logo

気になる本をツイートすると毎日抽選でギフトコードが当たる「読みたイヤー2013」開幕!

株式会社 幻冬舎 2013年12月20日 10時38分
From PR TIMES

2013年12月20日(金)~2014年1月1日(水)の期間中、抽選で毎日5名様に500円分のAmazonギフト券(コード)が当たります

株式会社幻冬舎は、自社運営のマガジン&電子書店サイト「幻冬舎plus(げんとうしゃプラス)」で、Twitterを使ったキャンペーン「読みたイヤー2013」を2013年12月20日(金)~2014年1月1日(水)の期間に行います。



株式会社幻冬舎(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:見城徹)は、自社運営のマガジン&電子書店サイト「幻冬舎plus(げんとうしゃプラス)」で、Twitterを使ったキャンペーン「読みたイヤー2013」を2013年12月20日(金)~2014年1月1日(水)の期間に行います。

今年電子化された作品からおすすめの20冊をサイトで発表します。その作品に関するツイートをした方の中から、抽選で毎日5名様に500円分のAmazonギフト券(コード)をプレゼントします。


キャンペーンページ: リンク
Twitterアカウント: リンク


<応募要項>
◆応募受付期間
2013年12月20日(金)AM10:00 ~ 2014年1月1日(水)AM10:00
◆賞品
期間中、毎日抽選で5名様に500円分のAmazonギフト券(コード)をプレゼント
◆応募方法
ご自身のTwitterアカウントで、以下の2つを行うと応募完了となります。
1. 幻冬舎plusのTwitterアカウント( @gentoshap )をフォローする
2. 「 #読みたイヤー 」のハッシュタグを入れて読みたい本についてツイートする
◆抽選
毎日、前日のAM10:00~当日のAM10:00までにツイートしたアカウントを1口として、抽選の上当選者を決定します。
◆当選発表
当選の発表は当選者へのダイレクトメッセージ(DM)をもってかえさせていただきます。賞品のご案内もダイレクトメッセージで行います。
◆注意事項
・同じユーザーが複数のアカウントを使って応募することはできません。
・異なる日であれば1つのアカウントから何回でも応募できます。ただし1日に同じアカウントから複数回ツイートしても、1口として換算されます。


<幻冬舎plusについて>
「幻冬舎plus」は、著名作家や有名人の連載が読めるマガジン機能と、電子書籍を購入できる書店機能をあわせもった、WEBサービス(PC・スマートフォン対応)です。

特集・連載など、『幻冬舎plus』に登場するのは、角田光代・國分功一郎・藤沢数希・角幡唯介・内澤旬子・渡辺ペコ・山崎亮・橋本治・水無田気流・麻木久仁子・藤田香織・久住昌之・中条省平・三砂ちづる・大栗博司・酒井順子・清水ミチコ・益田ミリ・中西哲生・辛酸なめ子・会田誠・きたみりゅうじ・よしもとばなな(敬称略・順不同)をはじめとした、今注目の執筆陣。           
                 
電子書店では、「幻冬舎plus」でしか手に入らないオリジナルコンテンツや、先行発売作品など、出版社運営の自社書店だからこそ可能な、さまざまな特典つきの商品を揃えています。専用端末やアプリの必要がないクラウド型電子書店なので、インターネットが接続されている環境なら、どなたでもすぐに電子書籍を楽しめる書店です。

また無料会員登録すると、記事の全バックナンバー閲覧・お気に入りの連載や記事を管理できるマイページの利用、限定メルマガ配信や電子書籍の購入など様々なサービスがご利用いただけます。

「幻冬舎plus」
URL リンク
Facebook リンク
Twitter リンク

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事