logo

一斉に電話で催促できる『自動督促システム』-基幹システムとの連携も可

「ついうっかり」忘れの方へ、短時間に、大量に電話で催促できる『自動督促システム』。基幹システムと連携して、データベースに登録されている顧客に自動的に電話催促を行うことも可能です。

株式会社コミュニケーションビジネスアヴェニュー(以下「弊社」)は、クラウドサービス「自動督促システム」を、基幹システムとAPIを介して連携できるようにバージョンアップし、2013年12月13日にリリースいたしました。

自動督促システムは、多数の連絡先に対して一斉に電話発信し、音声メッセージを伝えるシステムです。電話のプッシュボタンを押してもらい、押されたボタンによって再生する音声メッセージを変えるフロー制御もできます。

新たに利用できるようになったのは、基幹システムと連携できるAPIと転送機能。大量の発信先を一括で登録したい時にはCSVファイルを用意する必要がありますが、APIを利用すれば、直接基幹システムから発信先を登録できます。また、転送機能を利用して、発信相手が押した電話のボタンに応じて担当者に電話をつなぐこともできます。

一斉配信の準備はとても簡単でブラウザから行えます。設定の仕方など、詳細は以下のページをご覧ください。
リンク

「自動督促システム」のご利用には事前のお申し込みが必要です。現在お申し込みを受け付けておりますので、ご希望の方は弊社営業部までご連絡ください。


【会社概要】
会社名:株式会社コミュニケーションビジネスアヴェニュー
代表者:柴山 浩(しばやま ひろし)
設立:2006年5月
所在地:〒239-0847 神奈川県横須賀市光の丘8-3 YRP313
TEL:046-821-3362
FAX:046-821-3306
業務内容:システム開発・運用、音声ソリューション製品の販売・サポートなど
URL:リンク

【本件に関する問い合わせ先】
株式会社コミュニケーションビジネスアヴェニュー
担当者:水谷 幸太(みずたに こうた)
TEL:046-821-3362
MAIL: sales@cba-japan.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。