logo

エーティーワークスは「レンタルプライベートクラウド」を2014年1月よりサービス提供開始。 ~ 抜群のコストパフォーマンス、初期費用無料キャンペーン同時実施 ~

株式会社エーティーワークス 2013年12月25日 18時00分
From ValuePress!

エーティーワークスは、オープンソースのKVM(Linuxカーネルによる仮想化基盤)と分散ストレージで構成された「レンタルプライベートクラウド」を2014年1月よりサービスの提供を開始いたします。

 株式会社エーティーワークス(東京本社:東京都港区六本木、代表取締役社長:伊東 孝悦、以下、エーティーワークス)は、オープンソースのKVM(Linuxカーネルによる仮想化基盤)と分散ストレージで構成された「レンタルプライベートクラウド」リンク を2014年1月よりサービスの提供を開始いたします。
 今回、当社が提供を開始する「レンタルプライベートクラウド」は、オープンソースを活用することで抜群のコストパフォーマンスを実現し、当社で開発したクラウド環境を簡単・自由に構築管理できるGUIも合わせて提供し、クラウド環境の監視・運用などのサービスもトータル的にご提供する点が最大の特長です。また、本サービスの提供に伴い、初期費用無料等のキャンペーンを実施いたします。

1. サービス概要
当社のデータセンター内にお客様専有の仮想化基盤を用意し、お客様が自由に仮想環境を構築・管理できるレンタルプライベートクラウドサービスを提供します。コストパフォーマンスに優れ、拡張性や柔軟性に優れたサービス機能により、お客様のビジネス環境の変化へ迅速に対応、サポートいたします。

   URL: リンク

2. 特長
  (1)国内トップクラスの低価格プライベートクラウド
     ・物理サーバー 5台構成(合計:10コア、20GBメモリ、500GBストレージ)~
     ・GUIによる管理コンソール機能の提供
     ・24時間365日 監視/運用/保守サービス

  (2)独自開発専用コントロールパネル
     ・独自開発の専用コントロールパネルで簡単に仮想サーバー作成、サーバー操作が可能
     ・CPU、メモリ利用率も一目でわかり、利用状況もグラフィカルに表示

  (3)様々なネットワーク環境に対応
     インターネット、VPN、専用線接続、コロケーション接続など、ご要件に応じたネットワーク環境に対応可能

  (4)クラウドサービスとの連携
     他社パブリッククラウドサービスとの連携など、拡張性や柔軟性の高いシステム環境を構築することが可能

 3.サービス提供開始
   平成26年1月14日

 4.販売開始キャンペーンについて
  サービス提供開始に伴い、下記の通り、キャンペーンを実施いたします。
  ■キャンペーン内容
  (1)期間:平成26年3月31日までの申込
  (2)条件:平成26年3月31日までに利用開始
  (3)価格:初期費用無償、最大12か月間月額利用料 50,000円(税別)で提供
        (通常月額利用料: 90,000円(税別))
  ■提供モデル
   ・専用物理サーバー(5台、CPUコア数:10、メモリ容量:20GB)
   ・ストレージ容量(物理容量:1.5TB、実効容量:500GB)
   ※当社データセンターまでの接続回線やお客様拠点ネットワーク等に係る費用は別途発生いたします。



■株式会社エーティーワークスについて
URL: リンク
1994年設立。ラックマウントサーバーの開発・製造・販売はもとより、1996年9月に広告制作の株式会社リンクと業務提携を結び、at+link 専用サーバサービスをスタート。以来、専用サーバーフィールドのコンセプトリーダー、プライスリーダとして着実に契約台数を伸ばし、現在に至ります。
今日では、オープンソースをベースにしたファイアウォール、ロードバランサー、スパムメールフィルタ等のアプライアンス製品の開発や、プライベートクラウドソリューションの提供を通じ、従来のハードウェア製品に更なる価値を付加して提供しています。

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社エーティーワークス
東京都港区六本木 6丁目10番1号 六本木ヒルズ森タワー37F
Tel:03-3497-0505
Mail:sales2@atworks.co.jp

担当:営業部 佐々木、大浦

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。