logo

「Ponta」のスマホアプリ「ポンタイム」、「ウェディングPonta」のバッジコレクション提供開始!

株式会社ロイヤリティ マーケティング 2014年01月27日 11時45分
From PR TIMES

 共通ポイントサービス「Ponta(ポンタ)」を運営する株式会社ロイヤリティ マーケティング(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:長谷川 剛、以下「LM」) は、スマートフォンアプリ「Pontaタイム(ポンタイム)」内にて、2014年1月27日(月)より、冠婚葬祭の儀式施行および斡旋事業を行う株式会社儀式マーケティング機構が運営するサービス「ウェディングPonta」のバッジコレクションを提供開始します。



< バッジコレクション「ウェディングPonta」の概要 >
 本コレクションでは、結婚式をイメージしたキャラクター「ポンタ」のバッジを全7種類提供します。
 ユーザーは、「ウェディングPonta(※)」が紹介する結婚式場等のウェブサイト内に記載されているボーナスコードを入力するなど、特定のアクションをすることで、本コレクションのバッジを獲得することができます。

■提供期間:
2014年1月27日(月)~2014年3月31日(月)


<参考:バッジコレクションで実現できる販促活動 >
 バッジコレクションを通じて、ユーザーと企業との楽しいコミュニケーションを介したゲーム性のある販促活動が可能です。ユーザーは、企業サイト閲覧やクーポン獲得などで新しいバッジを獲得できます。また、企業はアプリ内に自社のバッジコレクションが表示されることで、「Ponta」の世界観の中で商品やサービスをユーザーへ伝え、ご利用を促すことが可能となります。


(※)「ウェディングPonta」とは
結婚式場、フォトウェディング、ドレスショップの利用や、予約来館でPontaポイントがたまるサービスです。東京都新宿区にあるウェディングサロン『ウェディング Ponta デスク』では、プロのウェディングプランナーが常駐し、直接お客様に式場やご要望に合わせたウェディングプランをご提案します。


 LMは、「Ponta」の「便利・おトク・楽しい」世界が、いつでもどこでも広がる生活密着型サービスの提供を目指しています。


<参考:「ポンタイム」サービス概要>
 本アプリは、サービスキャラクター「ポンタ」の暮らすポンタウンの中で、ユーザーが「バッジ」を集めて遊ぶほど実際のPonta提携のリアル店舗でつかえるPontaポイントがたまる、ゲーミフィケーション型O2Oアプリです。
 ユーザーは、Ponta提携社の店舗でPontaカードを利用して買い物をするなど、特定の条件をクリアすることで様々な「バッジ」を集めることができます。ポンタや提携各社のキャラクター、キャンペーン企画バッジなどいろいろなバッジが用意されており、集めたバッジを友人と交換することもできます。バッジを集めることで獲得した「おこづかいポイント」が、Pontaポイントに加算されていきます。

< 「ポンタイム」基本情報 >
タイトル: Pontaタイム(ポンタイム)
料金: 無料
紹介サイト: リンク
特徴: バッジを集めてPontaポイントがたまるおトクな無料アプリ
対応機種: iPhone/iPod touch/iPad iOS4.3以降
      Android OS2.3.3以降の対応機種
提供カテゴリ: AppStore/Google Play「ライフスタイル」
AppStore:
 リンク
Google Play:
 リンク
提供開始日: Android 2013年8月7日、iOS 2013年8月14日


【共通ポイントサービス「Ponta(ポンタ)」とは】
1枚のポイントカードで様々な提携企業の共通ポイントを、ためる、つかうことのできる便利でおトクなサービスです。会員数6,000万人(2014年1月12日時点)を有する共通ポイントサービスで、提携企業70社、日本全国約22,100店(2014年1月1日時点)にて利用が可能です。
 Pontaオフィシャルサイト「Ponta.jp」: リンク
 Ponta公式Twitter: リンク
 Ponta公式Facebook: リンク

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。