logo

自動通知メールが販促メールに変わる!通知メール販促システム「WEBCAS marketing receipt」発売のお知らせ

インターネットを活用したマーケティングソリューションを提案する株式会社エイジア(本社:東京都品川区、代表取締役:美濃 和男、東証マザーズ上場:証券コード2352、以下 当社)は、ECサイトの商品購入通知メール等、Webサイト上でのユーザのアクションに応じて送信される自動通知メールを販売促進に活用できる新サービス「WEBCAS marketing receipt(ウェブキャス マーケティングレシート)」の提供を2013年12月24日より開始いたします。本サービスを利用いただくことで、自動通知メール内にユーザ毎のおすすめ商品情報を差し込める等、新たな手法でクロスセルを実現することができます。


1.「WEBCAS marketing receipt」発売の背景
 ECサイトの商品購入通知メール等、Webサイト上でのユーザのアクションに応じて送信される自動通知メールは、内容確認を要する重要な情報が記載されているため、通常のメルマガに比べて開封される確率が高いとされています。当社はクライアント企業様から、この自動通知メールにおけるユーザとの接触機会を販売促進につなげられないかという要望をいただいておりました。
 また、メールの自動通知機能はECシステムや会員管理システム等多くの業務システムに実装されているものの、メールの到達結果やエラーの要因までは確認できないケースが多く、ユーザに伝えるべき情報が正しく届いているかが不明確でした。

 そこで当社は上記の課題を解決するため、通知メール販促システム「WEBCAS marketing receipt」を開発し、クラウドサービスとして提供することにいたしました。「WEBCAS marketing receipt」は、自動通知メール内にユーザ毎のレコメンド情報を盛り込み販売促進に活用できるほか、コンバージョンの測定やエラーメールの確認を行うことができます。本サービスは、1,600社以上の導入実績をもつ当社メールマーケティングシステム「WEBCAS」シリーズの新ラインナップとして提供いたします。


2.「WEBCAS marketing receipt」の概要
 「WEBCAS marketing receipt」は、お客様の既存業務システムから送信される自動通知メールをリレー(中継)することにより、販売促進とメール到達確認を実現するサービスです。

1)販売促進

●「WEBCAS marketing receipt」とレコメンドエンジンを連携させることにより、Webサイト内の行動履歴に基づいたユーザ一人ひとりに対するおすすめ情報をメール本文に盛り込むことができます。

●メール本文に自由に広告文を差し込むことができます。広告文は担当者がいつでも好きな時に編集できるため、季節商品やキャンペーン情報等、その時々に最もPRしたいコンテンツをユーザに訴求させることができます。

 これにより、従来は必要最低限の情報しか記載できなかった自動通知メールをマーケティングツールとして活用できるようになり、ユーザに新商品をアピールしたり追加購入を促したりする新たな機会を創出します。また自動通知メールは多くのユーザの目に留まりやすく開封率も高いため、効率よくクロスセルを実施できるようになります。なお、購入金額まで把握できるコンバージョン測定機能により、配信後の効果検証を行うことも可能です。


2)メール到達確認
管理画面上で、ユーザにメールが到達したかどうか、およびエラーになった場合はその要因について確認することができます。

 これにより、たとえば「商品を購入したが購入通知メールが届かない」といったユーザからの問い合わせにも確実かつ迅速に対応できるようになります。



 「WEBCAS marketing receipt」は、これまで事務的に処理されていた自動通知メールの価値を高めることができ、ユーザの購入回数アップや企業の顧客対応力向上に寄与します。

 当社は今後も「WEBCAS」シリーズのラインナップ拡大や機能拡張を通して、クライアント企業様の効果的なメールマーケティング活動を支援してまいります。


・通知メール販促システム「WEBCAS marketing receipt」ご紹介ページ
 → リンク



【メールマーケティングシステム「WEBCAS」シリーズについて】
当社自社開発製品である「WEBCAS」シリーズは、企業がインターネットやメールを介して顧客と有効な関係を築き、効率的・効果的なマーケティング活動を行うためのe-CRMアプリケーションソフトウェアシリーズです。複数のデータベース等との連携やカスタマイズなど、柔軟な対応を実現するクラウド版サービスをはじめ、プライベートクラウド対応可能なパッケージ導入版など、さまざまな提供形式をご用意。EC運営企業、メーカー、生命保険、金融機関、官公庁など、大手企業を中心に1,600社以上 の採用実績があります。ラインナップにはメール配信システム、アンケートシステム、メール共有管理システムを有し、それぞれがシームレスに連携し効率的・効果的な運用を実現します。

・メールマーケティングシステム「WEBCAS」シリーズWebサイト:リンク


3.日程
2013年12月24日より提供開始


4.株式会社エイジアについて
主な事業内容  CRMアプリケーションソフト「WEBCAS」シリーズ(メール配信システム、Webアンケートシステム、メール共有管理システム)の開発・販売、ウェブサイトおよび企業業務システムの受託開発、ウェブコンテンツの企画・制作
設立  1995年4月
本店所在地  東京都品川区西五反田7-21-1
上場証券取引所  東証マザーズ(証券コード:2352)
代表者  代表取締役 美濃 和男
URL  リンク


●本リリースに関するお問い合わせ先
株式会社エイジア 経営企画室 鈴木隆廉
TEL : 03-6672-6788(代表) FAX : 03-6672-6805 E-mail :azia_ir@azia.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事