logo

世界中のクリエイターをオンラインで活用し、 ハイクオリティなコンテンツ制作を低コストで実現する 「デジタルサイネージ導入パッケージ」販売開始

エイネット株式会社(東京都千代田区神田佐久間町3-23 スタウトビル3F 代表取締役 西畑博功)は世界中のクリエイター/デザイナーのリソースをオンラインで活用することで、優れたコンテンツを低コストで制作できるデジタルサイネージ導入パッケージを2013年12月19日より発売いたします。

■サービスの概要

今回発売の「デジタルサイネージ導入パッケージ」では、エイネット株式会社が日本総代理店を務めるSmooth Group社のクライド対応OS「SmoothWeb」を利用することで、世界各国のクリエイター/デザイナーをネットワークで結び、デジタルサイネージのコンテンツ制作にあたります。これにより、優れたコンテンツを低コストで制作することが可能になったほか、地域によって昼間の時間帯が違うことから、24時間体制での作業が可能になり、より短納期での制作が可能になりました。

SmoothWebはインターネットに接続していれば、世界のどこからでもコンテンツの制作・配信・管理を行うことのできるソリューションです。デザイナーやクリエイターはオールインワンのデザインアプリケーション「メディアボード」上でコンテンツを制作し、完成したコンテンツはクラウド上に置かれ、CMS機能によって管理されます。導入企業の担当者はどこからでも編集や公開スケジュールの変更、複数のコンテンツを必要に応じて切り替えるなどの操作が可能です。

このシステムを使ったコンテンツ制作は、海外ではハワイのウェスティンホテル・モアナサーフライダーやシェラトンワイキキショッピングモールのタッチパネル式デジタルサイネージ向けのコンテンツ制作と配信に利用されるなど、すでに多くの企業での採用実績があります。
国内初投入となる今回のパッケージは、コンテンツ制作から配信インフラの整備、ディスプレイやSTBの導入までトータルでサポートすることで、より高いコストパフォーマンスを実現しました。

■サービスの特長

●マルチメディアとタッチパネルを駆使したインタラクティブなコンテンツを制作

海外のクリエイター/デザイナーを起用することで、世界のクリエイティブデザインの潮流に乗った集客効果の高いコンテンツを制作することが可能です。
利用できる素材は動画、静止画はもちろん、PCのファイルやライブ映像までまさにマルチメディア。タッチ式のサイネージパネルを利用すれば、インタラクティブなコンテンツも制作可能ですので、単なる電子看板とは違うデジタルサイネージならではのユーザーエクスペリエンスを顧客に提供することができます。

●マルチデバイス対応で様々な機器にクラウド経由で即時配信

デジタルサイネージ向けに制作したコンテンツを、専用STBだけではなく、クラウド経由でPCやタブレット、スマートフォンにも配信することができます。
これにより、コンテンツの内容やターゲットに合わせて、様々なデバイスに配信することが可能となり、効果的な販促活動が行えます。たとえば、店頭に設置された大型のデジタルサイネージに表示されている告知等を店員がタブレットを使って顧客に案内したり、外商担当者がセールスの現場でそのコンテンツを使って説明を行い、同時に管理者がその利用状況によって営業状況を把握する等の活用が可能です。

●トラッキングデータを利用したマーケティング・営業戦略に活用

タッチパネル式のデジタルサイネージでは、常に利用者の行動や動線を記録しています。そのトラッキングデータは逐一サーバーに送信されますので、リアルタイムでマーケティングや営業戦略に活用することができます。
またオプションでカメラ映像解析によるユーザーの属性データの取得も可能ですので、より詳細な顧客分析ツールとして活用することができます。

■製品名

エイネット デジタルサイネージ導入パッケージ

■商品構成

・コンテンツ制作
・ハードウェア
ディスプレイモニター
セットトップボックス
・ASPソフトウェア、クラウドサーバー利用ライセンス

■価格

オープン

■関連サイトのご案内

製品・サービス紹介サイト
URL:リンク
エイネット株式会社 企業サイト
URL:リンク 
海外導入事例
ホテルウェスティン モアナサーフライダー(ハワイ)
URL:リンク
ショッピングモール シェラトンラグジュアリーコレクションズ(ハワイ)
URL:リンク
画面写真
URL:リンク
URL:リンク

■発売日等

発売日 : 2013年12月19日

■お問い合わせ

エイネット株式会社 営業部
TEL: 03-3862-5402 FAX: 03-5822-2039
freshvoice@anets.co.jp

このプレスリリースの付帯情報

デジタルサイネージ制作例

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事