logo

140万DL突破の本格サッカークラブ育成ゲーム 『バーコードフットボーラー』 香港・韓国に続き、台湾でもサービス提供開始!

サイバードグループでモバイル事業を手がける株式会社サイバード(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:堀 主知ロバート)は、本日1月21日(火)よりApp Store及びGoogle Playにて好評配信中の本格サッカークラブ育成ゲーム『バーコードフットボーラー(現地タイトル:創造球會)』を、台湾のGoogle Playにて提供開始いたします。App Storeでの提供は、2月下旬を予定しております。本作はnxTomo Games Limited.(本社:1/F 8 Chun Ying Street, Tseung Kwan O Industrial, EST, Tseung Kwan O N.T. Hong Kong CEO:Cassian Cheung)にライセンスを提供し配信されます。




香港・マカオ地域で同社より配信中の『バーコードフットボーラー(現地タイトル:創造球会)』は、サービスインからわずか5ヶ月間で50万DLを突破し、売上ランキング1位を獲得するなど、海外でも人気のタイトルとなっております。
サイバードでは、2014年6月に開催される「2014 FIFA ワールドカップ」に向け、世界中のサッカーファンの皆さまにお楽しみいただけるよう、各国の有力企業と協業し『バーコードフットボーラー』のグローバル展開を加速してまいります。

■『BARCODE FOOTBALLER(バーコードフットボーラー)』とは?

サッカークラブの監督となり、選手を育て、戦術を選択し、世界一を目指す本格サッカークラブ育成ゲームです。スマートフォンのカメラで身近にあるバーコードを読み取ると3兆通りもの選手が生成され、バーコード毎に能力や表情の違った選手が登場します。

また、本作はUnityで開発をし、家庭用ゲーム機レベルのハイクオリティーグラフィックを実現したアプリです。              

【『創造球會 BARCODE FOOTBALLER』概要】
対応機種:iPhone/Android
配信会社:nxTomo Games Limited.
プレイ料金:基本プレイ無料、アイテム課金制
ジャンル:サッカー育成シミュレーション
提供開始:2014年1月21日

■日本版『バーコードフットボーラー』
公式サイトURL:リンク

■サイバードについて
会 社 名:株式会社サイバード(リンク
本 社:東京都渋谷区猿楽町10-1 マンサード代官山
代 表 者:代表取締役社長 堀 主知ロバート
創 立:1998年9月29日
設 立:2006年10月2日
事 業 概 要:モバイルコンテンツサービスの提供およびモバイルビジネス支援、
クロスメディアソリューションの開発/提供、
モバイルマーケティング、モバイル広告、モバイルプロモーション、
モバイルサイト構築、モバイルコマース、
次世代プラットフォームの研究開発など

*サイバード及び「CYBIRD」ロゴは株式会社サイバードの商標または登録商標です。
*記載されている会社名及び商品名/サービス名は、各社の商標または登録商標です。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事