他、両自治体職員による観光情報紹介フレームを提供します。また、「トラカメラ」で撮影した写真がSNSにより拡散されることで、阪神タイガースキャンプの盛り上げに貢献します。

今後も「トラカメラ」は様々な企業・イベント・地方自治体・個人とのコラボレーションを予定しております。写真を通じ“リアルな魅力”をSNSで拡散し、オンラインとオフラインの垣根を超え取り組むことで、ユーザーの皆様にお楽しみいただけるサービスを目指します。

■「トラカメラ」の概要
「トラカメラ」は、あらかじめ用意されたフォトフレームを、スマートフォンのカメラで撮影した写真と合成し、画像として保存することや、SNSなどに投稿できる機能を備えたカメラアプリです。7つのテーマに分類された約50種類ものフォトフレームを使い、人物写真や自撮り写真、なにげない日常の風景と合成することで、特にタイガースファンならうれしい面白ネタ画像をすぐに作り出せます。その場で撮影した写真のみならず、端末に保存している写真を使うことも可能で、シチュエーションを問わずお楽しみいただけます。


トラカメラ商品詳細WEBページ
リンク 

トラカメラFacebookページ
リンク 

トラカメラTwitter
リンク 


■タイトル情報
【アプリ名称】
 トラカメラ
【提供サイト】
 GooglePlay 、AppStore
【提供価格】
 無料
【対応端末】
Androidスマートフォン(Android 4.0以降)
 iPhone 4/4S/5/5S/5C(iOS 6.0以降)
【ダウンロード先】
 GooglePlay:
  リンク 
 AppStore:
  リンク 

【株式会社インタラクティブブレインズについて】
インタラクティブブレインズは、独自技術を駆使し、「3Dアバター」「ソーシャルゲーム」「AR(※1)・O2O(※2)アプリ」の制作を行なうモバイルコンテンツプロバイダーです。大手SNSにも導入されている3Dレンダリングシステム等の独自性の高い技術力を活かして、スマートフォン向けに人と人とのコミュニケーションを豊かにするサービスを提供し続けます。
(※1) AR(Augmented Reality): 日本語では「拡張現実」と呼ばれ、モバイルデバイス等のディスプレイに映し出される現実の情報に、コンピュータが作り出した情報を付加させる技術です。
(※2) O2O(Online 2(to) Offline):オンラインとオフラインにおける顧客の購買活動を双方向に連携・融合させることです。


■会社概要
社名  : 株式会社インタラクティブブレインズ
本社  : 〒150-0002 東京都渋谷区渋谷三丁目26番18号
代表者: 代表取締役社長 新妻 桂
設立  : 2001年4月
URL : リンク 

■本件に関するお問い合わせ先
株式会社インタラクティブブレインズ
事業開発本部 手島、三浦
TEL : 03-6427-1122E-Mail : ib-bpd@ml.ibrains.co.jp

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事