logo

ハイブリス、中国市場向け B2C Commerce Accelerator を発表

2013年12月10日 ミュンヘン:急成長のコマース・プラットフォーム・プロバイダである独ハイブリスソフトウェア(an SAP Company)は、本日、中国市場向けの hybris B2C Commerce Accelerator for China を発表しました。従来のカタログのような単一チャネルのビジネスは、オンラインやモバイル、カタログやコールセンターなどの複数チャネルのビジネスへと進化しており、複雑性が増しています。hybris Commerce Accelerator は、すぐに利用可能なオムニチャネル・コマース・システムで、完全にカスタマイズが可能なウェブやモバイル、コールセンター向けのサポートや、オーダー管理を提供します。中国市場向けの hybris Commerce Accelerator for China は、中国国内で eコマースを実現するために必要な機能を備えています。

B2C Commerce Accelerator for China は、企業規模を問わずあらゆるビジネスに最適化されており、あらゆる機能を備えたウェブのストアフロントとシームレスなチャネル統合を実現しているため、すぐに中国でビジネスを開始することができます。これらの機能にはオムニチャネルに慣れ親しんだ今日の消費者に対応するための豊富なツール群も含まれます。
また、 中国市場向けに最適化されたページテンプレートも提供します。たとえば、中国の消費者が好む大きな商品画像やメニュー、ビジュアルなユーザー体験が提供されるなど、特徴のある「クリック」文化や特殊なショッピングの「雰囲気」にあわせて設計されています。さらに、動的なスクロール機能により中国の消費者が期待する長いページを生成したり、店舗検索のために利用する Baidu の地図との連携が可能になり、サイト訪問者は視覚的に希望の店舗を容易に見つけることができたりします。

ハイブリスのアジア担当バイスプレジデントであるバーガード・グローバー (Burghardt Groeber) は次のように述べています。
「中国には 5億 9,100万人 以上のインターネットユーザーがいます。これは世界最大のオンライン人口です。多くの人々がインターネット上で買い物をするようになったこともあり、買い物中に欲しいものが簡単に見つからないと、彼らはすぐに別のサイトへと移動するほどせっかちになってきています。このような中国市場のニーズに的確に対応するため、すでに大きな成功をおさめている hybris B2C Commerce Accelerator を中国仕様にしたバージョンを発表しました」

中国市場の重要な特徴の一つは、消費者が広告やニュースを信用しないことです。中国では、友人や家族、キーとなるオピニオンリーダーからの口コミが重要です。オンラインのレビューやソーシャルネットワーク上での仲間からのアドバイスが非常に重要な意味を持ちます。

実際、マッキンゼー社 は、中国は他のどの国よりもソーシャルメディアが買い物客の購買決定に大きな影響を与えていると考えています。これに対応するため、hybris B2C Commerce Accelerator for China は、中国最大のソーシャルネットワーキングサイトの Weibo や QQ とプラグインで完全に統合が可能となっています。このプラグインにより、ボタンをクリックするだけで、消費者のコメントや製品に関する推奨が関連するサイトに自動的にアップロードできるようになります。

小売事業者は、中国語(簡体字)のストアフロントですぐにオムニチャネル・プロジェクトを開始することが可能となります。また、中国の消費者が決済に利用する Alipay との統合機能により、消費者は簡単に Alipay にログインし購買を完了することができます。

また、5万店のブランドを擁するサイトである Tmall との統合も計画しています。この統合により、小売事業者は、日々 Tmall を訪れる数百万人もの訪問者を獲得できるようになります。さらにバックエンドの hybris に商品を追加することにより、小売事業者はシームレスに独自のオンラインストアを更新できるようになるだけでなく、システムを活用してステータスや在庫状況を自動的に Tmall と同期し、アップロードします。また、複数デバイス間でシームレスなオムニチャネル・コマースを可能にする中国語のモバイル・ストアフロントも提供する予定です。

バーガード・グローバーは次のように述べています。
「お客様は、すべてのチャネル間でシームレスに買い物をしたいと思っています。hybris B2C Commerce Accelerator for China を利用することで、小売事業者はモバイルデバイスを含むどのチャネルにおいてもお客様の要望に応えられるようになります。つまり、時間やチャネルを問わず一貫したブランド体験を提供できるようになるのです」

<その他の利点>

優れた顧客体験
• コンバージョン率や平均注文金額を向上させるための統合プロモーション機能やクロスセル機能
• ユーザーフレンドリーかつ最新のシングル / マルチ・ステップのチェックアウトによる便利な注文機能

オムニチャネル
• クロスチャネルの在庫の可視性や購買、フルフィルメントを支援するための統合オーダー管理

迅速な実装
• ベストプラクティスのストアフロント・デザイン、シンプルなコーディング、豊富なサンプルデータ、詳細な技術文書を使用して市場投入までの期間を半分以下に短縮
• 明確な文書で実装と保守を単純化するだけでなく、ハウツーやベストプラクティスのガイドラインも提供

用語解説

■ハイブリスソフトウェアについて
ハイブリスソフトウェア -an SAP Company- は、すべてのタッチポイント、チャネルそしてデバイスを通した商品、サービスおよびデジタルコンテンツの販売拡大を行う世界中の企業を支援しています。ハイブリスは、「OmniCommerce™」を提供します。企業が顧客、商品および注文を一目で把握できるように、そして顧客がその企業を一見して把握できるようにする最先端のコマースのためのマスターデータ管理と統合化コマース処理。ハイブリスのオムニチャネル・ソフトウェアは、オープンスタンダードに基づく単一のプラットフォーム上で構築されています。それは無限の革新性を支援する機動性の高いものであり、最総所有コスト(TCO)を最小化する上で効率的であり、そして企業が必要とする唯一のコマース・プラットフォームとなるべく拡張性と伸張性に優れています。主要業界アナリスト企業2社は、ハイブリスを「リーダー」に選定し、市場における 2位 または 3位のコマース・プラットフォームに掲げています。ハイブリスのソフトウェアは、オンプレミス、オンデマンドそしてマネージド・ホスティングにて利用可能であり、すべての規模の販売企業に最大の柔軟性を提供します。

グローバルな B2B 企業の W.W.Grainger、Rexel、GE、トムソン・ロイター、3M のみならず、消費者ブランドのトイザラスUK、Metro、ブリヂストン、リーバイス、ニコン、Galeries Lafayette、Migros、ネスプレッソ、ルフトハンザを含め、500社以上の企業がハイブリスを選んでいます。hybris is the future of commerce™ (ハイブリスはコマースの未来です)詳細については、www.hybris.com/ja をご覧ください。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。