logo

SECUDE、SAP(R)アプリケーション向け次世代情報保護ソフトウェアをリリース

SECUDE 2013年12月10日 11時55分
From JCN Newswire

エンタプライズ境界を越えて強力に保護するデータセキュリティソフトウェアのHalocore for SAP NetWeaver(R)のグローバル提供開始

ALPHARETTA, GA, Dec 10, 2013 - ( JCN Newswire ) - SAPセキュリティ専門の革新的データセキュリティプロバイダのSECUDEは、Halocore for SAP NetWeaverのグローバルリリースを本日発表しました。ソリューションは、データ/文書の保護を強化することで、データエクスポートの時点で機密情報を保護します。この方法により、従来のネットワーク境界を越えて、機密データの損失、漏えい、および盗難を恒久的に保護します。また、SAPユーザーがクラウドや構内の共有文書に優れたセキュリティを提供するように設計されています。

Halocoreは、NetWeaverベースのアプリケーションからダウンロードされたファイルに、同社の情報セキュリティポリシーを強制的に適用します。ポリシーはファイルとともに移動します。SECUDEのHalocore for SAP NetWeaverは現在、このアプローチを直接SAPアプリケーションに組み込む現在唯一のソフトウェアです。この新技術により、機密データがどこにあっても、権限のあるユーザーだけがアクセスできるようになります。

「書式や場所を問わず、機密情報の保護に役立つ強力なセキュリティソリューションを、SAPクライアントに提供することに期待しています。」と、SECUDE創立者でCEOのHeiner Kromerは述べました。「SECUDEは20年近くもイノベーションを続け、SAP環境のセキュリティを拡大する革新的製品を生み出してきました。2011年に弊社のSecure Loginソリューション(現在の名はSingle Sign-On)をSAP AGに売却した後、すぐに弊社チームは、SAPユーザーのセキュリティニーズに対応する次の大型製品の研究を開始しました。」

「SAPユーザーの間で周辺データ保護への関心がかつてないほど高まっていることに、我々は気づきました。」と、Kromerは述べました。「クラウドコンピューティングとモバイル労働者数の増大により、この問題はますます複雑になっています。残念ながら既存のDLP (Data Loss Prevention)メカニズムはセキュアなSAPの周辺から離れてしまったデータの保護には無力な場合が多いです。Halocore for SAP NetWeaverはこのような関心にすべて対応します。」

業界をリードする文書セキュリティ技術の、新しい強力なMicrosoft(R) Active Directory(R) Rights Management Services (AD RMS)を活用して、Halocoreソリューションは即時に恒久的な保護を提供しながら、他のファイルセキュリティソリューションにありがちの生産性への悪影響を抑えています。

Halocore for SAP NetWeaverの主要機能には次のものがあります。

-- SAPからエンドユーザのPCにダウンロードされる前に、ソースでデータの保護
-- 機密情報分類で、シンプルでユーザーフレンドリなエクスペリエンスの提供
-- 情報に対して誰が何をできるかを細かくコントロール可能(表示、編集、印刷、転送など)
-- どんなファイルタイプにも対応
-- SAPの外から、モバイルやクラウドプラットフォームなど、データがどこへ移動しても続く保護

SECUDE技術ノウハウや、Halocore SAP NetWeaverについてのお問い合わせは、直接SECUDEへ、または世界各国の流通業者やソリューションパートナーへご連絡ください。

SECUDEについて

SECUDEは、ITデータ保護ソリューションの革新的グローバルプロバイダです。SECUDEは、お客様が機密データの損失や盗難を防ぎ、法律と業界の要件とガイドラインに対応する支援を行います。同社は1996年にヨーロッパ最大のアプリケーション指向型リサーチ機関でドイツにあるフラウンホーファー研究機構と、SAP AGとの提携の下で設立されました。SECUDEは現在、アプリケーションデータセキュリティとIRM (Information Rights Management)の分野にも事業を拡大しており、急速に発展するモバイルおよびクラウドセキュリティのビジネスニーズへの対応や、安全なデジタルコラボレーションの確保に尽力しています。現在SECUDEは、DAX上場企業など、フォーチュン500社の多くで活用されています。SECUDEの事務所はヨーロッパ、北米、およびアジアにあり、グローバルITセキュリティを扱っています。 www.secude.com リンク

メディアお問い合わせ先
Marina Adams
マーケティングコミュニケーションマネージャー
SECUDE
+1-404-862-0210
marina.adams@usa.secude.com

概要:SECUDE

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事