logo

スマートフォンアプリ『俺スタンプ/StickerMe』にて、 4億人が利用する「WeChat」とのアプリ間連携を開始

ソネット株式会社 2013年12月11日 16時42分
From PR TIMES

~クリスマス向けの顔スタンプを提供~



モーションポートレート株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役:藤田 純一)は、提供するスマートフォンアプリ『俺スタンプ』(英語版名:『StickerMe』)にて、世界最大級のメッセージングアプリ「WeChat」(中国名:「微信」)とのアプリ間連携を、本日12月11日より開始します。

『俺スタンプ/StickerMe』は、自分の顔を撮影するだけで、180種類の顔スタンプを簡単に作成することができるアプリです。自分やペットの顔で独自の顔スタンプが作れ、言語を介さず様々なメッセージングアプリサービスへの投稿ができることから、海外でも人気となり、2013年4月の提供開始後250万ダウンロードを突破しています。

「WeChat」は、中国最大手IT企業のテンセント(中国名:騰訊)が開発・提供するスマートフォン向けメッセージングアプリです。2011年のサービス開始以来急成長を遂げ、現在4億人以上が利用しています。海外にも進出し、東南アジアのほか、インド、南アフリカ、中南米で利用者を拡大しています。

今回、「WeChat」の更なる海外利用者拡大の一環として、「WeChat」利用者に限定したクリスマス向けの計14種類のスタンプを用意。顔写真を撮影すると自動的に、サンタクロースなどに変身したスタンプが生成され、『俺スタンプ/StickerMe』から簡単に「WeChat」のメッセージやモーメント機能*に共有できます。

今後、テンセントとモーションポートレートは、アプリ間連携を通じて、「WeChat」へ様々な限定スタンプを提供し、顔スタンプでのチャットコミュニケーションを世界中に普及させていきます。またモーションポートレートは、『俺スタンプ/StickerMe』の更なる利用者を拡大し、顔エンタメアプリの世界NO.1を目指します。

*「WeChat」モーメント機能 URL リンク 


『俺スタンプ/StickerMe』概要
◆アプリ名:  『俺スタンプ』(日本語版)/『StickerMe』(英語版)
◆提供形態:   Android (GooglePlay)版/iOS(iPhone)版
◆アプリ提供価格: 無料
◆URL  『俺スタンプ』リンク
     『StickerMe』(英語版)リンク

■ 参考情報:
<モーションポートレート株式会社>
2007年7月設立。1枚の写真を瞬時に3次元 CGへ変換し、立体アニメーションを作り出す独自開発のモーションポートレート技術を軸に、各種販促ツールへのソリューション提供、ゲーム、携帯電話をはじめとする機器へのミドルウェア提供、インタラクティブ・コンテンツ提供などで事業を展開しております。
リンク


※ モーションポートレート/MotionPortraitはモーションポートレート株式会社の登録商標です。
※ iOS、iPhoneは米国App Inc.の商標または登録商標です。
※Android、Google PlayはGoogle Inc.の商標または登録商標です。
※その他のすべての商標は、それぞれの所有者の商標または登録商標です。
※モーションポートレート株式会社は、ソネット株式会社(サービス名称:So-net)のグループ会社です。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。