logo

横浜マリノス社長が“企業再生”の極意を説く「アスキークラウド・イノベーションコンファレンス」、2014年1月23日(木)開催

株式会社KADOKAWA 2013年12月12日 18時41分
From PR TIMES

アスキー・メディアワークス ブランドカンパニー

クラウドビジネス誌『アスキークラウド』は、横浜マリノス社長が“企業再生”の極意を説くアスキークラウド・イノベーションコンファレンス『成長、発展、再生――事業革新の戦略と視点、そしてクラウド ~Do Change the game with Cloud~』を、2014年1月23日(木)13時30分より、東京・青山のTEPIAホールで開催します。

株式会社KADOKAWA アスキー・メディアワークス ブランドカンパニー(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:佐藤辰男、ブランドカンパニー長:塚田正晃、以下アスキー・メディアワークス)は、クラウドビジネス誌『アスキークラウド』が主催する「アスキークラウド・イノベーションコンファレンス」を、2014年1月23日(木)13時30分より東京・青山のTEPIAホールにて開催いたします。テーマは『成長、発展、再生――事業革新の戦略と視点、そしてクラウド』です。

変化の時代においては、イノベーティブな戦略と戦術、そして革新テクノロジーを駆使すれば、あらゆる業種業態の企業/組織が、新たな成長、発展、あるいは再生を成すことが可能です。本コンファレンスでは、その可能性を追求しながら、事業の変革を成功へと導く道筋とハウツーを、さまざまな角度から提示します。

講演では、日産自動車のゴーン改革、横浜マリノスの改革を導いてきた横浜マリノス代表取締役社長・嘉悦 朗(かえつ あきら)氏が、実際に行ってきた改革スキームを元に企業再生の要諦を語ります。また、電通総研の奥 律哉(おく りつや)氏が、企業はオーディエンスに対しどのようにビジネス戦略をたてていけばよいか、電通総研の調査データを元にそのヒントを探ります。


==========================================

<コンファレンスの概要>

【名称】  アスキークラウド・イノベーションコンファレンス

【テーマ】 成長、発展、再生――事業革新の戦略と視点、そしてクラウド
      ~Do Change the game with Cloud~

【開催日時】2014年1月23日(木) 13時開場 13時30分開始(17時15分終了予定)

【会場】  TEPIAホール(東京都港区北青山2-8-44)

【アクセス】東京メトロ銀座線「外苑前駅」より徒歩4分
      JR「千駄ヶ谷駅」または「信濃町駅」より徒歩14分
      都営大江戸線「国立競技場駅」より徒歩11分、「青山一丁目駅」より徒歩9分

【定員】  150名(お申込み定員に達し次第締め切らせていただきます)

【参加費】 無料

【主催】  アスキークラウド編集部、オプンラボ

【協賛】  日本マイクロソフト 日本アイ・ビー・エム

【申込URL】 リンク

【登壇者】 嘉悦 朗(株式会社横浜マリノス 代表取締役社長)
      奥 律哉(株式会社電通 電通総研 研究主席兼メディアイノベーション研究部長)
      その他

【タイムスケジュール】

(1)主催者あいさつ アスキークラウド編集長 中野克平[5分]
(2)基調講演
   「日産のV字回復と横浜マリノスの再生を支える改革スキーム」
   横浜マリノス株式会社 代表取締役社長 嘉悦 朗[50分]
   ~休憩[5分]~
(3)クラウドとデバイスで革新! 新たな発想と技術でビジネスを成長させた戦略と戦術!
   日本交通株式会社[50分]
   ~休憩[10分]~
(4)「競争激化!生き残りをかけ、コスト削減と差別化サービスをIBMクラウドで実現!」
   あなたの会社の“明日は、どっちだ!”
   株式会社C-UNIT SQUARE、エフ・アイ・ティー・パシフィック株式会社[50分]
   ~休憩[5分]~
(5)オーディエンスから見たビジネスのヒント
   株式会社電通 電通総研 研究主席兼メディアイノベーション研究部長 奥 律哉[50分]

==========================================


<『アスキークラウド』について>

【誌名】  アスキークラウド
【発行形態】雑誌/毎月24日発売
【定価】  650円(税込)
【判型】  A4変型判
【ページ数】80ページ
【発行】  株式会社KADOKAWA
      アスキー・メディアワークス
【編集主幹】角川 歴彦(KADOKAWA取締役会長)
【編集長】 中野 克平(アスキー・メディアワークス)
【URL】   リンク


<アスキークラウド・イノベーションコンファレンスとは>

「アスキークラウド・イノベーションコンファレンス」は、野望はあってもアイデアがない。頭数は多いがキーマンはいない。そんな現状を憂うビジネスパーソンのために、テクノロジーとビジネスの接点を探り、今後20年を生き残るためのビジネスプランをともに考えるコンファレンスです。スピーカーには『アスキークラウド』誌面に登場する各方面の第一人者を迎え、イノベーションを体験し、新規事業を担う本物のビジネスパーソンが交流できる場を提供いたします。


<関連URL>

・申込URL:リンク
・アスキークラウドURL:リンク
・KADOKAWAオフィシャルサイト:リンク
・アスキー・メディアワークス ブランドカンパニー公式サイト:リンク

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事