logo

国内初!「ムスリム在住者」が、「ムスリム旅行者」向けにWEBとSNSで横浜の魅力を発信!

横浜市 2013年12月05日 14時00分
From Digital PR Platform


横浜市と(公財)横浜観光コンベンション・ビューローは、近年増加傾向にあるマレーシアやインドネシア等の東南アジアからのムスリム(イスラーム教徒)旅行者向けに、市内在住のムスリムの方がお薦めする横浜の観光情報を紹介するホームページを開設し、併せて、市内在住のムスリムの留学生等が横浜の魅力を発信するフェイスブックページを開始します。

なお、この事業は、観光庁が実施する平成25年度「訪日外国人旅行者の受入環境整備事業」における「ムスリム旅行者向けの受入環境整備」の一つとして実施します。


◆横浜観光情報公式サイト(英語版)内にムスリム旅行者向けのページを本日開設!
URL:リンク

市内在住のムスリムの方がお薦めする、横浜の観光施設やレストラン、ハラールショップ、モスクを紹介。
今後、随時掲載件数を増やし、お薦めの観光ルートも紹介予定。
【掲載情報(一部)】
 ・新横浜ラーメン博物館(新横浜駅そば・観光施設/ラーメン)
 ・美濃吉(横浜ランドマークプラザ内・京懐石)
 ・SURABAYA(横浜ワールドポーターズ内・インドネシア料理)
 ・AGMトレーディング(綱島駅そば・ハラールフードショップ)
 ・横浜マスジド(都筑区内・モスク)


◆facebookページ「Yokohama Muslim Advisors」本日開始!
URL: リンク

市内在住のムスリムの留学生等が「ムスリムアドバイザー」として、ムスリム旅行者向けにfacebookで横浜観光に役立つ情報を発信。
※横浜市及び(公財)横浜観光コンベンション・ビューローの公式facebookではありません。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事