logo

クラウドコンピューティングソリューションベンダーAtrust Computerが日本進出

Atrust Computer 2014年01月15日 11時14分
From PR TIMES

ARMベースモバイルシンクライアント、モニター一体型ゼロクライアントやミニサーバーを国内販売開始

2014年1月15日 台湾及び東京 - クラウドコンピューティングソリューションを展開するAtrust Computer Corp.(エートラストコンピューター、本社:台湾桃園県、以下Atrust)は、この度日本事務所(東京都港区、代表:節川 茂久)を開設し、日本市場にAtrustブランドのARMベースモバイルシンクライアント、ARMベースモニター一体型シンクライアント、PCoIPゼロクライアント、モニター一体型ゼロクライアント及び省スペースミニサーバーの販売支援及びサポートを開始致します。



 2014年1月15日 台湾及び東京 - クラウドコンピューティングソリューションを展開するAtrust Computer Corp.(エートラストコンピューター、本社:台湾桃園県、以下Atrust)は、この度日本事務所(東京都港区、代表:節川 茂久)を開設し、日本市場にAtrustブランドのARMベースモバイルシンクライアント、ARMベースモニター一体型シンクライアント、PCoIPゼロクライアント、モニター一体型ゼロクライアント及び省スペースミニサーバーの販売支援及びサポートを開始致します。

 Atrust製品の特徴は、全ての製品に於いて高品質で、省スペースコンパクトサイズ、ノイズ発生の無い静音設計、そして低消費電力です。AtrustはCitrix社、Microsoft社、及びVMware社とのパートナーシップにより、スモールビジネスからエンタープライズビジネスを展開する顧客に対し、高い互換性を持ったトータルソリューションを提供致します。1台のサーバーのリソースをシェアする"Turn 1 into Many"という共有コンピューティングソリューションをコンセプトとし、仮想デスクトップやサーバーベースコンピューティングを、様々な顧客の要望に合わせた形でカスタマイズし、最小限のコストでご提供致します。

 日本オフィスは東京港区を拠点とし、急速に成長する日本のクラウドコンピューティング市場に対応した製品ラインナップを展開致します。日本市場のニーズにフィットする、ARMベースモバイルシンクライアントやモニター一体型シンクライアント、PCoIP対応ゼロクライアント、及びIntel Xeon搭載ミニサーバーをリリース予定です。

 日本に於ける販売代理店パートナーとして、株式会社アスク及びアセンテック株式会社を通じ、日本市場に展開して行く予定です。

 日本市場に展開する製品は、以下の通りです。

シンクライアント
mt100 - ARMベース14インチモバイルシンクライアント
a100T - ARMベース21.5インチモニター一体型シンクライアント
t170W - x86 Intel Cedar Trail 搭載シンクライアント

ゼロクライアント
w100 - Teradici PCoIP Tera2ゼロクライアント
a100W - Teradici PCoIP Tera2 21.5インチモニター一体型ゼロクライアント

サーバー
s101 - Intel Xeon搭載ミニサーバー

各製品の詳細はこちら
リンク

Atrust Computer社について
2007年創立。本社台湾桃園県。Atrustはシンクライアント、ゼロクライアント、サーバー及びマネジメントソフトウェアの設計製造を行っております。Atrustの目的は、高品質、高効率そして環境に優しい製品、及び包括的なソリョーションを顧客に提供することです。厳しい設計プロセス及び品質管理システムを通して、Atrustは高品質の製品を提供致します。 また、Atrustは当社のパートナーやお客様に合わせたソリューションを提供しています。

Atrust Computer Corp.
3F, 361 Fusing 1st Rd., Gueishan, Taoyuan County 333, Taiwan
リンク

Atrust Computer Corp.日本事務所
105-0003 東京都港区西新橋1-18-6 クロスオフィス内幸町5F
リンク

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。