logo

神奈川、静岡、山梨、3県対抗コンペティション 「うちの富士山がナンバーワン!」を開催!



インプレスグループで山岳・自然分野のメディア事業を手がける株式会社山と溪谷社(所在地:東京都千代田区、代表取締役社長:関本彰大)が運営する登山の総合情報サイト「ヤマケイオンライン」では、2013年12月28日から2014年3月31日まで、神奈川県、静岡県、山梨県の3県対抗でどこから見た富士山がすばらしいかを投票によって決定するコンペティション「うちの富士山がナンバーワン!」を開催いたします。
“どこから見た富士山が一番美しいのか?”昔から多くの人の話題となり、議論が度々重ねられてきました。しかし、様々な表情を持つ富士山の魅力について、その優劣を簡単につけられないことは言うまでもありません。
そこで、本コンペティションでは、富士山好きの多くの人が参加できる方法として、インターネット利用の投票により、何県からの富士山がナンバーワンなのかを決定いたします。
ただし、本コンペの目的は単に優劣を競うものではなく、参加者みんなで愛すべき“富士山”を撮った写真を見せあい、それについて語り合い、富士山をますます盛り上げることを目的としています。
これこそは、というお気に入りの一枚や面白い写真、珍しい写真など、どしどしご応募ください。また、貴媒体でのご紹介や拡散をぜひお願い申し上げます。


【大会概要】
1. 投稿者が本コーナー リンク の県別特設ページから、富士山が映っている写真・撮影場所・アピールポイントを投稿することで県にポイントが加算されます。また、FacebookやTwitterにて、県に対するコメント記入やフォローをすることでも県にポイントが加算されます。
2. 投稿者がFacebookやTwitterにて、投稿写真に対するコメント記入やフォローをすることで県と写真投稿者にポイントが加算されます。
3. 投票できる県は神奈川県、静岡県、山梨県ですが、番外編として「その他の県」もあります。
4. ポイントの内訳は以下の通りです。

5. 投稿期間内(2014年12月28日~2014年3月31日)に一番多くポイントを獲得した県が優勝となります。優勝県と獲得ポイント数上位の写真の表彰は本コーナーにて行います。


【賞品】
●獲得ポイント数上位の写真投稿者
同コーナーと富士山ブック(4C2P)での作品紹介。登山用品をプレゼント。
●優勝した県に投稿した投稿者
抽選で30名様に「富士山の見える山」本と登山用品をプレゼント。


【山と溪谷社とは】
1930年創業。月刊誌『山と溪谷』を中心に、国内外で山岳・自然科学・アウトドア等の分野で出版活動を展開。さらに、自然、環境、エコロジー、ライフスタイルの分野で多くの出版物を展開しています。URL リンク
【ヤマケイオンラインとは】
・ 山と溪谷社が運営する登山の総合情報サイト
・ 1,476,833PV、280,563UU、会員数41637人
(※PV、UUは2013年ピーク時、会員数は2013年11月末時点)
・ URL リンク
【インプレスグループ】
株式会社インプレスホールディングス(本社:東京都千代田区、代表取締役:関本彰大、証券コード:東証1部9479)を持株会社とするメディアグループ。「IT」「音楽」「デザイン」「山岳・自然」「モバイルサービス」を主要テーマに専門性の高いコンテンツ+サービスを提供するメディア事業を展開しています。URL リンク
以上
________________________________________
【本リリースについてのお問い合わせ先】
株式会社山と溪谷社、Yamakei Online部
〒102-0073 東京都千代田区九段北3-2-11 住友不動産.九段北ビル8階
TEL03-6744-1911 メールinfo@yamakei.co.jp

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。