logo

「エコー・スマートペン」が初登場! 「第77回東京インターナショナル・ギフトショー 春2014」出展のお知らせ

株式会社 学研ホールディングス 2014年01月30日 10時00分
From PR TIMES



株式会社学研ホールディングス(東京・品川/社長:宮原博昭)および株式会社学研教育出版(東京・品川/社長:中村雅夫)は、2014年2月4日(水)~2014年2月7日(金)まで開催される「第77回 東京インターナショナル・ギフト・ショー 春2014」(開催場所:東京ビッグサイト 主催:ビジネスガイド社)に初出展いたします。

◆出展ブース:東1ホール NO.1439◆

本展示会では、「エコー・スマートペン」の体験のほか、パソコンでの手書き文字の検索やテキストデータへの変換のデモンストレーション、各種周辺商品の展示を行います。
この機会に実際に使っていただき、本製品の魅力を体感してください。スタッフ一同、皆さまのご来場をお待ちしておりますので、ぜひお立ち寄りください。

◆「エコー・スマートペン」情報サイト
公式サイトが本格オープン!最新情報をお届けします。
リンク

「エコー・スマートペン」の使い方や機能を、動画や写真で詳しく紹介しています。また、クラウドでの共有の方法や、計算機などのアプリの情報も掲載。ビジネスで、学びで、プライベートで、さまざまな使い方ができる「エコー・スマートペン」の魅力がわかるサイトです。体験会の情報もこちらでチェックできます。


◆「エコー・スマートペン」概要
「エコー・スマートペン 日本語版」は学研オリジナルパッケージ、日本語OCRソフト付属の日本正規代理店品です。

Livescribe社製スマートペンのシリーズは、世界で唯一*、手書きの文字と音声を同時に記録してデジタル化することができるICT機器です。全世界で150万本以上販売されており、その中でも「エコー・スマートペン」は、ビジネスマンや教育関係者から特に高い評価を得ている製品です。

また、このたび国内販売をするにあたり、Vision Object社製日本語OCRソフト「MyScript for Livescribe Desktop」同梱して、さらに高性能な製品として販売いたします。*当社調べによる。(手書き文字に音声が同期した状態で記録し、再生可能な状態で保存する機能を有するデジタルペン)

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事