logo

「グローバル人材のための即戦!「結果を出す」英語力養成講座」(導入編)開催

モバイルサイト「The Sean K Factor + ~別解力を導く力~」主催、ショーンK氏による生講義

日本初、最大級のQ&Aサイト「OKWave」(http://okwave.jp)を運営する株式会社オウケイウェイヴ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:兼元 謙任)は、経営コンサルタントのショーンK氏の公式モバイルサイト「The Sean K Factor + ~別解力を導く力~」の開設を記念した主催企画「グローバル人材のための即戦!「結果を出す」英語力養成講座」(導入編)を2013年12月17日(火)に開催します。

リンク

「グローバル人材のための即戦!「結果を出す」英語力養成講座」(導入編)は、海外市場進出、外国企業との提携、買収・合併など多くの日本企業のグローバル化案件への戦略コンサルティングならびにグローバル人材トレーニングを務めてきたショーンK氏自らが講師となって行う英語ワークショップです。Logic(英語的な論理構築力)、Responsiveness(反応の早さ)、Assertiveness(自己、自社、自国表現力)、Articulation(発音の明瞭さ)の4点を伸ばすことを目的に英語初級者から上級者まで「結果を出せる」英語力養成の要諦について講義を行います。

ショーンK氏は、「企業の朝活などで英語そのもの、そして英語を使った経営、マーケティング、会計・財務、国際法務、外国企業との交渉などを教えてきましたが、実際の成果には甚だ疑問が残りました」と語ります。「文法や語彙はしっかりしていているけど交渉や自己表現が苦手」、「かなりの時間、お金をかけて英語を勉強していても、欧米企業はもちろん、シンガポールや韓国企業の担当者を前に、おとなしくなってしまいます。」
多くの日本人の英語学習者に心当たりがあるであろう英語の悩みを、前述の4点を軸に、自分で実践できる速習英語学習法を伝授します。

本講座はショーンKモバイルサイト「The Sean K Factor + ~別解力を導く力~」開設記念として開催し、同サイト会員の方は1,000円(税込)で講座を受けることができます。なお、一般の方も3,000円(税込)で受講できます。

■「グローバル人材のための即戦!「結果を出す」英語力養成講座」(導入編)
開催日時:2013年12月17日(火)19:30~21:00(19:00開場)
料金:モバイルサイト会員:1,000円(税込)、一般の方:3,000円(税込)
定員:30人
申込URL:リンク
※モバイルサイト会員の方:リンク

■ショーンK(Sean McArdle Kawakami)氏プロフィール リンク
ショーン・マクアードル川上/経営コンサルタント。ブラッドストーン・マネジメント・イニシアティブ・リミテッド(米デラウェア州)代表取締役、マネジング・パートナー。
大手から中小零細企業まで600社以上の日本企業、外資系企業の様々な事業領域における「成長と再生」の戦略コンサルティング業務に従事。業界も金融、製造業、ハイテク/情報通信、産業財、メディア、バイオと多岐に渡り95年からの担当案件は1,300を超える(チーフ/サポート合算)。専門領域は経営開発(Corporate Development)と事業再生(Turnaround)。また地方自治体、各国政府・行政団体への企業、資本、人材誘致、産業活性化に関わる政策提言、さらにベンチャー育成・創業支援、ビジネス・リーダーの為のスキル開発トレーニング、語学教育も行う。傍ら、経済・ビジネス番組を中心にテレビ、ラジオのパーソナリティー、コメンテーター、各種シンポジウムのパネラー、ファシリテーターとして活動。
主な著書に「プロフェッショナルの5条件」(朝日新聞出版)、「MBA講義生中継 経営戦略」(TAC出版)、「自分力を鍛える」(あさ出版)、「即聴⇔即答ビジネストレーニング」(アルク)、「成功前夜」(ソフトバンククリエイティブ)など。

■ショーンK氏公式モバイルサイト「The Sean K Factor + ~別解力を導く力~」
リンク
ショーンK氏公式モバイルサイト「The Sean K Factor + ~別解力を導く力~」は、自分なりの意見や考えを養う力を身につけることを目指して、ショーンK氏が監修するモバイルサイトです。「コラムを読む、英語を学ぶ、掲示板で意見を出す、ショーンKに質問する」というサイト全体のサイクルで、ユーザー同士で「別解力を導く」スキルが学べます。3キャリアの公式サイトとして、スマートフォン向けに月額315円(税込)でサービス提供しています。

■株式会社オウケイウェイヴについて リンク
株式会社オウケイウェイヴは1999年7月設立。「“ARIGATO”で世界をつなぎ幸せで満たす」ことを企業理念に、ソーシャルメディアの特長をいち早く取り入れた日本初、最大級のQ&Aサイト「OKWave」(リンク)を2000年1月に正式公開しました(月間PV:1億5,000万以上※2013年9月末現在、PCサイト)。3,000万件以上のQ&Aデータベースを大手ポータルサイトなど約80サイトが活用する他、企業の顧客サポート用途に「OKBiz for Community Support」を提供しています。また、「OKWave」の運営ノウハウを基にした、特許を有するFAQシステム「OKBiz for FAQ / Helpdesk Support」を大手企業、自治体など250サイト以上に導入し、市場シェアNo.1を長年維持しています。2006年6月に名証セントレックスに株式上場(証券コード:3808)。2007年10月に楽天株式会社、2008年3月に米国マイクロソフトコーポレーションとの業務・資本提携を締結。以降も、日本マイクロソフト株式会社との協業事業のモノのまとめサイト「myFave」(リンク)、ナレッジマーケット「High500」(リンク)、ナレッジ共有サイト「OKGuide」(リンク)、リアルタイムQ&Aサイト「おけったー」(リンク)、ソーシャル多言語コミュニティ「OKWave ありがとう」(リンク)、ライフログソーシャルメディア「exstamp」(リンク)、著名人の課金制モバイルサイト運営など、Q&Aを軸にした感謝の気持ちでつながるサービスを提供しています。

※記載された商品名、各製品名は各社の登録商標または商標です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事