logo

海外事業所対応の「設備管理の匠英語版」リリース ~中小規模施設向けの日本製設備管理パッケージソフト初の英語対応~

有限会社エコニティ 2013年12月25日 14時00分
From DreamNews

設備管理パッケージソフトなどを開発・販売している、有限会社エコニティ(本社:東京都千代田区神田佐久間町、代表取締役:吉村繁洋)では「設備管理の匠英語版」の販売を開始いたしました。

これまでお客様から、従来よりエコニティで販売していた設備管理システム「設備管理の匠」を、海外の事業所で利用するために「英語版」はありませんか?というお問い合わせを数多く頂いておりました。
設備管理システムとは、施設のさまざまの設備の仕様や保全・故障履歴、その他の関連情報を統合して管理できるソフトウェアのことです。
今回リリースする「設備管理の匠英語版」は、そうした、海外の事業所で設備管理システムを使えないかというご要望に対応しております。「設備管理の匠」の項目名・メッセージなどをすべて英語化し、日本語環境がないWindowsパソコンへの搭載や、日本語がわからない現地従業員の利用ができるように致しました。

日本国内の法人の海外事業所での利用を想定しており、「設備管理の匠英語版」導入によって次のようなメリットを得られます。

★現地従業員がソフトウェアを操作して、設備仕様・保全履歴などの情報管理を整備できます。

★日本国内で「設備管理の匠」を利用している場合、国内と同じ考え方で情報管理の指導を行うことができます。

★簡単なデータ転送で、海外施設の設備管理状況を日本国内でも確認できるようになります。



「設備管理の匠英語版」は「設備管理の匠標準版」に準拠して構築おりますので、データベースはMicrosoft Access形式の「MDB」ファイルを使っております。
そのため「設備管理の匠標準版」と同様、中小規模施設での利用を想定しています。具体的には1拠点内のLAN上にデータベースをおいて数名で利用、もしくはスタンドアロンのパソコンでの利用を前提としております。

中小規模施設向けの日本製設備管理パッケージソフトの英語版提供は、これまでに例がありません。
近年、さまざまな日本企業が海外進出し、中規模程度の工場・事業所も数多く開設されておりますが、そうした拠点での利用に適合性の高いソフトウェアです。

今のところ原則として日本国内の法人様へ販売を予定しており、販売価格は1データベースライセンス272,000円(税別)です。今後1年間に50セットの販売を見込んでいます。

無料の試用版も準備しております。

詳細はホームページをご覧ください。
リンク
エコニティでは、「設備管理の匠」をはじめとする各種ソフトウェアとサービスによって、設備管理業務を今後も強力にサポートしてまいります。

[製品データ]
製品名 :設備管理の匠英語版
対応OS :Windows XP、Vista、7、8
価格  :272,000円(税別)
発売日 :2013年12月25日
販売元 :有限会社エコ二ティ
販売方法:有限会社エコ二ティHPよりお問い合わせください。
製品ホームページURL:リンク

[会社概要]
名称  :有限会社エコ二ティ
設立年月:2000年11月
代表者 :吉村繁洋(よしむら しげひろ)
所在地 :〒101-0025 東京都千代田区神田佐久間町3-27-3ガーデンパークビル4F
TEL :03-3865-1468
事業内容:設備管理関連ソフトウェアの開発、販売
URL :リンク

[本件に関する問い合わせ先]
有限会社エコニティ
担当者:吉村繁洋(よしむら しげひろ)
TEL:03-3865-1468


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。