logo

パジャマ&愛用マットレス上でリラックス MLB華の2年生 青木・岩隈・川崎選手の同級生トーク!! ファンに『よく眠って、元気を出して、そして世界に』と熱く語る

株式会社フラグスポート 2013年12月07日 00時28分
From Digital PR Platform


12月6日(金)、東京・恵比寿のMLB cafe TOKYOにMLB同期の青木宣親選手、岩隈久志選手、川崎宗則選手の3選手が登場、パジャマ姿で、普段愛用しているブランド「マニフレックス」のマットレス(ベッド)に座り、リラックスした雰囲気の中、今期の活躍、来年に向けての抱負を語るトークショーイベントが行われ、「良く眠って元気で、世界で活躍しよう」というメッセージが3選手から伝えられました。

このイベントは、MLBの公式パートナー企業であり、世界75カ国に展開する、世界最大級の熟睡寝具ブランド「マニフレックス」の日本・アジア総代理店である、(株)フラグスポート(本社:東京都港区 代表取締役社長:山根崇裕 HP:リンク)が主催したものです。マニフレックスは、時差のある広大な米国で行われるMLBでの3選手のチャレンジを熟睡でサポートしております。

発売5分でソールド・アウトとなったチケットを入手したお客様が集まったファンイベントでは、3選手がパジャマで登場。愛用する「マニフレックス」のマットレスに座ったり、寝そべったり、くつろいだ雰囲気の中、2013年の活躍の背景にあった隠れたエピソードや3年目へのさらなる飛躍への抱負を語りました。普段から仲の良い3選手のとまらないクロストークに進行役で自身もパジャマ姿の平井理央さんが圧倒される場面も。ステージ上では、3選手の海外の自宅寝室、オフの様子などのプライベート写真も公開されました。

また、自分の座るベッドにマットレスがないことに気づいた川崎選手が、語りながら「マニフレックス」のロール状のマットレスをはさみで開封し、マットレスに空気を入れてセットする場面では鮮やかな手さばきに「セールスができる!」と声がかかる場面も。客席からも絶えず笑いの起きる楽しいトークショーとなりました。そして、笑いの中にも、時折のぞくMLBの厳しい一面が感じさせ、それがあるからこそ、グローバルな舞台に出ていく醍醐味がある、だから夢を追い続けようというメッセージを3選手は自身の存在をもって発していました。また、どの選手からも眠りの大切さを実感したと答え、「良く眠って元気で、世界で活躍しよう」というメッセージがファンの方達に伝えられました。熱気に包まれたトークショー後には、3選手がお客様全員とサプライズの‘ハイタッチ’で退出し、会場は大興奮となりました。また、お土産として青木選手のボブルヘッド(非売品)がプレゼントされました。

マニフレックスは今後も3選手、そして国内外で活躍する皆様を熟睡でサポートしていきます。


■みなさん、眠りの天才!
青木選手は緊張する試合前やお子さんが顔の上に乗っても寝られる!川崎選手は三点倒立でも寝られる! 
といったプラベート写真が公開されると会場は爆笑の渦。平井さんが「3人ともマニフレックスのマットレスのおかげで、眠りの天才ということですね」とまとめていました。

■世界へ
青木選手は海外で新しい発見があった、岩隈選手はアメリカの野球はすごく楽しい、川崎選手は海外に出て行くと様々なプレッシャーがあったと語った。また、三選手とも世界に行くと日本が好きになる、日本の良さがよくわかるということで意見が一致していました。

*3選手のうち、青木選手、岩隈選手は、12月14日(土)に24時間TV通販‘QVC’の「マニフレックス」TSV(全5回)のセールスの応援として、‘セールス・コンビ’を結成し、当日販売の新製品をわかりやすく、楽しく紹介する「セールス・ビデオ」に出演します。二人のコンビ・ビデオはこの日、このQVCチャンネルでしか見る事のできないものです。


【マニフレックスについて】
イタリア・フィレンツェで1962年に元プロの自転車ロードレーサーであるジュリアーノ・マニ氏により設立され、現在世界75カ国に展開する、世界最大級の熟睡寝具ブランド。
マットレスと枕には独自開発された高密度・高反発フォーム「エリオセル(R)」「エリオセルマインドフォーム(R)」を使用。
体圧分散に優れ、身体負担が少なく、眠ることができる。

敷き寝具として最適な弾力性と復元性を備え、下からしっかり支え上げてくれるので、立っているときの背骨のカーブをそのまま保ち、理想的な寝姿勢を作ることができる。また、通気性がよく、蒸れにくいので快適。外気温度に硬さが変化しない、エコロジー、耐久性に優れ、寝具ではまれな長期保証を実現。軽いということも特長にあげられる。

1986年には、生産直後にマットレスを真空パックする「真空ロールアップ製法」で世界特許を取得。通気性が良く、復元性に優れる高反発フォーム「エリオセル」の素材だからこそ実現した、この製品形状により、工場からお客様のご自宅までほこりや雑菌などが混入することなく、マットレスを運搬することができるようになった。コンパクトな形状のため、間口の狭い住宅やスペースの限られたエレベーターを利用する住宅への運び込みも容易にした。また、マットレスの大きさが通常の1/8の大きさとなるため、排出ガス(CO2)を抑制、輸送コストを大幅に削減し価格に反映している。

全てのマットレスが素材品質の信頼性の認証基準「OKO-TEXスタンダード100」認証を取得。スプリングレスで、燃やしても一切の有害物質を排出しないことから、産業廃棄物削減など地球環境保全に貢献している。また、ドイツの工業規格「LGA-GERMANY」の規格の認定を受けており、マットレスには10年〜15年の長期保証が付く。国立フィレンツエ大学と長期にわたりエルゴノミクス(人間工学)に関する共同研究をすすめ、製品に反映させており、敷き寝具全般、枕や関連商品など熟睡と健康に係るアイテムをトータルにプロデュースしている。


株式会社フラグスポートは、代表取締役社長の山根崇裕が1993年、日本へのマニフレックス製品の輸入・販売を開始。日本・アジア総代理店を務める。
2013年11月1日、日本発売20周年を迎えた。本社、東京都港区。代表取締役社長、山根崇裕。  
HP:リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事