logo

安全性と電力効率の向上、省スペース化を実現する650V耐圧のデュアル構成SiCダイオードを発表

STマイクロエレクトロニクス 2014年01月24日 09時20分
From PR TIMES



STマイクロエレクトロニクス(NYSE: STM、以下ST)は、各ダイオードの定格
電圧が650Vである業界初のデュアル構成SiCショットキー・ダイオード発表しま
した。2つのダイオードがカソード共通または直列のいずれかの接続構成から
選択可能で、インタリーブ型またはブリッジレス型の力率改善(PFC)回路に
使用することができます。

SiCパワー半導体市場をリードする企業の1社であるSTは、従来のシリコン製品と
比較して、本質的に高い電力効率および堅牢性を持つ製品を提供しています。
STのSTPSC6/8/10TH13TIおよびSTPSC8/12/16/20H065C(1)は、SiCの性能優位性と、
デュアル構成ダイオードによる省スペース化および輻射ノイズ(EMI) の低減の両方
を提供します。これらの製品は、インタリーブ型またはブリッジレス型のPFC回路に
最適で、サーバおよび通信設備の電源、太陽光発電システム用インバータ、
電気自動車用充電ステーション等のアプリケーションの電力効率を向上させます。

この独自の構成のダイオードは、ターンオフ時の逆回復特性による電力損失を
無くすことで電力効率を最適化すると共に、その650Vの電圧定格によって、危険
を伴う逆電圧スパイクに対する安全マージンを拡大しています。さらに
STPSCxxTH13TIは、セラミック製の絶縁構造をパッケージに内蔵することにより、
外部ヒートシンクへの接続が以前よりも容易になり、通常必要とされる外部絶縁
対策が不要になります。

STPSC6/8/10TH13TI(絶縁型TO-220ABパッケージに封止された直列接続デュアル
構成ダイオード)およびSTPSC8/12/16/20H065C(標準TO-220ABパッケージに封止
されたカソード共通接続デュアル構成ダイオード)は現在出荷中で、1000個
購入時の単価は約4.24ドルからです。なお、STPSC20H065CはTO-247パッケージで
も提供されます。

詳細については、 リンク をご覧ください。

(1) 最大平均電流定格は、それぞれ6A / 8A / 10A、および8A / 12A / 16A /
20Aです。

STマイクロエレクトロニクスについて
STは、「センス & パワー、オートモーティブ製品」と「エンベデッド・
プロセッシング ソリューション」の多種多様なアプリケーションに半導体を
提供する世界的な総合半導体メーカーです。エネルギー管理・省電力からデータ・
セキュリティ、医療・ヘルスケアからスマート・コンスーマ機器まで、そして、
家庭、自動車、オフィスおよび仕事や遊びの中など、人々の暮らしのあらゆる
シーンにおいてSTの技術が活躍しています。STは、よりスマートな生活に向けた
技術革新を通し、「life.augmented」の実現に取り組んでいます。2012年の売上
は84.9億ドルでした。さらに詳しい情報はSTのウェブサイト
リンク )をご覧ください。

◆ お客様お問い合わせ先
〒108-6017 東京都港区港南2-15-1
品川インターシティA棟
STマイクロエレクトロニクス(株)
アナログ・MEMS・パワー製品グループ
TEL: 03-5783-8250 FAX: 03-5783-8216

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事