logo

ORICON STYLE  ビジネスマンのケータイ事情を徹底調査!

株式会社oricon ME 2013年12月27日 10時59分
From Digital PR Platform


<今回の調査内容>

[調査結果1]便利さの裏で・・ビジネスマンの懐を圧迫するスマホ料金

社外に出る機会の多いビジネスマンにとって、モバイル環境でメールやスケジュールをチェックできるスマホは必須アイテムになりつつあるようです。気になる月々の携帯電話の利用料金は[5000~8000円未満]が38.0%と最も多く、続いて[8000~10000円未満]が20.8%という結果に・・・。

[調査結果2]私用携帯で仕事・・・“自腹”ビジネスマンが8割以上!

仕事のために私用の携帯電話を使用している人のうち、83.8%が発生する費用を[自己負担している]事実も浮き彫りに・・・。

[調査結果3]ビジネスシーンに必要なのは通信より通話

社外から連絡する機会の多いビジネスマンにとって、携帯電話という選択肢は避けて通れません。実際に、仕事とプライベートそれぞれの携帯電話の利用頻度を聞いたところ、仕事では[通信](12.6%)よりも[通話](42.4%)を多く使うことが判明。


[調査結果4]通話アプリ、仕事では使用しない派が69.8%

最近ではスマホの通話料を節約する方法として、さまざまな無料通話系アプリが誕生しています。それらのアプリを仕事でも活用すれば?と思う人もいるかもしれませんが、同調査では69.8%が[利用しない]と回答する結果に・・。


[流行りモノ調査]番号そのまま、スマホ通話料が半額になる「楽天でんわ」とは?

専用アプリのダウンロード数が提供開始16日間で25万件を突破するなど、スマホユーザーから大きな注目を集めている「楽天でんわ」。ビジネスマンにとって、お助けアプリをORICON STYLEで徹底調査。


★ 詳しくはWEB「ORICON STYLE」内の『流行りモノ調査隊 ビジネスマンのケータイ事情特集』をご覧ください。 

[流行りモノ調査隊 ビジネスマンのケータイ事情]

リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。