logo

自分だけの心臓専門医を携帯する時代へ! スマートフォンを使用した世界最小12誘導による 個人用ポータブル心電計「smartheart (スマートハート(R) )」 2014年2月3日(月)より国内販売開始

Smartheart Japan 株式会社 2014年01月29日 18時24分
From PR TIMES

Smartheart Japan 株式会社(本社:東京都港区東麻布代表取締役:ケイダー・ヨアブ)は、スマートフォンを介して
12誘導の心電計による心電図測定データ送信を可能にした、個人用ポータブル心電計「smartheart(スマートハート(R))」を2月3日(月)より国内で販売開始いたします。

 スマートハート(R)は、個人向け遠隔医療サポート分野をリードするSHLTelemedicine社(イスラエル)の最先端技術で開発され、病院で使用している心電計と同じ12誘導で精度の高い心電図測定を可能にした、最新の個人用ポータブル心電計です。
スマートフォンなどを介して医療機関に心電図データを伝送することで、タイムリーなアドバイスを受ける事もできます。

また、専門的で経験豊富なSHL遠隔医療センター(イスラエル)の医療スタッフによるリアルタイムでの心電図データの解析や、そのレポートと所見を十数分以内に受信する事も可能(有料オプション)です。




■「smartheart(スマートハート(R))」製品概要

正式名称       :smartheart (スマートハート(R) )
国内発売開始日    :2014年2月3日(月)
販売方法       :ウェブサイトもしくは電話(フリーダイヤル)にて販売
フリーダイヤル    :0120-205-810
(営業時間:平日のみ 午前9時~午後5時)
製造元        :SHL Telemedicine
販売元        :Smartheart Japan株式会社
ホームページ     : リンク
対象環境        :iPhone,iPad,Android全スマートフォン、タブレット
医療機器認証番号 :225ADBZI00081000

■「smartheart(スマートハート(R))」製品ポイント

【Device】
●約30秒で測定可能。世界で最も小さく、使い方も簡単
スマートハート(R)は、世界で最も小さく携帯に便利なサイズの個人用ポータブル心電計です。
また、簡単な操作で測定できるので、心電図を測定するための事前ノウハウや経験を必要ありません。
測定時間は約30秒。いつでもどこでも手軽にリアルタイムの心電図測定が可能です。

●12誘導で精度の高い心電図測定が可能
心臓の活動は、平面的な活動ではなく立体的な活動であるため、定期健診や外来検診で一般的に行われている心電図検査は12誘導心電図と呼ばれる心電図検査です。
スマートハート(R)は、そういった医療機関で使用されている心電計と同じ12誘導を有し、精度の高い心電図測定が可能です。

【Service】
●心電図データ送信システム
スマートフォンやタブレット(iPadなど)から測定した心電図データをかかりつけの医師や医療機関に送ることで、タイムリーなアドバイスを受けることが可能です。

●専門医療チームによる24時間体制のフィードバックシステム
フィードバック サービス(有料オプション)に加入した場合、専門的で経験豊富なSHL遠隔医療センター(イスラエル)の医療スタッフが、24時間年中無休でスマートフォンから送信された心電図データを解析し、十数分以内に適切なフィードバックを提供します。

■「SHL Telemedicine」について
イスラエルのテルアビブに本社を置く SHL Telemedicine社 は、20年以上の歴史を持つイスラエルの個人向け遠隔医療市場におけるリーディングカンパニーです。
高度な個人用の遠隔医療システムの開発とマーケティングを専門とするのみならず、心臓血管およびそれに関連した疾病に焦点を当てて、医療コールセンターのサービスなどエンドユーザーに包括的な遠隔医療ソリューションを提供しています。
これらのサービスは、加入者の生活の質を改善し医療コミュニティーにおけるコスト削減を可能にします。
同社は、イスラエルに加え、ドイツやアメリカなどでもビジネスを展開し、スイス証券取引所に上場しています。

■Smartheart Japan株式会社について
社名      :Smartheart Japan 株式会社 (スマートハート ジャパン)
所在地     :〒106-0031東京都港区東麻布2-22-5 ベルス麻布201
代表者     :代表取締役 ケイダー・ヨアブ
設立      :2013年6月10日
資本金     :1,000万円
事業内容   :1.医療機器及び電子関連機器の販売
         2.医療分野に係るマーケティング及びコンサルティング業務
アドバイザー  :順天堂大学医学部 生理学第二講座 先任准教授 家崎 貴文先生
関連会社   :SHL Telemedicine

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。