logo

◎Kenshoo、元Oracle CRM部門副社長のMichel van WoudenbergをAPJマネージングディレクターに任命

Kenshoo 2013年12月19日 11時12分
From 共同通信PRワイヤー

◎Kenshoo、元Oracle CRM部門副社長のMichel van WoudenbergをAPJマネージングディレクターに任命

AsiaNet 55361

【編註】クライアントからの要請により、提供された原稿をそのまま配信します。
    共同通信JBNでは一切編集を行っておりません。


FOR IMMEDIATE RELEASE

Kenshoo、元Oracle CRM部門副社長のMichel van Woudenbergを
APJマネージングディレクターに任命

Van Woudenbergは地域本部を拡大し、主要アジア市場の支社を統轄

香港(2013年12月19日、現地時間)-高品質なデジタル マーケティング テクノロジーで世界をリードするKenshoo(リンク)(www.Kenshoo.com)は本日、Michel van Woudenbergをアジア太平洋日本(APJ)マネージングディレクターに任命したことを発表しました。 元Oracle Asia PacificのCRM部門副社長であるVan Woudenbergは、世界第二位のデジタル広告市場における絶好の機会を利用して、Kenshooの世界進出を継続させ、検索、ソーシャル、モバイル、地域およびクロスチャネルアトリビューションの革新的なソリューションを実現することでしょう。

(Logo: リンク )

(Photo: リンク )

「Kenshooのように世界とアジア太平洋の両方において、高い顧客満足度を誇っている技術系企業はほとんど存在しません。それが私がKenshooに参加した理由です」と、Van Woudenbergはコメントしています。「クラス最高と評価されている製品を数多く持つ企業に参加できる機会はめったにありません。私はKenshooソリューションを市場に紹介し、顧客の成功条件をさらに高くできることに心を躍らせています」

最近Kenshooは、独立調査会社Forrester Research, Inc.のレポート、Forrester Wave(TM): ソーシャル広告プラットフォーム、2013年第4四半期でソーシャル広告プラットフォームのリーディングカンパニー(リンク)として評価されました。Kenshooは以前にもForrester Wave、入札管理プラットフォーム、2012年第4四半期(リンク)においてリーディングカンパニーとして評価されています。

Van Woudenbergは、Revenueの上級副社長Ted Krantzの直属になり、2009年に最初に支社を設立してからKenshooの顧客ベースを大幅に増加させた、急成長中の技術リーダーシップチームに参加します。Cellz、Covario、eBay Enterprise、Expedia、電通、G mei、Ikon Communications、iREP、Performics、Reprise、Resolution Media、Starcom MediaVest Groupなど、多くの大手代理店やブランドがKenshooを使用してデジタルマーケティングキャンペーンを管理しています。

「Kenshooの経営陣はデジタルマーケティングの世界展開計画を5年前から練り始めました。弊社は長年の間、中国、日本、オーストラリアにおいて専属の人材を保有してきましたが、Michelは、Kenshooがアジア太平洋の大手顧客を支援するために必要なリーダーシップと視点を兼ね備えています」と、Krantzは説明します。 「高度なマーケティング最適化ソリューションに対する需要の拡大に対応するために、Kenshooは世界中で急成長し続けています。Michelは、KenshooのAPAC運営をこの次のレベルに引き上げるために必要な経験を備えています」

Kenshoo APJオフィスの所在地および電話番号は次のとおりです。
・Kenshoo Australia: 135 King Street; Level 13; Sydney, NSW 2000, Australia; +61 2 8973 7440
・Kenshoo China: 31/F, Tower One, Times Square; 1 Matheson Street; Causeway Bay, Hon Kong, China; +852 2506-0005
・Kenshoo Japan: 〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-12-1 渋谷マークシティ22F  03-4360-5538

編集者注記: Michel van Woudenbergの写真をご希望の場合はご連絡ください。

Kenshooについて
Kenshooは、デジタルマーケティングテクノロジー(リンク)企業であり、検索マーケティング、ソーシャルメディア、およびオンライン広告事業を展開する優れたソリューションを開発しています。ブランド、代理店、開発者が、Kenshoo Search(TM)、Kenshoo Social(TM)、Kenshoo Local(TM)、そしてKenshoo SmartPath(TM)を使用して、250億ドル以上の年間売上収益を挙げています。KenshooはFacebookの戦略的認定マーケティングデベロッパーとして、ネイティブなAPIソリューションをGoogle、Bing、Twitter、Facebook、そしてFacebook Exchangeに提供しています。Kenshooのプラットフォームは、クローズドループによるターゲット設定、ユニバーサルインテグレーション、ダイナミックアトリビューション、そして予想分析を使用するInfinite Optimization(TM)を実現します。Kenshooのアダプティブテクノロジー、実績立証済みのアルゴリズム、および前代未聞の規模のパワーキャンペーンは、190か国以上に及ぶフォーチュン50社のほぼ半分の企業、および10の世界規模の広告代理店ネットワークすべてで展開されています。Kenshooのクライアントには、CareerBuilder、Expedia、KAYAK、iREP、John Lewis、Resolution Media、Tesco、Travelocity、Walgreens、それにZapposなどがあります。Kenshooは世界の18箇所に拠点があり、Sequoia Capital、Arts Alliance、およびTenaya Capitalなどの支援を受けています。詳細は、www.Kenshoo.comをご覧ください。

Kenshooのブランドおよび製品名はKenshoo Ltd.の商標です。その他の会社名およびブランド名は、各所有者の商標である場合があります。

***

メディア連絡先:
Duncan Craig
DC Communications
メール:duncan@dc-comms.com
携帯:+61 0414 525 218

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。