logo

マイクレル社、PCIe市場向けに新型タイミング製品ファミリを発表

マイクレル・セミコンダクタ 2013年12月19日 15時00分
From JCN Newswire

SAN JOSE, CA, Dec 19, 2013 - ( JCN Newswire ) - 米アナログ、高帯域通信、イーサネットICソリューションの業界のリーダーである米国マイクレル・セミコンダクタ社の日本法人マイクレル・セミコンダクタ・ジャパン株式会社(以下:マイクレル社、横浜市西区みなとみらい 代表取締役社長:山本一博)は、PCI-Express (PCIe)リファレンスクロックシグナル向けに位相雑音を大幅に低下し、業界トップクラスの出力間スキューを提供するPL6020xxxおよびPL6070xxxクロックジェネレータと、SY7557xLクロック分配ファミリを、本日発表した。この新製品ポートフォリオは、現在のPCIe Gen1、Gen2およびGen3規格の要件を十分に満たし、EMI低減のためにSSTをサポートする。PCIe製品ファミリは、マイクレル社の高パフォーマンスクロックジェネレータおよびクロック分配製品のラインを補完するものである。

マイクレル社のこのPCIeクロックジェネレータは1、2、4または8出力を搭載し、業界トップクラスの200fs以下のフェーズジッタと、50psの出力間スキューを提供する。PL6070xxxに搭載された、Spread Spectrum Technology (SST)はEMI削減をサポートする。クロックシンセサイザは、25MHzの基本波クリスタルまたは基準周波数入力で動作し、25MHz~200MHzの出力周波数と、100MHzでの位相雑音が10kHzオフセットにおいて-135dBcという性能を持つ。また、PCIeクロックシンセサイザは2.5Vと3.3Vの電源で動作し、設計のフレキシビリティと低消費電力を提供する。

マイクレル社の新しいSY75576LおよびSY75578Lクロックバッファはそれぞれ4出力及び8出力をもっており、新規および既存のPCIeシステム設計向けに高性能ソリューションを提供する。SY75576LとSY75578Lは、厳格なPCI Expressベースのサーバ、ストレージ、およびネットワーキング機器向けに、150fs以下の超低アディティブ位相ジッタを、50ps以下の出力間スキューとともに提供する。この強力なパフォーマンスにより、システムレベル設計とPCBレイアウトの簡素化が可能になり、開発期間を短縮できる。

「新たに提供されるPCIeソリューションにより、クロックおよびタイミング製品ポートフォリオを拡大した。これにより、第3世代アーキテクチャ要件を容易に超える最高のパフォーマンスのクロック生成とバッファソリューションを提供する。」と、マイクレル社タイミング&コミュニケーションズ製品グループ副社長のRami Kanama氏は述べた。「弊社の目標は、包括的な製品ラインの提供によりタイミング市場で業界トップ企業になることであるが、今回の新型製品スイートの発表は、このコミットメントをよく示している。」

すべてのデバイスは、-40度~+85度の工業用温度グレードで量産出荷される。これらICは、Green、RoHSおよびPFOS準拠したパッケージとなっており、6ピン SOT (1出力)、16ピン3mm x 3mm QFN (2出力)、24ピン 4mm x 4mm QFN (4出力)、または44ピン7mm x 7mm QFN (8出力)パッケージオプションで提供される。

新製品の画像データはこちらから入手可能。
リンク

製品詳細、データシートはこちらから入手可能(英文)。
リンク
リンク
リンク
リンク
リンク
リンク

マイクレル・セミコンダクタについて

マイクレル社はグローバルな半導体サプライヤーとして、アナログ、イーサネット、広帯域通信に使用されるICソリューションを世界市場に提供している。同社製品には最先端のミクスドシグナル製品、アナログ製品、パワー半導体、高性能通信用スイッチ、クロック管理スイッチ、イーサネット・スイッチおよびPHY製品がある。ユーザーにはエンタープライズ、民生、工業、モバイル、通信、自動車、コンピューター製品などの有力メーカーが含まれる。本社と最先端のウエハー製造設備は米国カリフォルニア州サンノゼにあり、米州、欧州、アジア全域に地域販売代理店とカスタマーサポートの拠点、先端テクノロジーのデザインセンターがある。さらにマイクレル社は世界に広範な流通販売網と代表事務所を保持している。詳しい情報は リンク から入手可能。

<お問い合わせ先>
マイクレル・セミコンダクタ・ジャパン株式会社
〒220-6014
神奈川県横浜市西区みなとみらい2-3-1
クイーンズタワーA 14F
TEL: 045-224-6616
FAX: 045-224-6716
E-mail: info14@micrel.co.jp
ホームページ: リンク

概要:マイクレル・セミコンダクタ

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。